中国人の外国人観

中国人男と付き合う白人女性が増えているのか?

中国人男性も白人女性となかなか付き合えないことに疑問を抱いているようです。

「中国女は白人男性にモテるのにどうして・・・」

という感覚です。

そんな状態ですから、中国の男たちは白人男性と恋愛している女性の事を売女扱いしたり、尻軽女扱いしたり、酷い奴は売国奴扱いまでしています。怖いですねっ!チャイナ!

中国男たちはこんな状況に憤慨しており、

  • ベッドの上では中国男のテクニックの方が上だ
  • どうせ金と出国目当てだろう

などと激しく罵っています。

魔大陸男のベッドテクニックは最低だと私の知人(日本人女性)が言ってましたし、巷でもそんな噂です。中国男と話をしているとテクもなく、相手を悦ばす精神がないのできっと自分勝手なベッドテクなんでしょうね。

白人女性のインストラクターが多いジム系の教室

さて、そんなやっかみがたくさん聞こえますが、中国でも中国男と白人女性のカップルが誕生しているとのことです。

ただ、中国人男たちがどうしても白人女性に感じてしまう「壁」があるようです。

例によって中国男がつぶやいています。

~~~~~

壁その1.

経済的な問題。 水は高いところから低いところに流れる。 好きな男性と一緒になりたいと思う以外に、経済的に安定した生活を送れるかということが重要だ。最近は、中国近隣の貧しい国から来た女性たちが中国男たちと結婚している。これは明らかな事実だ。 男性は女性に対して性格や外見の美しさを求めるが、経済的な豊かさは求めない。

というわけで、貧しい国の男たちは、自分の国の女達が他の国の男達に嫁いでいく様を黙って見守るしか無いのだ。

中国はすでに発展しているので、経済的なことが国際結婚の障壁にはなっていない。

 

壁その2.

身長の問題。 男性は基本的に自分よりも背の高い女性を嫌う。女性も自分より低い身長の男性を嫌う傾向にある。 北欧や北米の女性の体格は良く、身長も高い。彼女たちから見たら、中国男たちの身長は低く、不釣り合いに見えてしまう。 ところが、完全にそうとも言えないのである。南欧、南米の女性と中国男の身長を比べたらそれほど変わらないのだ。私は164cmしか無いが、バルセロナに出張へ言った時、スペイン女性の身長と較べてそれほど身長差は感じなかった。 返って、私の出身地の中国東北地方に戻った時のほうが、自分がちびだと感じる。

身長は民族的な問題かもしれないし、日本人を見てみろ。日本人の身長は何千年も中国人よりも低いままだ。中国人の身長は経済成長とともに伸びているし、欧米人との身長差も縮んでいくはずだ。

 

壁その3.

美的感覚の違い 欧米人女性が我々アジア人を初めて見た時、美しいと思うことはないだろう。 魅力的でもセクシーでもない、これは事実だ。

美的感覚には特徴的な事がある。つまり見たことも、嗅いだこともない物や、グッチ、ルイヴィトンを知らない人がいたとする。彼らがこのようなブランド品を見たとしても嬉しいとも思わないし、知っている人だけがブランド品をありがたがるのだ。ドラマの主題歌だって同じだ。第一話を初めて見た時の主題歌と、第何十話の時に流れる主題歌では、同じ主題歌でも心への響き方が全く違ってくるものだ。

音、物だけでなく、人にもこれは当てはまるものだ。

100年以上前、白人の男たちが中国にやってきた時、中国人女性は彼らを魅力的だと思わなかったし、「毛賊」と呼んでいた。しかし、近年は小さい頃からハリウッド映画をテレビで見られるようになったし、白人男性を見慣れるようになった。見慣れてから初めて「彼らはカッコいい」と言うようになったのだ。

中国映画も近年は人気があるし、外国でも放送されている。 中国人を見慣れた白人女性は、中国人男性を魅力的だと感じ始めるに違いない。

 

壁その4.

衛生基準の違い 欧米男性の基本的な衛生習慣は、毎日、最低一回はシャワーに入り、毎日ヒゲを剃り、毎日少なくとも二回歯を磨く。多くの人は食後に歯を磨いているし、毎日清潔な下着を着用し、髪も整え、爪を切り、鼻毛だって週に一度は切っているし、歯石も年に二回は取っている。 脂っぽい髪で袖も襟も黄ばみ、真っ黒い歯をしている人はいない。 この他、公共のマナーも素晴らしい。

中国人女性は中国人男の衛生に対しては非常に寛容であるが、欧米人女性は大変厳しい。

chuugoku1

壁その5.

マナーについて。 欧米人女性にとって、中国男の嫌な部分は、笑顔がなくてユーモアのセンスが無いことだ。が、これは濡れ衣だ。 欧米では公共の場で、男性が見知らぬ女性に微笑みかけても、友好的な反応があるが、中国では白い目で見られるだけだ。中国の男性は昔から無駄に微笑むことはないし、ユーモアが何かはわからない。

多くの中国人はレディーファーストがわからないため、マナーがないと思われてしまう。 しかし、欧米並みのレディーファーストを中国人女性にしたら、下心があるかと思われてしまう。国情がこのようなため、中国男子を欧米男子並にレディーファーストができるよう鍛えるのは無理な話だ。

 

壁その6.

金銭感覚とロマンの差 女性はみんなロマンチックなことが大好きだ。多くの場合、金がロマンを作り出している。 中国人男と欧米人男ではその差が大きい。中国男が1000元稼いだとしたら、500元を彼女のために使い、500元を貯金するだろう。

しかし、欧米人男性は違う。例え、懐に現金がなかったとしてもクレジットカードを使い、借金をしてでも女性にロマンチックなプレゼントを用意してしまう。

中国人の男は責任感があり、二人の将来を現実的に考える。 稼いだ金よりも多く浪費することはまず無い。残念なのは、ロマンを追い求める女性には中国人の現実的な感覚をわかってもらえないことだ。

chuugoku

最後に

よく言われるのが、中国人男は男性のシンボルが小さいということだ。 欧米人女性はこのように思っているかもしれないが、身長=シンボルの大きさというように比例しているのではない。「背が高ければ、あそこもデカイ、太ももががっちりしていたら、あそこもさぞかし勇壮であろう」と思うなかれ。

中国人は「自分のアレは小さい」と思わないこと。 欧米人男性は大きいと思われるのは、きっとその手のDVDを見すぎているせいだ。 男優は多くの選考者から選ばれた精鋭たちであり、それらと比べる必要はない。

~~~~~~~

訳終了。

まあ、相変わらず、金銭感覚や金でしかモノの尺度を図ろうとしない魔大陸のミスターたちには笑ってしまいますが、良かれ悪しかれ基本的に彼らは前向きですよね。

最後のナニの大きさは「気にしなくていいことNO.1」です。

身長についても同じことが言えます。

さりげに日本を悪く言っているのが気になりましたが、彼らの日本たたきはスルーしましょう。

衛生基準やマナーについては、日本人は概ねクリアしていますし、何より清潔です。

参考になるか別にして、隣国の魔大陸の男の考え方を知っていただけたら幸いです。

白人女性と節句るしていたら、怪奇音にびっくり^^;

外国人女性に声をかける方法を網羅したナンパ教材 

外国人女性はネットでの出会いに対しては非常にオープン!




PR


-中国人の外国人観