外国人女性と英語

ベトナム人女性を5日間の出張中にゲットしてしまった友人

2016/07/05

 

最近、炊事、掃除、洗濯、そして、子供のお守りに追われて、早く会社に復帰したいと願っているだいです。

不要不急な要件しかないのに、わざと出社して息抜きもしてきましたが…w
慣れないことを妻に怒られ、急き立てられながらやるよりも慣れた仕事をしていた方が楽さね…w

さて、そんな引きこもりがちで、外出と言ったら買い物か、長女の習い事の引率しかしていない私。

外界との接触が少なくなったために、家事の合間を縫って、忙しい知人・友人にイタ電してしまうことがw

中国語が上手で、英語がちょっぴり話せる友人J君は、その語学力と胆力を評価されて海外出張に行くことがしばしば。
最近は中国よりもベトナムに行くことが多く、月の半分はベトナムなんて生活を送っているようです。

海外出張と言ったら「現地の女」と頭にインプットされている友人は、寝るだけの娼婦とは一線を交えず、バーや大衆酒場っぽいところで女を引っ掛けるのが大好きです。

しかし、今回はベトナム。
中国の時の様に中国語でナンパは非常に難しい。ベトナム語は全くできないので、英語で行くしか無い。

英語と言っても私よりはうまいですが、日常会話が多少出来る程度です。ネイティブと楽しい交流をするには程遠いレベルです。

彼は酒場に行って英語で可愛い女性に話しかけまくったそうです。

自称「大学生」と名乗る女性を引っ掛け、拙い英語で話しまくり、気づいた時にはベッドの上。
友人は酒が飲めないので素でナンパ。

betana

英語の語彙が圧倒的に少ないのに、どうしてナンパできたのか。

不思議に思っていましたが、彼の答えは簡単。

「単刀直入に『ベッドに行きたい』って言えばいいんだよ。向こうも英語が下手だし、難しい話はしなくてもよい。エロい冗談を英語で言って笑わせること。あとは英語で褒めまくること。そして、日本人であることをアピールすること」

だそうです。

エロい会話については、書店で販売している大人の英会話などの類で覚えたとのこと。
1人の女の子に執着せず、エロそうで話しかけやすい、好みのぼっちゃり系女性に声をかけていくのだそうです。

ただし、いかにも遊び人。外国人スレしている女性は避けている…とのことでした。

そーいえば、中国に留学したころも、日本人を珍しい物扱いして寄ってきた中国人娘たちがいたっけ。

どんな形であれ、日本人をアピールすることって使えるんですね~!

浮ついているナンパ男のセリフにしか見えないですが、彼なりに海外で女性と遊ぶには色々と勉強しなければならないことを気づかせてくれるとこぼしていました。

  • 外国語
  • その国の文化
  • その国の習慣
  • その国の歴史
  • その国のマナー

レディーファーストとまではいかなくても、ちょっとした心遣いも見せてあげると良いようです。
あとは、褒めること。
英語ベタな私にもわかりやすく、簡単なフレーズを教えてくれました。

  1. I like your eyes.
  2. You wear beautiful a sleeveless dress!
  3. I love your armpits!

3番めは中々ですな!

妻には言ったことがあるけれど、出会ったばかりの人にはハードルが高過ぎる気がするけど、ノリと勢いで何とかなるんでしょうなw

ガチガチの英語ネイティブと違って、気楽に話せると言っていました。
やっぱり第三国語だと気兼ねしないんですね。

海外旅行でナンパしてみたい人は是非気軽に声をかけて見て下さい。
私の先輩もヨーロッパでナンパらしくないナンパを繰り返し結婚間近です。
ああ・・・

30代半ばで独身。
海外出張、海外駐在していたら自由奔放だなあ…。

-外国人女性と英語