外国人をおもてなし

日本の万能薬『オロナインH軟膏』が欧州人の知人たちに受けまくり!

花粉シーズン真っ盛りですね!
3月中旬はピークもピークで花粉症が重い方は非常につらい時期だと思います。私も花粉症が重く、鼻、くしゃみ、目がやられています。特に目は酷くて目薬も気休め程度で目の周辺が腫れ上がってただれています。

さて、外国人観光客が増えまくり欧米人旅行客は日本の観光地をめぐり、各々楽しい日本旅行を満喫。中国人旅行客は高級品や医薬品を爆買。東南アジア系の人たちは100円ショップで爆買をしているようです。

私が現在愛用していて、妻の友人・家族の間で密かなブームのオロナインH軟膏をご紹介します。中国ではすでに販売されていますが、日本でオロナインH軟膏をたくさん買い付けているそうです。

 

2016/ 3/23  7:50

日本の万能薬『オロナインH軟膏』!

妻の友人が日本に遊びに来た折、オロナインH軟膏を彼女に託し、妻の母親に渡してもらいました。「『オロナインH軟膏』ってそんなにすごいの?」と半信半疑ながらも自分用に一つ購入していきました。

 

外国人に好評だったオロナインH軟膏

  1. 義母は顔に吹き出物があり悩んでいましたがオロナインを使ってイチコロ。
  2. 7歳の姪っ子が擦りむいた時にもオロナインを使ったら回復が早かった。
  3. 義姉の皮膚が荒れた時にも効果てきめんだったオロナイン。
  4. 妻の友人も手があかぎれになりオロナインを使用したらバッチリ回復。
  5. 家族が切り傷を負ったり、皮膚がかぶれた時に使ったら効果大だとわかった。

義母、義姉を始めとする親戚、友人の間でオロナインが大ヒットしました!お土産にはオロナインH軟膏を買ってくるようにと言われましたよ^^
私も現在使用中です。100g入って1000円未満ですからガンガン使っても惜しみないのも嬉しいです。

2016/ 3/22 23:45

この神々しさよ…

花粉症がひどいため、目の周りに擦り込んでいます。目の周りが白くなってかぶき者みたいに見えますがそれも数分後に落ち着きます。

目が痒くなるのでどうしても掻いてしまう。掻かなくても涙が溢れてくるので、その涙が皮膚に触れると荒れるし、頬骨あたりまで痛痒くなります。
鼻もよくかむので鼻の周りの皮膚があれてガサガサしています。最近は鼻の穴にも薬を塗りこんだり吹き付けたりして花粉の侵入を防ぐ薬がありますが、オロナインH軟膏でも試してみました。鼻水を抑えるために飲み薬を服用しているため、鼻水を止める効果はわからないものの、鼻が乾燥して痒くなるのは防いでくれました。

やけどした時はいつもオロナインをつけていましたね。

 

美容にもオロナイン!

odoroki

手の乾燥肌にはニベアなどのハンドクリームが最高ですが、就寝前にはオロナインで手をベタベタにして寝るのもありです!

就寝前にオロナインを顔に塗りたくるオロナインパック。べたついたままでもお構いなしで寝ます。おまけに腋臭にも効くとか効かないとか…。用法とはかなり違いますが、オロナインを塗りたくったところで大したコストにもならないので、お試しに使ってみても良いですね。

http://antiaging.akicomp.com/?p=5544

妻に聞いたところ「あっちでは傷口、肌荒れ、吹き出物にも効く万能薬はない」とのことでした。あるにはありますが、傷用、肌荒れ用とそれぞれ薬があるので、オロナインH軟膏のように何でも効く薬はないようです。だから大受けしているのかもしれません。

白人女性とのデート場所に・・・駄菓子屋さん!?

外国人用のお土産は初来日の人であれば、和物アイテムを贈れば満足かもしれませんが、日本に何度か来たことのある人はありきたりのものではなく、役立つもの、ちょっと変わったものを欲しがりますから、お土産に『オロナインH軟膏』はうってつけです!

 

外国人女性はネットでの出会いに対しては非常にオープン!




PR


-外国人をおもてなし