中国人の外国人観

中国男が吠える!外国人男性(ヨーロッパ系)にとって、無料で寝る女は売春婦未満!?

2014/04/08

中国男の中国女たちに対する警告編を書いてきましたが、まだまだ続いてます^^;

アメブロの記事に載せてもすぐに消されてしまうので、ワードプレスに引っ越すきっかけを作ってくれた・・・そんな記事です。

まだ半分以上あるので、コツコツと訳していきます。

前回までのお話はこちらから。

part.1 外国人による中国でのナンパ実録!中国(bitch)ビッチたちよ、目を覚ませ!!

part.2中国Bitch共を喰らう白人男性を、イタイ中国男が分析

part.3中国男が中国娘たちに警笛!欧米男性の中国女ナンパ方法

 

~~~~~

今から外国人の友達から聴いた実例をいくつか上げてみたい。外国人にとって中国娘というのはどんな印象なのだろうか。

外国人A。ドイツ人。中国北京に来てすでに4年。中国娘の頭の悪さ、根性の悪さにいつも不満をこぼしている。

A:俺は以前、日本とタイで暮らしていたことがあるけれど、日本とタイの女の子と中国娘を比べると、中国女はちょっと馬鹿だな。鬱陶しいし、嫌われる要素を持っているよな。

中国人男(作者):どうしてそんなこと言うんだ?中国の娘はカネ目当てだからか?それとも英語が下手だからか?

A:別に俺はアジアで結婚はしたくないし、将来やっぱり帰国するつもりでいるだろ。だから長く付き合うつもりなんてないんだよ。中国娘は自分たちが「タダ」であることが大嫌いだ。

俺がタイにいた頃は、セフレを探すことはとても簡単だったし、「安かった」。多くの女の子たちとは、お金を払って割りきって付き合っていたし、面白い付き合いができた。事が終わった後は、しつこく絡んでくることもなかったし、タイの女の子はセクシーだし、よく物事をわきまえていた。

でも、俺が一番好きなのは日本人の女の子だ。彼女たちは優しいし、男性に自分がどう思われているかということにすごくこだわるからね。日本で仕事をしていた時、日本人の女の子たちと付き合ったことがあるけど、いわゆる援助交際が多かったかな。こういった付き合いは、俺は大好きだ。

公だし、透明性もあり、公平だ。俺は性的に十分楽しめたし、女の子たちはお金と新しい服を手に入れたし、win-winの関係って奴だな!

俺が一番うざったいのが中国娘だ。彼女たちは表向き、「金は要らないよ」という顔をしてやがるが、実は最も面倒で最も恐ろしい、最もイカレタ女たちだ。彼女たちはみんな俺と結婚したがる。俺は何度も結婚したくない、結婚は考えていないと言っても、いつまでもしつこく絡んできやがる。

その内の馬鹿女たちは、自殺をしようとしたり、リストカットするぞ!と俺を脅してくる。ある女は、俺のアパートまで来て、目の前で俺の服をはさみで八つ裂きにしやがった。

俺が思うに中国娘は本当に馬鹿だし、脳みそがないな。ある時、俺はとある中国女と知り合って、彼女に惚れた。そこで俺は、彼女にお金とプレゼントを渡そうとしたんだ。それと、彼女の家賃も払ってあげようと思った。 でも、彼女は怒り狂って、俺のことを「白人のゴミ野郎」とか、「私を売女扱いするな!」と罵りやがって、MSN上からも俺のことを削除しやがった。

それからしばらくして、その娘は俺の友達と付き合い始めたそうだけど、友達は大層な浮気性だったから、すぐに彼女を棄てたよ。彼女を深く傷つけたみたいだ。

中国2

中国男:じゃあ、どうやってその娘と付き合えたの?

A:俺は彼女に何回かコーヒーをおごっただけさ。彼女と中国文化について語り、俺のうちで一緒に映画を見て・・・その時にやれたよ。簡単さ。

俺は、男というものは女性の弱みに付け込むべきではないと思う。もし、あんたが女性と結婚するつもりがないのなら、はっきり言うべきだし、もしくは彼女に経済的に援助したいのならそう言うべきだ。だけど、中国の大半の娘は理性がない。バカでクレイジーだ。もし、「経済的に援助するよ」とはっきり言うと、彼女たちは怒る。

今、俺は他の外国人のように中国女たちをナンパする技を身につけたよ。甘い言葉でベッドに誘う方法をね。

でも、俺はそんな人をだますようなやり方は好きじゃない。俺にとっても不愉快だし。

 中国1

外国人…フランス人H氏の場合。 彼は金髪碧眼で身長も高く、ハンサムだが、家は貧しかった。仕事も見つからなかったので、思いきって中国へやってきて英語教師になった。彼によると、一ヶ月で5人の中国娘と付き合ったらしい。

俺がHと食事をする時は、いつも俺がおごっている。 ある時は、彼女を伴ってくる。もちろん、その時も俺がおごりだ。Hは金がないからな。それと、こんなに大勢の中国女と付き合っていりゃあ、金なんてすぐに使っちまうのだろう。だから、奴はどんどん貧しくなっている。

当時、Hには20歳の中国娘の彼女がいた。湖南人だ。目がクリクリして可愛い、スタイル抜群の美人だった。俺はその時、Hのことを正直羨ましいと思ったよ。

デートの後、一発決めてから、彼女はHのことをとても愛しているようだったし、洗濯物も洗ってくれる、ご飯も作ってるわで、Hも彼女と結婚したいと思ったそうだ。

それから数ヶ月も経たないうちだった。彼に美人の彼女はどうよ?と聞いてみた。

中国3

H:別れたよ。

俺(中国男):どうして別れたんだ!?

H:彼女が妊娠しちゃってさ。彼女の子供を堕ろすように頼んで、一緒に医者に行こうとしたら断れたんだよ。俺に泣きついてくるし、「私を嫁にもらって!」なんて言ってくるんだぜ!?だから、別れるしかなかったよ。この数ヶ月彼女にストーカーされまくっているから、電話番号も変えて引っ越してやったんだ。

 

俺:(俺もさすがにちょっと怒ったよ)どうして結婚してやらねえんだ!?

H:だって俺・・・金ねえし。結婚には大金が必要だろ?彼女の面倒を見ていくことはできないし、デートでも毎回俺がおごっていたしさ。もし結婚したら本当に二人で生活なんてできないぜ!

 

その後・・・Hは走馬灯のように彼女を取っ替え引っ替えして遊んでいた。彼の考えていることは全くわからんね。

だから、Hのようなあまりにも腐った性根には腹が立ったし、あまりの乱れっぷりに目も当てられなくなったので奴とは連絡を取らなくなった。

中国

それから1年あまり経った時のことだ。 バーで偶然Hに遭った。彼はホクホク顔で、服もピシっと下見なりだったし、プラチナの指輪もつけていた。

俺は彼に声をかけた。彼は嬉しそうにこういった。:結婚したぜえ!

ついにこの男も愛すべき人を見つけたのだ。Hが結婚できて俺も正直嬉しいとおもった。少なくとも、結婚の腹をくくったことは確かだし、これ以上多くの中国娘の被害者が出てほしくないしな。

Hは俺に奥さんの写真を見せてくれた。彼女は不細工で太っているし、年も随分上のようだし、男のようにも見える。 俺はびっくりしたよ。でも、俺はすぐに思い至った。こいつは外国人だから中国人とは観点が違うんだなと。

俺はHにどうしてこの人に惚れたか聞いてみた。

H:俺は彼女の家で、彼女の娘に英語を教えていたんだ。それからお互いに惹かれ合ったってわけ。彼女は離婚していたし、9歳も年上だ。でも、俺達はとても気が合うし、愛し合っている。一緒にいると幸せだし、今までこんなに人を愛したことなんてなかったよ!

俺:じゃあ、今どこに住んでいるの?

H:彼女の家に一緒に住んでいるよ。彼女の家には三部屋あるし、彼女が自分で買ったんだよ。俺の奥さんはやり手だからな。18歳で自分で商売を始めて、衣料品店を3件も経営していたし。

彼女は今、俺に商売を学ばせているよ。これからは貿易もやろうと思っていて、フランスで生地を買おうと思っているんだ。

俺は本当に自分のことを幸運だと思っているよ。こんな素晴らしい奥さんに出会えたし、彼女は俺のふしだらな生活を変えてくれた。今はとても充実しているし、超幸せだよ!

 

