外国人女性と英語

外国語の会話スクールだけでは外国語はうまくならない

2016/07/03

外国語学習のお話です。

私の同僚で中国語会話教室に通っている人、従姉も英会話スクールに通っています。大体周1ペースで通っており、1回の授業は1時間程度だと思います。

通っている頻度にもよりますが、周1ペースで外国語会話教室に通ったところで上達しません。

周1ペースで外国語がメキメキ上達したら奇跡です。
従姉も周1ペース。多い時で週2通っていましたが、英会話力は全然伸びていません。10年以上続けているものの、私の妻曰く

「彼女は7年前(妻と従姉が出会った頃)と全然変わってないよね…英会話スクールにも行っているんでしょ?」

私が聞いても彼女の英語力は伸びていません。単語、表現などを、英語オンチの私に聞いてくることもあるくらいですから…。

先日、彼女は外国人男性にフラレてしまいましたが、その理由は「君とは英語での交流が難しい。共通言語がないから」でした。

 

中国語を学んでいる同僚も全然うまくならないと嘆いていました。

私が言いたいのは、英会話スクールやその他の外国語スクールの質が悪いとか、講師陣がネイティブなだけで英語を指導する力がないとかそんなことではありません。

スクールが悪いわけではありません。

彼女たちの共通点はスクールに通うだけで、自主学習をしていないことです。
学習者はスクールに通うだけではなく、自主学習をたくさんしなければいけないのです。

自習学習をしまくっていれば、使いたい表現や補強したい表現が出てきます。それらをスクールで実践していく、自習してわからなかった部分を質問するなど、スクールはたんに教えてもらうだけではなく、もっとうまく活用しなければなりません。

 

スクールに行くと、

「うまくなった気がする」

「外国語に興味がわいてくる」

「勉強しようという気が湧いてくる」

「外国人のパートナーが欲しくなる」(これはあまりないかな)

そんな気になるかもしれませんが、要はモチベーションが上がるってことですね。これくらいならNHKのラジオ講座やNHKテレビの外国語会話の番組を見ていれば十分です。
従姉も中高生の頃英語を勉強していましたし、短大でも英文学科だかを専攻していました。

基礎がある人でも英会話スクールにちょっと通っただけでは上達しません。

まして、義務教育期間に学習してこなかった中国語などの英語以外の外国語を、周1回スクールに通っただけで上達するわけがありません。

周1回スクールに通うよりも独学でほぼ毎日1時間程度勉強している人のほうが上達するはずです。勉強に費やす時間量が全く違うので当然と言っては当然ですね。

外国語上達したいと思ったら、倒れる寸前まで学習してみよう

しかし、中には飛び抜けた語学力を持った人が稀にいます。

私の大学にもいました。ネイティブと交流しているうちに、どんどん中国語が上達してしまった同期生。

こんな人は本当に稀です。中国語専攻者は70人位いましたが彼1人だけだった思います。

hatena

英会話などのスクールはアウトプットがメインです。

本来、天才以外の普通の人は初期投資である教材を購入して、外国語の基礎的な知識(発音、文法、文字)を見につけ、それから聴く、読むの作業を反復して練習します。

これによりインプットが増え、アウトプットの準備が整うわけです。

発音はネイティブによる指導が必要とよく言われますが、スクールで習ってから、次の週まで練習しなかったら何の意味もありません。発音の練習は自宅で音声を聞きながら練習しないと、舌や口の筋肉も鍛えられません。自分で練習してこそネイティブが矯正できるのですから。

スクールの魅力は、

  • フリートークもあるけれど一応授業形態をとっている
  • 講師が質問に答えてくれる
  • 外国語学習の仲間が増える
  • モチベーションが維持しやすい

外国人の友だちや恋人が出来れば一番なのでしょうけど、外国語学習のために付き合っていると思われるのは気持ちの良いものではありませんし、やたらと外国語に関する質問ばかりしていると、相手も嫌がるかもしれません。

その点、スクールの講師は親身にあなたの質問に答えてくれるので、遠慮はいりません。

スクールの学費を投資しているので「今日も出席しなくちゃ」「がんばろう」と思えることも良い点です。

メリットもたくさんありスクールに通うのはいいことですが、それだけに頼っていては語学はうまくはならない。自分の努力が物を言うので、スクールに投資した分を取り返してやろうと思って猛勉強すれば間違いなく上達します。

-外国人女性と英語