国際恋愛・結婚の問題点

国際恋愛中に不安要素を明らかにしておこう

2015/05/13

 

バブル時代やバブル崩壊後、外国人との結婚が増えていますが、ここ数年は特段際立った増加も見せていないどころか、全体的には減少気味の国際結婚です。平成23年までのデータなので、もしかしたら最近になって増えてきているのかもしれません。

街なかで国際カップルを見ることが多くなったから増えてきたのだろうと、感じるのでしょうけど、日本では、日本人女性&外国人カップルが結婚にまで至るケースは統計的に見ると多くはありません。「日本人男性の方が外国人との結婚が多い」というのが統計結果です。

国際結婚の魅力を振り返ってみる!大変だけど楽しいことも多い

しかし、外国人男性と結婚して、外国に籍を置いている日本人女性はたくさんいるので、正確な統計を出してみると、もしかしたら女性の方が国際結婚が多いかもしれませんね。

さて、外国人男性を伴侶にする際の注意事項が以下の記事で書かれていますが…。 infoseekからです。

■1:他にも女性がたくさん!?

「自分と同じくらい大事にされている女性が何人もいる、なんてびっくりするようなトラブルも。日本では、“浮気はだめ”“一途たるべき”という夫婦概念が定着していますが、必ずしも、海外でその理屈が通るわけではありません。 ■2:食文化や食事の好みが違う

「一緒に暮らし始めて、がんばって食事を作ったら、“こんなの食べられない”とちゃぶ台をひっくり返され……なんてケースも。

■3:日本人妻に対するイメージが、理想高すぎ!

「“君はやまとなでしこのはずだろう。そんな野蛮な人とは思わなかったよ”というセリフで夫婦仲に亀裂が入ることも……。日本人女性は、海外の男性から“おしとやかで従順”というイメージで見られているようです。いつも着物を着て上品に振舞っている印象があるのでしょうか。

http://news.infoseek.co.jp/article/menjoy_116888

国際結婚がうまくいかないケースとありますが、国際結婚の前に国際恋愛だろ!と、突っ込みたくなる内容です^^; 恋愛の時点で気付かねばならない内容ばかりです。

「他に女性がいるか?」は、日本人男性相手でも確認しなければなりませんし、イスラム圏のお相手ならば、配偶者に対する束縛も強く、アフリカの国や地域によっては一夫多妻制が認められているので、複数婚が合法となっている場合は、よお~くチェックしなければなりません。

数ある奥様のうちの一人でも良いというのであれば、話は別ですが、常識的な感覚では受け入れがたいですよね。

kooooaka

食事に関してはこのサイトで何度も書いていますが、パートナーの食生活が合わないのは、食事を重んじる日本人にとって苦痛です。 私達家族はかなり合いますが、妻の知人のロシア人女性と日本人男性カップルは食生活の不一致も不仲の原因の一つになっています。 ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、食事というのは、家族テーブルに並び、同じものを味わい、そこに家族ならではの特別な一体感が生まれます。無意識のうちにやっていることなので、ありがたみを感じませんが、長い間一人暮らしをして、時折実家に帰って家族と一緒に「おふくろの味」を味わった時のあの感覚と言っていいでしょう。 食事が家族の絆となっているのです。

外国人女性と二人で楽しめる食事は最高!!

「お前の作った料理はまずい、食えない」

と、はっきり言ってしまう日本人男性(56)、日本料理があまり好きではないロシア人若妻の家庭では、二人共食べるものがバラバラです。半別居状態になっていて、原因は食事だけではないにせよ、同じ食事をできないストレス、精神的影響は見えない形で2人の関係に影を落とします。

 

3.の日本人妻に対するイメージですか…。 はっきり言ってくだらないですねwそんなのそっちの妄想だと思って一蹴してあげれば良いと思います。 お淑やかじゃないから別れるなんてのは完全に口実ですし、他にも原因があるのでしょう。 何にせよ、「▲■人だから」という先入観だけで、その人の人格まで評価してしまわないようにしたいですね。

中国人女性について例を挙げると、全然おしとやかではありません。 お淑やかどころか、基本的なマナーが違うので、結構引いてしまうことがあります。 あえて書く必要もありませんが、中国人女性に良いイメージしかない場合は、こんなところもあると参考にしていただければ幸いです^^;

  • ワキ毛などのムダ毛を剃らない
  • あくびを噛み殺さない
  • くしゃみをする時、抑えないでおもいっきり「ヴぁっくしょお~い!」とB級漫画並みのくしゃみをリアルにかます
  • 公共の場でも大きな声で話し、呼びかける
  • 食事の前や食事中でも「便秘だ下痢だ」と、デリカシーのない話題をふってくる
  • 口を開けたまま物を噛む、くちゃくちゃ音を立てる
  • 物を食べながら、(口に物を入れたまま)話をする
  • 肉を食べるとき、骨や皮などを床に捨てる

他にもありますが・・・まあ、こんなもんで。っていうか、お付き合いしなくても、中国の街なかを歩く女性を見ていればわかることですな…。

ロシア人男性たちの間で、中国娘が人気だという記事を見ましたが、おそらくこれらの「特徴」について把握することなく、「体が細身でエキゾチック」「家族を大事にする、優しい」などの先入観だけで追い求めているのではないでしょうか。

上記については、結婚前にもわかることですので、外国人相手の場合、日本人なら常識的に疑わない事、聞かないことでもガンガン聞いていく事が大事です。後顧の憂いをなくすためにもチェックしましょう!

ロシア人女性による、国際結婚をしてみようスピーチ動画

外国人女性とネットで出会おう

海外で活躍するための選択肢

外国人女性とのコミュニケーション力アップを狙うならスーパーエルマーでっ!


マッチ・ドットコム 世界最大級

-国際恋愛・結婚の問題点