ウクライナ情報

中国男たちがウクライナ人女性に舌なめずり中?!

2016/07/09

 

中国男たちの悲しき?白人女性への憧れを書いているコーナー^^;

中国人の外国人観

ウクライナには美女が多いことはすでに世界の常識と化しましたが、中国では改めてその美しさが注目されているようです。

確かにウクライナは世界的に見ても美女の宝庫と言えるほど美しい人が多いっ!

wuke - コピー

 

しかし、残念ながら現在のウクライナはご存知の通り荒れまくりです。野党側がヤヌコビッチ元首相を追い出し、ウクライナ新政府ができました。前からヤヌコビッチ氏への批判はありましたが、割と早く追い出されてしまい、今ではクリミアの完全なるロシア化も非現実的と感じなくなりました。

ヤヌコビッチ氏も相当腐敗していたようですが、曲がりなりにも選挙で選ばれた人であったので、それを暴力で追い出した新政府。首脳陣を見てもどうも胡散臭さが漂い、市民活動家、ネオナチ系の集団も多くいるようなので、ウクライナ頑張れとはいえませんね。G7はじめ制裁をしておりますが、日本としてはこの問題に深く関わりたくないものです。

私のサイトを訪問された方のキーワードで検索をしたら面白いページを見つけました。

このサイトではリンクを貼れませんが^^;、『ウクライナ美女 ヤヌコビッチ 制裁』で検索すれば出てくると思います。

 

ご覧になりましたかw?ウクライナ美女がなぜかπ乙丸出しで聖水をヤヌコビッチにぶっかけています。

「ヤヌコビッチはアンデット扱いなの!?」

じゃなくて、これは怒りの制裁です…。コメントにも有るように、人によってはご褒美ですよね^^;この制裁…。

 

では、中国人男達の舌なめずり記事を翻訳します^^;

~~~~~~~~~~

肥沃な大地には多くの美しい女性たちが生まれてくる…しかし、ウクライナの風俗産業はますます猖獗を極めてきているっ!

男性の数よりも女性の数のほうが多く、多くの女子大生たちも性産業に身を投じて経済危機を乗り越えようとしているのだ。 ウクライナの旅行客たちがこのような偏見を持たぬよう、ウクライナ人女性たちは『女性のための組織』を立ち上げたのだった。街頭での抗議活動が主な活動内容で、ヨーロッパから来た旅行客に対して「ウクライナ人は体を売りません」と表明している。

中国の男たちは、ウクライナの美女たちが売れ残っており、中国はどうして彼女たちに救いの手を差し伸べないのかと思っている。

中華民族には美徳があるし、ウクライナには美女が多く、中国には独身男性が腐るほどいる。現代中国にとって、ウクライナは非常に重要な国家であるし、ウクライナとは協力しあいWin-Winの関係を持っていかねばならない。

ウクライナ女性の細い両足とくびれた腰、そして美しい顔を見よっ! こんな美女を目にして平常心を保てるというのかっ!?( ゚д゚)

 ukkk ukkke

あるアメリカの青年がウクライナ人女性は太っていて醜いと言っていたけど、全然違うではないかっ!

ウクライナはソ連時代から強大な軍事技術を誇っていて、石油や天然ガス、美女も充実している…。 中国にも資源があるが、欠乏しているのは技術と女性の数である! 重要なのは我々数千万の独身男たちが、未婚のウクライナ女性の寂しさを癒してあげることができるのだ。

uuuke uke2

 

ウクライナは熟女も美しい! 首都キエフには美人で体つきもセクシーな女性がところ狭しと闊歩している。 気質も上品で、キエフの通りを彩ってくれている!

ujje

我々がウクライナを引き入れることができれば、同時にロシアを抑えることもできる。 国家のためでもあるので、独身野郎どもは今すぐウクライナ女性を娶るのだっ!

異文化が気になる?気にするなっ! 我々は誇り高い民族である! 自信を持っていけい!

中国の男たちよっ!行動を起こせっ!

~~~~~~~

 uje

 とのことです^^;

まあ、魔大陸人男性の戯言はさておきましょう。読んでいると夜郎自大で呆れる内容なので、ネタの一つとして読み流すくらいの寛容な気持ちで^^;w

確かに美人が多いです。町を歩いている自然体なウクライナ女性めがけてやたら滅多らシャッターを押しまくったっぽいですが、これはこれで良い写真たちです。

中国人男性よりも、日本人男のほうがモテそうだし、付き合うとしたら絶対日本人男性を選ぶと思います。しかし、中国男性の金持ちって日本の金持ちと比べ物にならないくらい異常に羽振りがよいので、金の力で引き寄せてくるのでしょうね。

日本人男性はその点誠実さ、責任感、優しさで押せる気がします。

ロシア人女性による、国際結婚をしてみようスピーチ動画

もっと日本とウクライナの交流が活発になって欲しいですw中国や韓国から奨学金を使って学生を入れるよりも、ウクライナ枠を拡大してどんどん受け入れて欲しいですな(笑)!

-ウクライナ情報