外国人女性・白人女性との付き合い方

外国人の彼女にローカルの強さと海外でのたくましさを見せつける!

日本にやって来た欧米系の外国人女性。
仕事、留学色々ありますが、多くの人が日本や日本人に興味があって来たはずです。日本に来て間もない外国人女性たちは、日本に不慣れで戸惑うこともあるでしょう。日本語がきちんと通じないこともあり不安もあるはず。

そんな彼女たちに優しく、真摯に、且つ紳士に接することで株をあげる事ができます。

親身になって世話を焼く

  • 日常生活で不便なこと。
  • 大学での手続き。
  • 学校、地域の情報を伝える。
  • 集まりがあったら誘う。

彼女たちが困っていたら手を貸してあげるのはもちろんです。更に、上記のように彼女たちの日本生活を楽しくするようなはからいをしてあげると、距離を縮めることができます。

外国人女性と付き合う時のキャパシティ。あなたには?パートナーにはあるか?

付き合うようになったら

カップルになったら、今まで以上に世話を焼いてあげ、頻繁にコンタクトを取り一緒の時間を作ることです。日本人同士のカップルなら、男には男の世界があり、週末2日間のうち1日は自分の趣味に費やしても、日本人女性ならそこは理解してくれます。

「男同士の友達付き合いも大事だし、みんなの前で私達だけ二人がベタベタしていても…」

と、女性の方が配慮と言うか遠慮のようなものをしてくれます。
が、外国人女性は違います。
キャンパスにいる時はベタベタ。週末はもっとベタベタ。
特に、社会人になったら週末しかまともに過ごせません。休日は全部彼女のために捧げることになります。覚悟しましょう。

既婚者から見ると「うわ~大変そう」と思ってしまうのですが、付き合いたてのカップルなら屁の河童です。熱々のままで入れば良いので、それほど辛くはないはずです。

日本はあなたにとってのホーム。
ちょっとした手続きでも、あなたが代わりにやってくれることで女性は頼もしく思います。

  • 郵送の手続き
  • 大きな買い物をして自宅配送の時の手続き
  • 在留カードの更新
  • 大学での手続き
  • 日本国内の旅行手続き

などなど。よく、日本人が海外に留学へ行き、現地の女性(男性)のパートナーが、現地での

よく、日本人が海外に留学へ行き、現地の女性(男性)のパートナーが出来て、生活の面倒を何くれとなくみてくれる。そんな姿を見るとたくましいと思いますよね。あなたが彼女にとって現地の人となるのです。

外国人女性と旅行へ行こう!旅行中、彼女たちはあなたのここを見ている!

 二人で海外旅行へ行く!

だいぶ前ですが「成田離婚」なるドラマがありました。日本ではバリバリに頼れる男性だったけど、ハネムーンで海外へ行ったら英語も話せず、面倒なこと、英語での会話は全部奥さんに丸投げ。

呆れた奥さんが成田に着くなり別れを告げてしまうお話(たしかこんな感じ)です。

日本国内において、あなたは彼女にとって頼りがいのあるパートナーです。
彼女にとって面倒な手続きを代行してくれたり、細々したことを手伝ってくれ、優しい男性です。が、海外へ行った時はどんな対応をする男なのか。頼れる男なのか。

できれば彼女の母国以外の国を旅行する。

あなたと彼女にとって第3国が良いでしょうね。海外旅行に危険はつきものですが、なるべく治安が比較的良くて、近くて、安いところが良いですね。日本にまで留学に来たのだから、日本の周辺アジアに興味があるはず。比較的安全なところと言ったら…台湾、シンガポールくらいですかね?詐欺、窃盗などの危険は上がりますが、その他ベトナム、マレーシア、タイとかかなあ。

出国前のビザなどの手続き

日本人ならノービザで行ける国でも、彼女がノービザで行けるとは限りません。詳しいことはわかりませんが、EU加盟国の先進国の人だったら…大概大丈夫です。もし彼女がウクライナとかロシア、南米系の女性だったら、上記東南アジアの国に行くとしたら旅行ビザが必要だと思います。

渡航先の国の在日大使館または領事館で彼女のビザを申請します。
この時、彼女と一緒にビザを取りに行くのは当然。領事館の窓口の人は日本語が達者なはずなので、あなたが彼女の代わりに手続きをする。

もしくは、往復の旅行代理店でチケットホテルの予約をした時にビザの申請までやってもらうのも良いですね。

旅行費用は?

できればあなたが必死こいて彼女の旅費の大半を負担してあげるくらいの気概を見せましょう。記念日などのプレゼントで高額な物を贈るよりも、遥かに出し甲斐があるとおもいます。

英語とかはできなくても大丈夫?

いざ、海外旅行へ!
二人のアドベンチャーです!

あなたが英語を話せれば尚可ですが、例えろくすっぽ話せなくても大丈夫。英語のうまさなどよりも、あなたが率先して彼女のために道を切り拓く姿を見せることが重要です。

  • ホテルのフロント
  • 現地空港での搭乗手続き
  • 道を尋ねる
  • 現地の人との会話

下手くそな英語、単語単語でもいいので、あなたが先に相手に話しかける。別にしどろもどろになっても構わないのです。日本に留学に来ている白人系の女性は大概英語が話せますから、あなたが詰まっても彼女が助けてくれるはずです。

彼女にとって英語を話すのは苦ではありません。それよりも、何かわからないことがあって現地の人に話しかけなければならない時に、あなたが先に動いてくれる。ここが肝心なのです!

彼が話しかけてくれた。でも、彼は英語が上手くないから私が話す。

いいじゃない・・・

この連携プレイ!

私も同じようなことが学生時代にありました。彼女と一緒にリトアニアを旅行したときのこと。私たちにとって第三国です。リトアニアでもロシア語は通じるのですが、リトアニア系リトアニア人はロシア語を話せても話すのを嫌がる人もいるし、若い人はロシア語を話せない人もいます。

英語も通じるのですが、彼女にとって同じロシア系かもしれない人にわざわざ英語で話しかけるのもおかしな気分だったのでしょう。

私は彼女がロシア語も英語も話せるので、おんぶに抱っこでくっついていましたが、

「駄目な英語で良いから、あなたから先に話しかけてよ!」

と、言われました^^;彼女にホテルとかお店の人に話しかけさせていましたからね。中国、台湾では中国語が通じたし、日本人と見た目が似ているので、中国人との会話の切り込み隊長は常に私でしたが…英語圏、ロシア語圏では彼女に頼ろうとしていました。

英語能力よりもあなたの心意気、海外でもたくましく行動できるかを見ています。
町中で道を聞く時は親切そうな女性に話しかけていました^^;トラブル防止の為。

外国で外国人に外国語で話しかけるのは緊張しますが、その姿を彼女が見ているとなれば、物怖じしてはいけません。ガンガン行きましょう!後々の付き合いにおいて非常にプラスになります。

-外国人女性・白人女性との付き合い方