日記

市町村のとあるイベントに参加したら左翼系の集まりだった^^;

家族がいる。
小さい子がいて、遠出すると車内でぐずるので遠方は無理。
遠出したけどお金が無い。
でも、週末になるとどこかに行って遊びたい。

毎週家族に言われて困っているわたくしです。とにかくお金をかけたくないし、まずもってお金が無いので毎週毎週遠出できません。特に、冬になると外でのレジャーが厳しくなり、交通費はかかるけど現地についてからはあまりお金がかからない「シートを広げてお弁当を食べる」ピクニック系が封印されてしまいます。

私が取る手段は町内会や市、市民団体のイベントを常にチェックし、家族連れで楽しめるものを物色しております。町内会の運動会、避難訓練、消防署のイベント、大型ショッピングモールのイベント、ヨットの試乗…などなど。参加費無料のイベントが多く、市民団体系についても参加費数百円程度で参加できます。

先日、自然公園で行われた市民団体主催のイベントに参加。

まあ…詳しくイベントを書いてしまうと色々と身バレしてしまうかもしれないので、ここでは『芋煮会』をやったということでお話を進めさせてください^^;

イベントそのものは悪くなかったですよ。昼食まではね。
そこで知り合った人達と談笑するのも楽しみの一つ。近所ではないけれど、地元の人、隣町の人とのふれあいは良いものです。すると、午前中楽しくお話をさせていただいた妙齢のご婦人が、パンフレットのような物を持ってきました。

手にとって見ると「沖縄の反基地運動家」たちがたくさん写っています。

あ~・・・・^^;
そういうことか。

映画のご案内のようです。もしかしたら、違法な反基地運動をしているキチガ◯連中を批判する真っ当な映画かと思いきや、その真逆。似非反戦平和運動を支持している映画でした…。違法テント村に、違法な私的検問、工事車両の妨害、道路封鎖。基地反対を叫ぶのは悪くありませんが、やり方が違法だから頭にくるんです。そもそも、米軍が撤退してしまったら、今の法律と自衛隊だけでは中国の侵略から沖縄は守りきれませんよ…。

話をそらしていたら、もう一人女性がやってきて、世間話に。奥様が外国人で、お子さんはハーフだから学校でいじめや差別の対象となっていないかとしつこく聞かれました。

外国人妻の日本語を聞き取ってもらえなくて困ったこと

妻も日本に来てから、特別嫌な目にあった覚えはないようですし、あったとしても外国人だからという理由ではないかもしれないし、直近で嫌な目にあったとしたら私との夫婦ケンカくらいです。

娘も学校では友達と仲良くやっているし、男子にからかわれたこともあったけど、それはハーフだからというわけではありません。

「うちの子供はハーフですよ」

と、答えたら

「ハーフなんて呼ぶよりもダブルって言った方がいいのよ~」

まあ、そういう言い方があるのは知っていますが、どうも慣れません。以前ハーフの呼び名について記事にしましたけど、結局ハーフと呼んでいます。うちの娘のクラスには娘以外に3人ハーフの子がいますし、他のクラスにも1,2人います。ほとんど外国人扱いされません。

特に問題はないというのに、市の外国人相談窓口の電話番号を紹介されたり、日本人男性と結婚したフィリピンやロシア人女性が生活苦に陥っている話を聞かされました。一緒にすんなよ…と、聞いているうちにちょっとイラッとしましたよ。もちろん親切心で言ってるのはわかるのですが。外国人でも生活保護を受けている人もいるから・・・との話も。

いやいや…。外国人に生活保護を支給している事自体が違憲なんです。
本来、生活保護をというのは日本人のためだけのものです。

日本国内に在住する一定範囲の外国人については、昭和29年に厚生省が通知を出し、「当分の間、生活に困窮する外国人に対しては一般国民に対する生活保護の決定実施の取扱いに準じて…必要と認める保護を行う」

とされているだけです。しかし、実際には多くの外国人が生活保護を得ています。

それはさておき。

またしても沖縄基地について話を戻され、憲法9条を守ろうと始まりました。この人達議論するつもりは無かったのですが、9条をなくしたら外国から日本を守れないじゃないですか?と聞いたら、その後は何も聞いてこなくなりました。

主催者側に話しを聞いてみたら、「9条の会」の方が多数参加されているそうな^^共同でこのイベントを取りしきっているようなものだとのこと。9条の会の案内や、街頭演説のお知らせみたいなのももらった…。だけど、彼らの主張に反するような言動をしてしまったので、今後は気まずくなるのかな?

私の妻の友人たちで、別に差別的な目にあったという話はほとんどありません。以前、態度の悪いカラオケ店のDQN店員にぞんざいな扱いを受けましたが、あまりにもDQN過ぎて差別と言うよりも、単なるバカって感じでした。きちっとしかりましたけどね。

不愉快な思いなんて誰にもあります。それが外国であると、また違った捉え方をする人もいるのでしょう。

社会的弱者と言う時に老人、子供、障害者、外国人と並びますが、外国人を入れるのはどうかと思うんですよね。老人、子供は力も無いし、子供はもちろん高齢者は自活できない人もたくさんいます。外国人は自活できる人はたくさんいるし、日本で普通に生活している人(真っ当な滞在資格を持っている人)でしたら、弱者といえる人の方が少ないはずです。弱者と言ったら不法滞在者、日本人と離婚してしまった元配偶者、偽装難民、真性難民なのかなあ…?

-日記