白人女性との交際マナー

白人女性と節句るしていたら、怪奇音にびっくり^^;

2013/08/30

嫁さんと節句るしていたら、敷布団のカバーが破れました。

futon見事に…

 

真っ最中に「バリビリっ!」とすごい音がしたので、自分の膝の部分を見てみたらおもいっきりカバーが破れてしました^^;

4,5年使っていたカバーなのでもう寿命だなとは思っていたのですが、最後は派手に散ってくれました。

大抵、夫婦生活はこの上で行っていましたから…かなりすり減っていたのでしょうね^^;

 

さて、

私と同年代の30代前半のカップルに聞いてみましたが、やっぱり節句るの数は相当少ないですね。控えめに言っているのか、仲が悪いのか、飽きたのか、1ヶ月に1回すれば良い方だと言っていました。

子供ができてしまうと、母親になってしまうのでそういったことをしたくなくなるということもあるのでしょうが、やっぱり夫婦の間は節句るをするのが自然だと思います。

ほとんどしないというのはやっぱりギクシャクしている証拠だと思うし、節句るをすることで連帯感、精神的なゆとり、コミュニケーションが生まれます。

節句るをする時、「さあ、始めるぞ!」とできるのは付き合った当初。人間慣れがあるので、スキンシップをはかって、本番までにテンションを上げておきましょうということを書きました。

参考記事:

白人女性とはキスをたくさんしよう!セックスレスなんてどこ吹く風!

白人女性との節句るは前戯よりも後戯が大事?!

白人女性と熱い国際恋愛の潤滑剤!行為のあとは後戯で〆る!後戯の仕方

 

スキンシップだけで本当に変わります。 スキンシップをしていなかったら、節句るまで行くまでの感情が生まれにくいのでは?と思います。

スキンシップに慣れていない人は、なれるのに時間がかるし、習慣になるよう意識的にやらなければならないでしょう。

でも、好きな人の体を触るだけなので全然苦ではないし、すぐに習慣になります^^;

白人女性の場合、特にスキンシップが大切です。 腰やお腹、胸、尻を触らない、キスをしないと冷たいと思われますし、嫌われたのではないかと思われます。

だから、コチラとしては少ししつこいくらいにベッタリとスキンシップしてあげるのがちょうどいいです^^;。

キスの他に、

さり気なくおしりを触る。 台所に立っている時に腰に手を回す。よくやるのは脇腹や下っ腹を鷲掴みにしたり。

腕を噛んだり。

 

これくらいやらないと後で「冷たい」だの言うし、やると「邪魔だ」と言われます。

アメリカの夫婦は仲が悪くても週に1度は節句るをしているそうです。

 

白人女性はスキンシップしても嫌がったりしないのがいいですね。 朝起きて、むっちりとした体が横たわっていたら触りたくなるものだし。もちろん、心も大事ですが、スキンシップしていると特定の女性の体に対して30代以降のカップルが抱きがちな「飽き」が来ないのではないか・・・と思うのです。

特定の相手とたくさん節句るをしていると、フィット感が増してきます。出会った頃の妻と、今の妻、年齢は当然昔の方が若いですが、今のほうが節句るをしていて気持ちいいと感じるので、スキンシップはやっぱり大事だと思います。

白人女性と出会うためにネットを活用

国際恋愛・結婚 ブログランキングへ

にほんブログ村

-白人女性との交際マナー