白人女性に声をかける方法

気になる外国人女性の隣に座ろう!

 

パーティーや食事会などで、気になる女性との距離を縮めたかったら、思い切って彼女の真横に座りましょう!
これで距離が一気に縮まります!

以上、外国人女性との距離を縮めるコツでしたっ!

 

・・・。

 

あまりにも唐突に終わってしまってもあれなので、自分の経験を含めて書かせていただきます。

著作者:kohlmann.sascha

著作者:kohlmann.sascha

真正面よりも真横に座る方が断然良しっ!

距離を縮めたいと思ったら正面よりも真横。距離感が全然違いますし、テーブル一個分の距離を隔てて相手の顔を見ながら話すのと、真横でちら見しながら、もしくは見つめながら話すのとではワクワク感が違います。緊張もしますけど、真横の方が甘酸っぱさがあるんですよ!甘酸っぱさが緊張を緩和してくれます。

顔も近くになるし、ものすごく話しやすい。距離は近いのに正面よりも緊張しないんですよ。真横に座らないのなら、真正面ではなく、斜めに座った方がまだマシです。緊張することなく話せるし、斜め前って距離感的にも程よく安心します。

 

真横に座る時はなるべく彼女の右に座ること

以前、中国で知り合った日本人が言っていました。
彼は日本でキャッチのお仕事をしておられました。皆さんも人通りの多い駅前や繁華街で見かけるホストっぽいイケイケの男性が、ギャル系に話しかけている姿を見たことがあると思います。スカウトして水商売系のお店に紹介するお仕事。

彼曰く、

「人間心臓のある方(左側)から話しかけると警戒されてしまう。右側からだと警戒されずに受け入れてもらいやすい」

この教えは今でも実践しています。
女性に限らず、職場で話しかける時は右側から話しかけるようにしています。反応を見ると一目瞭然、左側だとはっと振り返って、こっちをキッと見る人が多いですね。返事も「はいっ!」と固めです。

 

横に座ると自信有り気に見える

私は真正面に座ると遠慮がちになってしまい、話題が当たり障りのないものになってしまいます。でも、真横に座るとくだけた話やプライベートな話題に踏み込みやすいんですよね。気持ちが開放的になるというか。

ただ、真横にスッと座るのはちょっと勇気が入ります。座ってしまえばなんてことないのですが。もし、飲み会か何かで日本人、外国人女性問わず、あなたのそばにスッと入ってきたらどう感じますか?ドキッとするし、嬉しいと感じると同時になんとなく自信有りげに見えませんか?

スッと入ってきた方に会話の主導権があると感じます。
座ったからには何か話しかけないといけないという気もありますが、それ以上に相手はあなたの気に少しのまれていますから、話しやすいんですよね。

ハリウッド映画とか見ていても、バーやクラブで男性が白人女性の隣にスッと座るパターンって多いですよね。親密な話題を振りやすい距離なんでしょうな。

彼女の懐に飛び込むべしっ!

-白人女性に声をかける方法