国際夫婦生活向上

外国人妻の良いところを褒めて夫婦仲をより良くしよう!

夫婦も年月が経つとお互いに褒め合わなくなります。子育てに忙しかったり、仕事に油が乗ってきたり。国際結婚をして外国人妻(特に欧米系)を娶ったからには、「ママ」として扱うのはあまりよろしくありませんし、常に恋人、愛しの人として接して行かねばなりません。

また、旦那からの承認欲求が非常に高いので、ちょっとしたことでも褒めていかないとへそを曲げてしまいます。

どんな些細なことでもいいので、彼女がやってくれたことに対して心の中で感謝するだけではなく、声に出して感謝することです。

gf01a201304161800

家事を褒める

炊事、洗濯をしてくれた事を褒めます。
夕食は「美味しい、美味しい」と言って食べる。食べ終わったらありがとうの一言を忘れずに!部屋がきれいに掃除されていたら、「お?随分きれいになったね!ありがとう!」

 

育児について

子供と一緒に昼間何をしたのかを聞きましょう。公園で遊んだ、近隣センターや幼稚園(入園前も庭で遊べる幼稚園もあります)でどうやって遊んだのか。子供を一日見てくれたことに関して褒めてあげます。息子もママと遊べて喜んでるよ!と一言添えるとベスト

 

仕事について

妻は週3回程度英会話の講師をしています。仕事があった日はどんなことがあったのか必ず聞きましょう。英会話教室でも嫌な生徒の一人や二人はいるものです^^;そんな愚痴を聞いて、「大変だったね」と共感したり、仕事をがんばったねと言ってあげることが大切です。つまり、日頃の労は必ずその日に労うことです。一言でも良いので、彼女が頑張っている、大変だったことを理解し、褒めことが肝心です。褒めないと怒られます^^;

こちらにも書きましたが、褒めることも大事です。

 

外見的な面でなく、内面も褒めてあげること

頻繁に褒めはしませんが、二人っきりになった時、恋愛期間中の思い出話をした時に褒めます。どうして君に惚れたか、君と付き合って自分がどれだけ変わったか、魅力的な部分を上げてみる。

私が実践している褒め褒め!

  1. すごく前向きで明るい。自分に不足しているところを補ってくれるのがまさに君だった。二人で一人、二人だったら完璧なカップルだ。
  2. 優しいし思いやりもあって、周囲への気が利く。フォローも上手い。実例を上げて彼女を優しい人だなと思ったエピソードを話してあげます。
  3. 私は彼女と出会って勉強の大切さを知りました。人生を変えてくれたのは君だということも話しています。

褒める時の注意点として、他の女性と比べないことです。
他の女性は〇〇を頑張っているのに、〇〇ができるのになんてのは完全にNGですが、他の女性を貶めて彼女を褒めるのもよくありません。比較する時は、昔の自分と今の自分を比べて「今の君の方が全然魅力的だ!」と伝えることです。どれだけ自分が成長したかが大事であって、他人と比べて〇〇が優れているということは重要ではありません。

  1. 労をねぎらうこと。
  2. 外見の変化に気づく。褒める。
  3. 彼女の性格的な部分を褒める。
  4. 実例を出して内面的な部分を褒める。

これさえできれば夫婦の営みもノリノリになります!

外国人女性はネットでの出会いに対しては非常にオープン!




PR


-国際夫婦生活向上
-