ロシア人女性との国際恋愛

妻の知人のロシア人女性が旦那と別居中

 

先日、子供たちと一緒に公園に行った際、中国女3人組が自分たちがどうやって日本に来たか、国際結婚の仲介手数料がいくらかを話していました。

 

私の妻の知人であるロシア人女性も日本人男性と結婚し、お子さんを一人もうけています。

この女性は年齢が26歳とまだ若いですが、男性は57歳。 結婚仲介所を通じて日本に来た模様です。 男性の母親との関係が悪く、以前は男性の実家に住んでいましたが現在は別居中。 男性は母親と同居し、彼女はとなり町のアパートに住んでいます。

すでに永住権を取得していれば良いのですが、配偶者ビザしか持っていなかったら、別居していると、永住権がもらえないので、それまでは我慢して住んだほうが良いと思うのですが…。

彼女のアパート代、水道光熱費は当然のことながら旦那負担。

なぜ別居することになったのか。ロシア人妻と姑の馬が非常に合わないということに加え、旦那が非常にケチだとのことです。トマトを買い過ぎる。ロシア料理ばかりで口に合わないなど、最低限の生活必需品の購入にすらケチをつけ、かと言って自分が家事や買い物をするわけでもない。

この手のロシア人女性が旦那に対して「ケチ」と叫ぶ場合、車を買ってくれないから、ブランドのバッグやアクセサリーを買ってくれないからという理由でケチ扱いし、無理やり老い先短い老齢の旦那から金を引っ張りだす時の常套手段ですが、彼女の話を聞く限りどうやら本当にけちなようです。

口論になると日本人旦那は「離婚してやる!」とキレるそうです。彼女としても離婚まではしたくないし、日本の生活を気に入っているのでロシアに帰りたくはない。

ということは、まだ配偶者ビザなのかもしれません。

彼女はカネ目当てか国籍目当てか、とにかくロシアではうだつが上がらないので日本人男性と結婚。

同じく日本人と結婚した私の妻に対して、

「あなたそんなに優秀ならわざわざ日本人の男と結婚しなくたって、母国で良い仕事につけたんじゃない?なんで、日本人男と結婚して日本に来たのよw?」

冗談も入っているのかもしれませんが、妻に質問した時は真顔そのもの。恋愛結婚で日本に来たことが信じられない様子だったとのこと。

お金目当てで日本の年寄りと結婚するロシア、ウクライナ、ベラルーシの女性は多く、日本人男性、特に収入がそこそこある男性はカモられているケースがあるので気をつけたいところです。

baiel

まあ、日本人の中高年も「お金を払ってもいい、とにかく若くて金髪の女と結婚したいんだっ!」と腹をくくっている人もいるようですが、若い男性にはこの方法はおすすめできません。若いうちからこんな手法を使うのなら、自分で相手を見つけましょ。語学も勉強すれば伸びるし、外国人との付き合いを広げていけば、いいなと思える女性に出会えるかもしれません。

とはいえ、若くてもお金がなければ上記のような女性は見向きもしないでしょうけど。

それから、留学、駐在している時にやたら擦り寄ってくるオナゴにも注意したほうが良いですな。

「日本じゃモテなかったのに、留学した途端モテ始めたぞお~!」

という方、本当に惚れられているのならいいですが、とにかくきちんと見極めてください。

旦那とは別居状態だけど離婚はしたくない、金と財産と子供が大事と言い切ったロシア人女性。いやはや、気をつけたいところですな^^;

良さ気なロシア女性もいらっしゃいますよ!

ロシア人女性による、国際結婚をしてみようスピーチ動画

私も中国駐在時に20そこそこの女の子を連れた日本人中高年駐在員を見た時は、いい年してと思いましたけど、年をとって金があったらムチムチの金髪美人にすべてを捧げこてんこてんに騙されるのも一興かなと思う時もありますね(笑)。

外国人女性に声をかける方法を網羅したナンパ教材 

 

-ロシア人女性との国際恋愛