ぷりっぷり

外国人女性のムダ毛について…良いじゃない!

先日、外国人女性は日本人の髪の毛や体毛についてどう見ているのかを書きました。

欧米人女性は男性の毛髪、体毛についてどう思っているのか?

個人の好みであることを予め断っておきます^^;

欧米人男性が日本人女性のアンダーヘアーに対する感想文はいくらでもある

私が言うのもあれですけど、女性向け情報サイトや恋愛サイトには、日本人女性たちは欧米人男性にどう見られているか?外見や性格をどう思っているのだろう?外国人を虜にするには?彼らに好かれるには?などなどの情報が氾濫しています。中には役立つものもあると思うのですが…大半が薄っぺらな内容です。

「欧米人男性は日本人女性のアンダーヘアーの長さが気に食わない」という記事を過去散々みてきました。

あちらの女性はアンダーヘアーをしっかり剃る人が多く、欧米人男性共は、

  1. 剃っていないのでドン引きした。
  2. 剃るようにアドバイスした。
  3. 不衛生だ。
  4. 匂いが…。
  5. 頬や口の周りがチクチクする。

などとほざいておりました。
ドン引きする気持ちはわかりますよ。私も中国人女性のワキガわっさわっさと生えていたのを見た時、正直引きました。

欧米白人男性たちの多くは抵抗感を覚えているようです。
異文化を楽しむ余裕を持っていただきたいものですな。確かに剃らないと臭いがこもってしまうかもしれませんが、愛する彼女の匂いなんですから、そこはひとまず慣れる努力をしてみましょうよ。無理なら言った方がいいと思いますが。

ただ、ちょっと感心したのは引きながらもあえてク○弐へと挑んでいった男性です。口の周りがチクチクしたかもしれないけれど、きちんとお勤めを果たしていたのであればそれはそれで結構なことです。

「これからも丹念に愛撫をし続けていきたいのだけれど、お毛毛がない方がもっと上手にできそうな気がするんだ…ベイビー!」

とでも言ってあげられる優しさを持つべきですね。漢として。

では、白人女性のお毛毛についてはどうでしょうか?

例によって私の好みになりますw
私は脇毛は大歓迎です。真っ白なお肌にちょろっとでも、ごワットでも栗色もしくは黒いお毛毛が生えていたら、それは大変セクシーだと思います。匂いがキツくなったとしても、それは全然OK!

流石に剃っていない人の方が少ないと思います。

それでも、夏場電車を乗っていると、白人女性の旅行者たちがノースリーブや半袖でつり革につかまっていると視線はワキに釘付けです(ほんと、何やってんだ…自分、何書いてるんだ…自分)。日本人女性と比べて割とワキの処理が甘いということです。

どこの国から来たかは知りませんが…総じてです。

日本人女性は本当にツルッツルに剃るなり脱毛しているように見えます。多分脱毛でしょうか。
あちらの女性は「剃毛」がメインなのか、剃った後のごま塩ぶりが目立ちます。特に外国を旅行中なのでケアが若干疎かになるのか、数日は剃っていないだろうと思われるツクツクがあるのもまた魅力的です。

「母国だったらちゃんとそるけど…今はアジア圏だし少しぐらいルーズでもいいや!」

とでも思っているのでしょうか!?

結構なことです。目の保養になっております。

 

腕毛やすね毛に関してもツルツルが比較的多い

日本人も白人女性もどちらもきちんと処理していますね。ただ、白人女性は足の毛は剃っても腕の毛は剃っていない人が多いですね。そっちの方が多いかも。モジャっとした腕毛もまた魅力的です。白人女性は割と鮫肌の人もいるので、ごワッとあるいはふわっとした長めの体毛で抱きしめられた方が気持ち良いかもしれません。私はツルツルでもガサガサでもゴワゴワも大好きですけどね。

私の感想は、女性はできるだけムダ毛の処理はしないでほしいと思っています。髪の毛以外は切る必要なしと思っております。体毛は個人差が出ていて魅力が一層引き立つ気がするのです。

産毛のような人もいれば男勝りの人もいるでしょう。

好きな人は「ATK HAIRY」でググって見てください。私は大昔好きでしたが…今は…かなり長い間距離をおいております。

アメリカだかどこかで脇の毛を染めるのが流行っていましたが、あれを見た時は全然綺麗だと思いませんでしたし、エロスのかけらもありませんでした。

いじらずに天然!

が、大好きなだいでした。

-ぷりっぷり