外国人女性・白人女性との付き合い方

日本の外国人社会は意外と狭い?痴話喧嘩で人間関係が少しずつ崩れていく

 

私の住んでいるのは東京ではなく、関東の地方都市ですので、外国人同士がお互いに知っているか、知り合いの知り合いということで割りと狭い世界になっています。

私の妻の友人にもタイ人、ロシア人、スイス人、イギリス人、アメリカ人、中国人、韓国人、インド人、ブラジル人、ベトナム人、ルーマニア人などなど…。アジア、欧米多くの国の友人がいます。

彼女が日本にやってきて、すぐに自治体の日本語教室に通わせたところ、多くの外国人の知り合いができたので安心しました。

私が仕事で不在の間も日本語教室に行ったり、時々ランチに行ったり、パーティーに参加したりと良い関係でした。

でも、その中にちょっとおかしな人がいたり、つまらない意地をはると、周囲の外国人を巻き込み、ちょっとしたトラブルに発展します。

外国人同士の共通語は日本語もしくは英語です。

言葉がいまいち通じない理由もあるのでしょう。 子供のようなことで喧嘩する事がしばしば。

  • ・買い物の約束をしていたのにすっぽかされた
  • パーティーに呼ばれた際、ブラジル人の主催者にレシピを聞いたら、「今度教えてあげるね」と言われたのに、いつまでも教えてくれないのでしびれを切らして聞いてみたら、「作り方を忘れた」と言われて口論をふっかけたインドネシア人。
  • パーティーには必ず出席し、さんざん食べるだけ食べて、手土産もなし、自分の家でパーティーも開かないベトナム人に対して「けちな人はもう誘わない」と、パーティーに招待しなかったアルメニア人。 ある時、パーティーに誘われなかったベトナム人が、アルメニア人にブチ切れ。

「土産もなし、食事はガッツリ食べる、おまけにテイクアウトまでするから嫌だ」

と、はっきり言ったところ口論に^^;

  • ルーマニア人女性のストーカー?にマークされたイギリス人女性。 「寂しい自殺したい!」と言いながら、真夜中にイギリス人女性宅に何度か駆け込んだとか…。結局、帰国はしたそうですが、かなりもめていましたね。 私の妻の携帯にも何度も電話がかかってきましたが、幸い自宅は知られていなかったので、家に駆け込まれることはありませんでした。

まあ、ここで起こったことをだらだら書いても仕方ないし、本人同士で争っている分にはまだマシですが、必ず周囲に飛び火するんですよね。

hai1

ちょっとした集まりでも、「彼女と彼女は仲が悪いから、誰それは呼ばないように」とか。

子連れで遊びに行くにもメンツの選定に大忙し。まるで日本のママ友社会のようですな^^;

妻も最近はそんなゴタゴタが嫌になったらしく、レベルが低いと呆れてあるグループとは連絡を取らなくなりました。

狭い社会でトラブルが起こると、修復が難しいですね。

私も同伴されてパーティーに行っていたので、パーティーが減るのはちょっとさみしいですね。

今度は久々に自宅でパーティーを開いてみようかなあ。

外国人女性とネットで出会おう

外国人女性に声をかける方法を網羅したナンパ教材

-外国人女性・白人女性との付き合い方