日記

国際カップルの間で政治の話題はタブー?

結論:タブーではありません

だったらそんなテーマにするな!というお叱りを受けそうですね^^;
ただ、うちでは半ばタブーとなっております。

以前の記事でアメリカでのヘイトスピーチを巡る話題で、彼女が激怒し、私のことをナチス扱いしておりました。。。

外国人妻との共通言語を変えると…萌!!

歴史や政治の話題についてはなるべく避けるようにしようと思い「これからはお互いこの手の話題には触れないようにしよう」と合意をしました。

しかし、そんなことを言っても夫婦ですから様々な話題に触れてしまうし、時には大事なニュースだってあります。ロシアと日本の外交、ウクライナ問題、北朝鮮からのミサイル、米中の貿易戦争…などなどです。日本国内の外国人移民受け入れ法案、消費税増税など。

by:helgabj
https://www.flickr.com/photos/helgabj/2966102789/in/photostream/

日本での出来事に無関心

妻ははっきり言ってそれほど関心を示しません。まあ、日本人でも自国の動静に無関心な人が大勢いる中で「外国人だから無関心」と言い切るの不公平な話ですが。

ただ、日本人に日本国内での問題について話せば、もともと無知だったり関心がなかったとしても、危機感を抱くでしょうし、少しは自分で考えたり調べたり、他の人との話題にのぼることもあるでしょう。

うちの妻は関心をほとんど持ってくれません。

特定技能なる単純労働外国人を受け入れるにあたっての危険性を話しました。

  1. 民度の低い国から民度の低い人間が大量に流入してくる。治安の悪化。
  2. 社会保険を食いつぶす。社会保険、国民保険の破綻を招く。
  3. 日本人の賃金は上昇しない。
  4. 移民の子弟が公立学校に溢れ、教育の質が低下する。日本語教育に時間を割かれる。
    などなど。

「ひどいわねえ」

と思いつつも、大した関心を持っていませんでした。私はニュースをこまめにチェックしますが、ちょっとでも私が地上波のニュースをつけると(私はめったに地上波を見ない)、「そんな番組つけないでよ!また見てる!」とお叱りの声をいただきます。

北朝鮮からのミサイルが飛んできた時、当然びっくりしますが、どうして北朝鮮が日本を恨み(根拠がまったくない)、なぜ攻撃するのかなどについては全くと言っていいほど関心がありません。私が話をしようとしても「そんな話聞きたくない」で終わりです。

娘は割と関心があり(日本人だから当然)、どうして北朝鮮がミサイルを発射してくるのか、核実験をするのか、日本を恨んでいるのかを聞きたがるので説明をしていると、「娘にまでそんな話しないで!」と怒られます。

現実を言っているだけですしもちろんR-13の話題ではありません^^;

日本に危機が迫ったら自国に帰ればなんとなると思っているため、やはり無関心になってしまうのでしょう。東日本大震災の時、成田空港にひしめいていたのは在日中国人を中心とする外国人でした。当然といえば当然。

もし、万一大規模災害や戦争が起こった場合、私は日本人なので逃げも隠れもできません。踏みとどまる以外に選択肢はありません。

外国人移民が大量に日本に居着いてしまったら、災害時にどんな地獄絵図が生まれるか…。コンビニ・スーパーでの略奪、どさくさ紛れの犯罪がそこかしこで起こるのが想定されます。

国際カップルなのでカップル差があって当然ですが、やはり日本人と同じ危機感を共有するのは難しいのかもしれませんね。

-日記