~~~~~~~~

 

ドイツ人男性のA氏は、自分なりのポリシーがあって、割り切った関係が好きなようですね。

日本で援交もしていたとは^^; タイの女性も結構クールに付き合っていることに、ちょっと意外な印象を受けました。てっきりアジア系なので、しつこいかなと思っていましたが…。

中国人女性の外国人男性に対するつきあい方…確かにありがちなことですね。「お金じゃないのよ!」と言いつつも、将来一緒になるとお金もお金以上のものもすべて手にい入れようとしますからな・・・。

自殺を目の前でしてみせる…ううん…この修羅場は中国駐在時に何度か見聞きしたことがあります。

友達の友達(ふたりとも中国語が殆どできなかった。)が、中国人女と別れようとしたら、目の前でリストカット。

中国語が話せる私にヘルプがかかったので、現場に行ってみたら、中国人女はそこにはおらず、部屋が血まみれになっていた(汗)。

リストカットして、喚き散らして飛び出していって、それを友達の友達が追っかけて行った…。

部屋に残されたのは私と私の友達だけ(汗)。

 

それから、フランス人のH氏。 妊娠させておいてバックレとは太い野郎です。 ゴム無しとは・・・卑劣な。

クズ野郎の極みですが、欧米人男性って…言い方悪いですが、「女を棄てるのがうまい・・・もとい、エグい!」日本人のように変な状を持たずにすっぱり切ります。

上記日本人は中途半端に情をかけたため、あんな結果になりました。

いきなり引っ越す、電話番号を変える、帰国しちゃうとか。

自分の身に火の粉がかからないよう立ち回るわけですな。

妊娠させて置いて、バックレは本当にひどい。 この辺りの扱いも、明治、大正の外国人が居留地で芸妓さんを手篭めにした後の処理となんらかわらんよな・・・。

 

ただ、ちょっとホッとさせられたのは、結婚相手や心底惚れる相手というのは、性格や相性、内面重視だということです。

 

可愛ければそれでよし。 セクシーであればそれでよし。 大勢の人に好感をもってもらえるような標準差を求める。

だけでは、ひどい目に遭わされてしまうこともあるんですね。

一概にモテる女性は羨ましいとはいえませんね。

このシリーズ、まだまだ終わりません^^;

白人女性と知り合いになれるかも!全米で大人気の安定婚活サイトを知ろう!

 


-中国人の外国人観