白人女性に声をかける方法

白人女性のパートナーの友人を増やしていくため

 

日本に来日したばかりの頃は、明るい白人女性と言えども寂しさがつきまとうものです。 そこで、彼女たちの生活をなるべく面白く、安心なものにするためにあなたが出来る努力はすべて行うこと…を以前書かせていただきました。

外国人妻、外国人彼女が日本で生活をしやすいように段取りしよう

妻は来日して5年以上経ちましたので、友達がいないとか、日本の生活をする上で特別不便な目に合うことはほとんどなくなってきました。

「なるべく、ストレスがなく、楽しく日本での生活を送ってもらいたい」

ということで、私が努力してきたのは友達作り。 日本語教室に連れて行ったり、イベントに連れて行ったりすることはもちろんのこと、スーパーやショッピング・モールで見かけた外国人に話しかけてたりしていました。

とりあえず外国人がいたら話しかけてみる…。 妻は自分から話しかけるのは嫌だけれども、でも、そこを歩いている外国人がどこの人かは知りたい…という好奇心はありありなので、私が代わりに話しかけに。

「代わり」と言いつつ、自分自身が話しかけたいという欲求の方が強いですねw

外国人女性に話しかけるのは、日本人女性に話しかけるよりも楽

パートナーの外国人女性が日本で快適に暮らせるように

でも、自分で話しかけようと思って話しかけるのと、誰かに依頼されて話しかけるのとでは、後者の方が圧倒的に話しかけやすいです。

例えば、「見知らぬ女性に声をかけろ」と仲間内の罰ゲームで、声をかければそんな背景を「正当化」して、割りと平気で話しかけられるのではないでしょうか。

極端な話ですが、「外国人女性大好きサークル」というものがあったとしますw そこで、宿題が課せられて、1チーム2人制で、「週末に3人の女性に話しかけて来い。二人同時で話しかけるのではなく、一人は相棒の様子をチェックする」というパターンだったら、一人で行動するよりも楽ですね。

rosia1

話がそれましたが…。

妻が来日したばかりの頃、私は目についた白人女性に話しかけていました。 話しかけ方なんですが、はっきり言ってとてもベタで…ヘタするとNGですね!

「すいません…○◎から来られたのですか?」←まるで職質!

「こんにちは(ロシア語)」←ロシア系の人でなかったらどーする!?

「先日の▲◎という番組に出ていませんでした?」

この2パターンがメインでしたねっ! 別にナンパ目的ではないので、かなり適当に話しかけていました。 特に三番目は、番組をろくに見ていないのに、いい加減に話しかけすぎです!どうやって話しかけていいかわからず、苦し紛れに声に出しただけという感じですなっ!

で、反応があった場合は、

「ウチの妻も○◎人なので…」

「妻が日本に来たばかりで…」

と、話に入ります。 この点、話はしやすかったですね。他人事ということでかなり気楽でした。

話しかける対象は白人女性ばかりでした。 ぱっと見、品行方正であるか…。子供を連れているか、主婦っぽければ話しかけていました。

ちょっと水商売臭のある方には声をかけませんでした^^;

最近はこれを全くやっていませんね。 妻が嫌がります^^;

声をかけたことが直接的な原因となって、すぐに友達になった例はあまりありませんが、外国人同士の集まりがあった時、「あの時~で会いましたよね?」と少しずつ親密になっていった例もあります。

日本に来たばかりの外国人パートナーに寂しい思いはさせないようにしましょう!

白人女性相手に話をすると緊張するのはなぜか

-白人女性に声をかける方法