外国人女性・白人女性との付き合い方

誘ったら悪いから誘わない?誘ったのに誘わないのは悪いから今度誘う?

わかりづらいタイトルですな。
パーティーや飲み会で知り合った人と意気投合し、「今度また食事でもしましょうよ!」「今度飲みにいきましょうよ!」と、誘ったものの実際に誘わず、その出会いが結局一期一会になってしまった…なんてことありませんか?

「本当に誘ったら悪いし、向こうも迷惑するだろう。誘わなくて良いや」

社交辞令で終わっちゃうんですよね。
少なくとも意気投合したんですよ?馬鹿遠慮は辞めてここはきちんと誘うべきです。私も社交辞令で終わらせてしまったことは何度もあります。男女関わりなく、プライベートでも仕事でも同じです。せっかく意気投合したのに次回会わないのは機会損失だと思います。

著作者:Ulf Waldeck

著作者:Ulf Waldeck

 

「今度食事でも!」を社交辞令にしない!

仕事では「今度お食事でも」と言ったら必ず誘うようにしています。
プライベートでは、家族ぐるみの付き合いが多いので社交辞令にならない相手を見極めて声をかけています。あまり合わないタイプなのに「今度一緒にどこどこへ出かけましょう!」なんて言わないようにしています。誘った時は必ず誘うようにしています。
断られることもあります。

都合が悪いからと言って断られた場合、本当に都合が悪いかもしれません。そんな時はもう一度誘っています。それでも「忙しくてちょっと予定が…」なんて言われたら、放っておいています。
自分から「今度一緒に食事でも~」と誘っておいて、上記のようになんだかんだ理由をつけて誘わず、社交辞令にすり替えるのは失礼とは言わないまでも、相手に良い印象を与えないんじゃないですかね?

実は気になってたんです。この手の社交辞令。

「だいさん!じゃ、今度飲みに行きましょう!」

で、結局声がかからない。軽い人なのかな?と思ってしまいます。よくあることなんでしょうけど。実際に誘わないと友人、恋人、趣味などの仲間が広がっていきません。誰かに声をかけられるのをずっと待っている受動的な生き方。

 

外国人女性と出会って意気投合したら必ず誘う!

留学生や地域の集まりでせっかく知り合った外国人女性。出会っただけでなく意気投合して話がはずんだ!

「今度一緒に食事しよう!」
「今度一緒にあそこへ買物へ行ってみよう!」

社交辞令で終わらせず必ず誘うようにしましょう。
学生でも社会人でも実際に誘わない人の方が多いでしょう。外国人女性たちが良くこぼしていました。

「日本人から一緒にご飯食べようとか、出かけようとか言われるけど誘われない。あれは嘘なの?」

と。特に留学生は困惑していましたね。せっかく仲良く慣れたと思っても、パーティーや飲み会が引けて、翌日会っても余所余所しい。挨拶だけしておしまい。それ以降の会話がない。寂しいですよね。知らない国に来て、仲良く慣れたと思ったらその後一切音沙汰なし。もし、あなたが異国でこのような目に遭ったら寂しいと思いませんか?

日本人男性はモテない云々の前に、この一歩を踏み込めるかどうかだと思うんですよね。一歩踏み込んで、その娘と懇意になる。その娘と付き合えなかったとしても、彼女伝いに外国人の友人は増えて行きます。恋愛が成就しなかったとしても、多くの外国人の友達が作れて、彼らの価値観や文化、あなたの視野が広がり「〇〇へ留学してみよう」「英語を徹底的に勉強する良い刺激になった」など、人生の目標が出来たら大きな収穫ですよね。

断られても良い。
仲良くなったら一歩踏み込んで誘ってみる!

一生を左右する出来事が起こるかもしれませんからね!

-外国人女性・白人女性との付き合い方