外国人女性・白人女性との付き合い方

白人女性にもまれた男子は男子力が向上する!?

2016/07/03

 

既婚男性がモテると聞きますが、実際にどうなんでしょうか。

既婚者でなくても、彼女がいる時に他の女性からも熱い視線を感じたり、彼女と付き合い始めた時に他の女性から「私、前は〇〇くんのこと好きだったのにな」的なことを言われたという経験がおありの方もいると思います。

なぜモテるのか?

既婚者や長い間同じ女性と付き合っている人は、しょっちゅうダメ出しされるからです。付き合う前、付き合ったばかりの頃はお互いに駄目出しもしませんし、相手が傷つくことを言わないようにしある程度我慢する。言いたいことはあるけどオブラートに包んで柔らかく伝えたり。付き合ったばかりでいきなり嫌われたくありませんからね。女性も気を使うんです。

しかし、付き合う期間が長くなり、結婚するとしょっちゅう喧嘩するようにもなりますし、相手の悪いところをストレートに批判します。怒られることもしばしばです。結婚は墓場ではなく地獄の始まりとも誰かが言っていましたが、赤の他人と共同生活を長い期間しているとそれだけ衝突があるわけです。

でも、この衝突こそが良い男性を作り上げているのです。

あなたの言動、欠点、普段の生活で不満に思う癖、ファッションなどなど…。鋭くストレートに指摘されると「こんな事を言ったら妻は怒る」「こう言えば喜んでくれる」ことがわかってきます。わかるというか嫌でも身体が覚えていきます。

「この服ずいぶんダサいね。全然似合ってないよ」

付き合い始めた頃はなかなかストレートに言えないセリフです。
ズバッと言われるので、こちらもすぐに修正できます。ではどんな服がいいのかと考え直しますし、パートナーが適当な服を選んでくれます。

gf01a201501220200

本当に鍛えられます。

女性が喜ぶポイントについて身を持って理解しているので女性に対しては独身時代以上に上手く接することが出来るようになります。単なるレディーファースト的なものでなく、どんな話が無難か(子持ち既婚者女性、子無し既婚者女性、独身女性などなど)、相手の立場を出来るだけ考慮して適当な話題を振ったり、女性を上手く褒めたり、デリカシーが無い発言を抑えて穏やかに振る舞う、当り障りのない会話の内容だけど出来るだけ相手に好印象を残す話し方が出来るようになる。

 

同じ年令でもパートナーのいる男性の方が魅力的に見える

まともに恋愛する前の自分と今の自分を比べると、圧倒的に今の自分の方が良いです!私自身モテない人ですし、パッとしない人間でありますが、これだけははっきり言えます。でも、これは私だけに限ったことではなくすべての男性がそうだと思いますし、私以上でしょう。

これは洋の東西を問わずです。

特に大半の外国人女性は日本人女性よりもダメ出しがすごいです。
前にも書きましたが、前の職場での中国人女性同僚も男に対してキツイことを平気で言いますし、私の妻もかなりキツイことを言うようになりました。言いたいことを直球で言ってくるのでストレスも溜まりますが、これ以上ストレスは不要なので相手の神経を逆なでするセリフを言わないようになります。普段の会話でも彼女が喜びそうなポイントを抑えているので、褒めポイントは褒めます。

外国人女性と長くお付き合いしている人は絶対に身を持って体験しているはずです。「駄目だしの強さと量が半端ない!」と。

付き合っていなくても基本キツイ人が多いですから^^;

白人女性で第一印象がおとなしめの女の子でもキツイ子は結構多い!
日本人好みのかわいい系、大人しめの女性でも、付き合ってみると結構キツイなあという方もいます。

 

4133722689_e706662a7a_o

by:dunikowski

外国人男性は鍛えられている!

日本人女性が海外旅行へ行くとすぐにナンパされたり、日本でも外国人男性の勢いのあるアプローチにクラクラとやられてしまうことが多いと言われていますが、これもやはり母国の女性たちに鍛えられているからです。
欧米人男性だけでなく、同じアジアの中国や韓国でも女性へのアプローチの仕方は日本人男性よりも積極的です。

  • 両親のラブラブ度をそばで見ている
  • 父親が母親を褒めて喜ばせている
  • どんな事をやられたり、言われたりすると母親がキレるのか

これらを小さい頃から見ているので、女性に対してどう接するかを学習していき、同じ年代の女の子たちも主張がキツかったり、男性に対してはきつくあたってくる娘もいるのでどうしても女性に気を使いながら(褒めたり、怒らせないように)生きているわけです。

日本ですと夫婦は子供の前でイチャイチャすることは多くありませんし、難しい話し合いや口論になる内容も子供の前でしません。私の両親もお互いの感情をぶつけあう姿を子どもたちに見せることはありませんでした。その分、男女の機微みたいなのがいまいち学べ無かったのかもしれませんが、子供の頃の私にとってはその方が良かったです。

だから、女性を喜ばすのは外国人男性の方が得意ですし、これらの甘い言葉に免疫のない日本人女性がころっとなってしまうのも無理が無いわけです。

 

著作者: maikel_nai

著作者: maikel_nai

外国人女性は直球で欠点をついてくるので本当に鍛えられます。

妻と結婚する前(付き合っていた頃)は、他の女性からも告られたこともあります。自分にとってはめちゃめちゃモテたと言ってもよいでしょう。実際は…かつての自分と比べてマシになった程度でしょうけど。

モテ期云々ではなく、彼女に鍛えられていたので女性への当たりが上手になっていたのです。

女性に対して気遣いのできる男に!
男性の中で、かっこいい男というのは外見のかっこよさ以外では、

  • 仕事のデキる男
  • 夢を持ってそれに向かって努力している人
  • リーダーシップのある男

でしょう。

しかし、女性にとっては

  • 自分の話や悩みをじっくりときちんとした態度で聞いてくれる人
  • 自分に気遣いが出来る人

なんです。

シカゴ大学の山口一男氏は「年収が10万円減っても、平日の夫婦の会話が16分増えるごとで相殺される」と言われるくらいですか、女性の話をしっかり聞くのは大事なことなんです。よく、話下手な人は聞き上手になれと言いますが、付き合いが長くなっていけば行くほど聞き上手レベルの高さが求められる気がします…。

白人女性と長い期間付き合うと精神的にタフになれます。女性とのコミュニケーション能力も磨かれます。

既婚男性がいい男と思われるのは、良い男性をたまたま捕まえたからではなく女性によって磨かれたからなんですね。とは言え、既婚男性なのでモテたところでお痛は厳禁なんですけどねっ!

まあ、婚外交渉とかそんな事は置いといて、女性とのコミュニケーション能力が上がるのも悪くはない!

白人女性と恋愛していたら、どんどんダメ出しされてどんどんいい男になっていくはずです。最悪、別れるようなことになっても次の恋愛に活かせる部分が多く残ると思います。

-外国人女性・白人女性との付き合い方