白人女性に声をかける方法

白人女性や外国人女性に話しかけたいと思った時がチャンス?

2014/04/08

どんな白人女性、外国人女性と知り合いになりたいか?

どんなと言っても一言で表すのは難しいものです。

私が初めて白人女性と出会い、話したのは中国に留学してからでしたし、それまでは日本で欧米人女性を見かけるのはブラウン管の中だけでしたし、街なかで見た記憶は全くありませんでした。

地方都市だったので、出会いもなかったでしょうし、留学に行く前は全く白人女性に興味がありませんでした。

中国語を学びに中国にやってきたのに、どうしてクラスメイトが白人なんだろ~?なんて、めちゃくちゃ馬鹿な疑問を抱いていました^^;他の国からも勉強しに来ているわけだから、当然の話しなのにw

国外

興味本位で話しかけて見たらすごく話しやすかったし、日本人女性に話しかけた時にする仕草である「一歩引く」動作がなかったのが新鮮でした。

こちらから話題を振れば、止めどなく話が続くし、向こうも積極的に話してくれる。 これは面白いな~と感じて、クラスメイト以外の白人女性に話しかけまくりましたw

中にはそっけない人もいましたが、基本的に皆さん友好的でした。

話しかける時は「この娘は美人だから」と顔で判断して話しかけることはしていませんでした。顔よりも完全に雰囲気でしたねっ!

美人もいましたけど、地味めな娘、ぽっちゃりの娘、メガネを掛けて真面目そうな娘。 雰囲気が大事。話しかけやすそうな娘を狙って話しかけていました。

プライベートな話をいきなりするのは憚られるし、テーブルマナーが違うので最初は戸惑うことがありましたが、慣れてくれば、マナーについても指摘をしてくれるし、プライベートな話もできます。

 

特に出会って間もない頃の高揚感はたまらないですねっ! 自分が全く知らない、知識のない国の娘と知り合いになると、その国の話を聞くだけでも面白いし、視点も日本人と違っていて楽しめます。

私や多くの日本人は、「俺は先進国JAPANの人間っ!」と鼻高々で外国人と接する場面は少ないと思いますが、東欧やヨーロッパの小国出身の人は日本は先進的ということで少々構える人もいました。

feng

ナンパ目的で話しかけるのはいいのですが、当時、白人女性としようとしていた日本人男性の特徴として、「最初に話しかけて仲良くなった娘に入れ込み過ぎてしまう」パターンがよく見受けられました。

最初に話しかけた女性というのは、一番心に残るものですし、思い入れも強いです。

留学時代、先輩である日本人男性がイタリア人女性にぞっこんで、

「俺にはこの娘しかいないっ!」

と、ずいぶん入れ込んでいました。

結局振られてしまったのですが、一番最初に話しかけた白人女性に入れ込んでいるときは、他の女の子に目もくれないで一途でした。 一途なのはいいのですが、最初に見つけたチャンスが最後のチャンスであると錯覚してしまいがちなのが勿体無いなあ~と思いました。

まあ、気持ちはとてもわかりますけどねっ!若いからしょうがないか。 私もどちらかと上記のようなタイプです^^;。

周りを見るとそんな男子の数が結構多かった気がします。

まずは多くの白人女性、外国人女性と仲良くなることから始めるといいかもしれませんねっ!

外国人の恋人ができれば外国語が上達する?

白人女性とネットで出会うには!?

 

ECCウェブレッスン

-白人女性に声をかける方法