外国人女性・白人女性との付き合い方

リアクションは大きく!褒め言葉は多少粗野でも大げさに!

2016/07/09

 

日本人男児は感情表現が下手…と思っている人が多いかもしれませんが、個人差がありますよね。
欧米人男性と比べると、感情表現が総じて地味かもしれませんが、ちょっと気をつければ白人女性のハートを揺さぶることだって出来ます。

彼女の身に着けている装飾品、服装をきちんと褒めることは大事です。
きちんとと言っても、論理的に説明するのではありません。そのまま感じたことを表現すればいいのです。

「すごい綺麗だな!」

「マネキンになれるよ(笑)!」これはどうかなw

「モデル並みだよ!」

あまりうまく文に出来ない場合は、とにかく驚いて、形容詞の連発でも十分だと思います。
言葉づらだけでなく、感動して、驚いた姿を見せてあげれば十分なのです。

外見もそうですが、彼女が作ってくれた料理の時はなおさら感情表現が必要になってきます。

「スパイスが効いているね…隠し味は○◎と◎●だね…とても美味しいよ」

と、言われて悪い気はしませんが、冷静に的確に評価をしてしまうと相当舌が肥えた人であると思われてしまいます。「この人に料理をつくるときは気をつけなきゃ…」と、今後警戒される可能性もあります^^;

悪い気がしなくても、どうもスッキリしませんよね…この褒められ方は…。

「美味しい」

「うん・・・いけるなあ」

でもいいんでしょうけど、彼女にとってはあなたが感動して、喜んでいる姿、満足している姿を見たいわけです。

tabe

ここはあえて男臭く行きましょう。

「うまい!」

と、言ってがっつく姿を見せてあげればいいのです。

「うまい!これも美味い!また今度作ってよ!っていうか、うちで作ってよ!」

と、ついでに自分の部屋に呼び込んでしまうのも方法かもしれませんw

欧米人女性はスープや麺を音を立ててすするのを嫌がりますし、口を開けながら物をくちゃくちゃ噛むのは基本的にNGです。

しかし、彼女が手料理をごちそうしてくれるほどの仲になっているのなら付き合って少し時間が経っているはずです。セック●をしていないかもしれませんが、とにかくいい仲なのです^^
なので、上記のルールを多少破ってもマイナス評価にはなりません。

普段、あなたは彼女の前で食事をする時は音を立てずに静々と食べていても、彼女の手料理を食べる時はあえて「粗野」に食べてあげます。

  1. スープが出たら思いっきりすすってやる
  2. 他の料理も多少がっつきながら、多少音を立てて食べる
  3. 更に「うまい」を連発します

「こんなに私の料理が美味しいの?」

と思ってくれることは間違いないです。

「音を立てないで」と注意されても、音を立てて食べてあげます。2回に注意されたら音を立てるのはやめましょう^^;
私が使った方法でしたが、妻にも喜んでもらいました。

「音を立てないでよ!」

と、注意されても、すぐに音を立てて食べ始める。
これを3,4回繰り返していたら、最後に彼女は本気で嫌がってしまったので、やはり2回注意された時点で辞めるのが良いと思います。
日本人女性の場合、すする音など気にもしません。上記のようにあなたが頑張っても鈍感な女性なら気づかないかもしれません。

しかし、欧米人女性はすする音を嫌う人が多いです。すする音を立てたらどんな鈍感な女性でもある意味注意をひきつけられますよね^^;

「汚い、マナー違反」と思われても、君の作った料理が美味しいからという大義名分が立ちます。きっと許してくれます^^

「欧米人の食事の際の啜る音を嫌う性質」を利用して彼女を感動させてあげることも一つの作戦ですw

-外国人女性・白人女性との付き合い方