ロシア情報

中国の農民に学べ?白人女性をゲットした方法とは?

 

中国の農村男性がロシア人女性22人を娶ったそうです。

例によってチャイナサイトを翻訳した文章です。

 

~~~~~~~

中国のとある村―四合村―では、年頃の男性に嫁の来てがなく、「独身村」と周囲の人達から笑われていた。

しかし、最近になってこの村の男性たちは22名のロシア人女性を嫁に迎えたのだった!

出稼ぎ野郎どもがことごとくロシア人女性をゲット!

吉林省舒蘭市にある四合村は、辺鄙な村で、山ばかりで耕せる土地が少なく貧しい村であった。 この村に住む李さん。 ハンサムで善良な性格だが家が貧しいため、嫁に来ようとする女性は皆無だった。

両親は10000元を親戚・知人たちから借り集め、李さんをロシアへ出稼ぎに行かせた。

李さんはロシアのプスコフ州のプスコフへ行った。 プスコフ州は湿気が強く、カマキリの繁殖が早い事に気づいた。四合村ではカマキリを原料にした薬が非常に希少だった。これはまたと無いビジネスチャンスだと思い、カマキリを売買したところすぐに金を稼ぐことができた。

これに味をしめた李さんは、プスコフのロシア人たちと会話し、ロシア語を徹底的に勉強し始めた。ロシア語ができてこそ、この商売はさらなる拡大を続ける事ができる…。

李さんはプスコフの図書館で、自習用のロシア語のテキストを探していると、美しいロシア娘がやってきて「何をお探しですか?」と微笑を浮かべて聞いてきた。

李さんはこの時、なんと答えていいかわからず慌ててしまったが、どうにか、自習用のロシア語のテキストを探している事を伝えた。彼女は親切丁寧に本の概要について話してくれ、彼女の親切さと美しさに心を奪われてしまった。

李さんは彼女を忘れられず、図書館に足を運んだが、彼女に会うことができない。 彼女について他の図書館員に聞いてみたところ、名前はユリア。モスクワ大学を卒業した23歳の女性であることがわかった。

それからしばらくして、李さんはユリアと再会することができた。 二人が顔を合わせたとき、お互いに笑いあった。一度しか顔を合わせたことは無かったが、ユリアも李さんを気になっていて、お互いに惹かれ合っていたのだ。

ロシアの若い男性は酒とタバコばかりで、図書館にやってきて本を読む人は殆どいない。ユリアにとって、李さんの行動はとても好奇心を掻き立てられたそうだ。

その晩、李さんとユリアは近くのレストランで夕食を共にした。李さんは自分の村のこと、ロシアでの出来事について語った。 ユリアは、彼の向学心と外国で頑張る姿に心を打たれ、度々デートするようになり、すぐに愛しあうようになった。

 rosia

ユリアの両親は、中国人と結婚することに大反対だった。

ユリアが体調を崩し、病院に入院した時も彼はずっとユリアに付き添い、片時も離れることはなかった。「愛に国境や国籍は関係ない」ユリアは彼の誠実な愛情に感動し、李さんの誠実さはユリアの両親さえも動かし、彼女との結婚を許したのだ。

クリスマスイブに、ロシアの習慣に則り、二人は教会で結婚式を上げた。 ロシアに来て3年。李さんはロシア人の花嫁を連れて四合村に凱旋帰国をした。

 

お次は俺だと言わんばかりにロシアのプスコフ州へ向かう中国農民’s

李さんの友人である鄭さんと丁さんは「俺達もロシアに連れて行ってくれ」と、李さんにお願いし、二人はロシアで衣料品販売の露天商を始めた。

二人はある日、女性の叫び声を聞きつけ、現場に駆けつけてみると刃物を持った男が女性を襲おうとしていた。彼女を助けようとした鄭さんは、怪我を追いながらも暴漢を撃退。しかし、そのまま意識を失い病院へ。

病院で目を覚ました鄭さんは、自分が助けたロシア人女性がそばにいたのでびっくり。 彼女の名前はソフィア。かつて中国に留学していたこともあり、中国語も達者であった。現在は学校の教師をしており、鄭さんのために1周間の休暇をとったのだ。

二人は結婚。

・・・・・・

 

~~~~~~~

ロシア人女性との国際結婚は未だに大人気?

まあ、こんな感じで延々と中国農民とロシア女性とのドラマチックなラブストーリーが続いています。

全部を訳すのも大変だし、読まれる方も非常に退屈だと思うのでは割愛させて頂きますが、ここで言いたいことは、誠実な男性はロシア人女性のハートをつかめるということと、誠実さや真っ直ぐな気持ちに感動してしまうロシア人娘はとても熱い!中国人男性にピッタリ!だと言いたいようです。

ただ、鄭さんと一緒に露天をやっていた丁さんは悲惨でした。

鄭さんの治療費に、稼いだお金をほとんど使い切ったため、露天商の他にレストランでアルバイトをしてお金を稼いでいた丁さん。そこで知り合ったロシア人女性に愛を告白したものの、「金もない、家もない、車もない出稼ぎ労働者がどうやって私のことを幸せにすることができるのよっ!」と、客の前で言われてしまいました。

丁さんは鋭いナイフで胸をえぐられたかのごとく傷つきましたが、

「俺には何もないが、自分の力で財産を築いてやるっ!」

と、店長からお給料をもらった後、堂々と胸を張ってお店を後にしました。

 

丁さんのお話はここで止まってしまい、どうやら彼だけがロシア人女性と結婚ができなかったようです。

「白人女性は金よりも愛情だ」と思われがちですが、愛情だけでは動いてくれないという教訓付きです。

確かに、ロシアや旧ソ連の女性は、金や国籍目当てに日本人のおじちゃまたちと偽装に近い結婚もしてしまうので、丁さんのような目に合うかもしれません。

 

とは言え、誠実でまっすぐな男性、酒に逃げない男性、まじめに働く男性は、ロシアではモテそうですし、日本においては必要最低限の条件でも、ロシアではものすごいアドバンテージになるのかもしれません。

日本人の誠実さというのは、外国人女性にも理解してもらえるし、心に響きそうです。

ただ、誠実すぎるが故に、悪い女性にだまされないよう気をつけたいですね。

白人女性とネットで出会うには!?

ロシア人女性による、国際結婚をしてみようスピーチ動画

rosia5

外国人女性はネットでの出会いに対しては非常にオープン!




PR


-ロシア情報