白人女性との交際マナー

外国人女性といざ一戦!の前にしておかなければならないこと

2014/04/08

 

外国人女性と節句るをしたいけど、病気が気になると言う意見を時々目にします。 まあ、そういう話はヤフー知恵袋とか、外国人スタッフの居る風俗店での話でしょうけど、日本人も彼女たちにとっては外国人です。

って前にも書きましたね。

性病については向こうも警戒しています。

そういった商売をしている女性ではなく、ここでは普通の女性についてです。

外国人の彼女ができ、いずれ節句るをすると思うのですが、欧米人女性の方は必ずと言っていいほどパートナーが病気にかかっていないか確認しようとします。

節句るをする前に正式にエイズを始めとする血液検査をする。

日本人同士ではゴムを付けることはあっても、自治体の保健所で検査を求める人はいないでしょう。中にはゴムをつけずに本番、若者の間で性病が再び流行っているとも聞きます。

以前の記事にも書きましたが、節句るの前に病気の検査をするというのは、私にとっては新しい価値観でした。

「お互い節句るに同意したけどその前に病院での検査をする」

相手の病気が気になるのは当然のことですし、そんな不安を抱きながら節句るをするのは気持ちのよいものではありません。信頼しているから検査をしないではなく、より信頼を強めるための検査であると思えば良いのです。

私も20才の頃外国人女性から検査をしてよと言われてた時は正直「なんでそんなに疑うの?」と思ったものですが、確かに大切なことです。白であることはわかりきっていましたが、改めて検査を経た後白であることを確認できた時は安心しました。

 

アメリカのAVを見ているとゴムをつけずに生でしていますが、彼らは徹底した検査をしているし、性病に関する管理も日本のAV界以上です。

白人女性と付き合っている知人も、付き合い始めた当初は検査に行った、もしくは、病気の有無について聞かれました。知人はイタリアに留学していたので出国前に性病検査等をしていたので現地ではしませんでしたが、やはりパートナーの病気の有無については非常に敏感です。

hai1

ある知人は「俺のことを信じられないのか?!」と激怒したそうですが、それは違います。

何度も繰り返したとおり、その方が安全だし、これから一生付き合っていくパートナーになるのかもしれないので検査をするのは当然。信頼関係も増します。

外国人女性から検査を依頼されても決して怒らずに。 彼女と一緒に検査をすれば、一緒にハードルを乗り越えた気になります^^;

外国人の恋人ができれば外国語が上達する?

白人女性とネットで出会うには!?

 



 

 

-白人女性との交際マナー