前向きな白人彼女と結婚することになった決め手

映画「釣りバカ日誌」の浜ちゃんが、奥さんのみちこさんにプロポーズをした時のセリフは、「僕はあなたを幸せにすることはできないかもしれない。だけど僕はあなたと結婚したら必ず幸せになる」でした。

私はプロポーズでこのセリフは言いませんでしたが、上記のセリフを彼女(妻)に伝えたところ、「なんて自分勝手なの!」と苦笑い。

正直あまり嬉しくないようでした。

「あなたと結婚できたら途方もなく幸せ」であることを伝えるためのセリフですが、幼い頃の旧ソ連のひもじい生活を知っている彼女にとっては、家族も守れない甘ったれたセリフにしか聞こえなかったようですね。

ちなみにこのセリフは、独り立ちした社会人の言うセリフであり、映画のハマちゃんも曲がりなりにも大手建設会社に長年勤めています。

生活の基盤のない人がこのセリフを言っても、心には響かないようですので、ご注意をっ!

さて、

海外映画やドラマに登場する白人女性、知り合った白人女性を見ていると、皆さん非常に前向きでポジティブな方が多いですね!

白人女性の人は誰もがこんなにポジティブで、明るく元気なんだろうかと思いがちですが、外国にやって来るような女性は大抵ポジティブです。

明るく、前向きでないと海外生活はやってられませんからね。本当に寂しい時があっても、くよくよ考えたりせずに前向きに行動している人が多いです。

白人女性はみんなポジティブなのかというと、それは当然違います。 内気で大人しめな白人女性と付き合いたいと思ったら、現地へ行ってみましょう。

私は何度も妻の国に行ったことがありますが、彼女の友人たちや大学の同級生の中にはとても内気な娘や、おとなしい娘、外国人と話すのをとても恥ずかしがる娘…もいました。

ニコニコと微笑んで大きな声で挨拶して、明るいのが白人女性というイメージが強いでしょうけど、そうでもない娘も割りと多いです。

そんな大人しめな白人女性と付き合うのなら、現地の方が見つかるかもしれません。

外国人女性と付き合う時のキャパシティ。あなたには?パートナーにはあるか?

saba

話がそれました^^;

私も妻の前向きさや明るさに惹かれ結婚をしました。 日本人の良さは、悩みを相談すると相手に共感して一緒に悩んでくれたり、雰囲気を察して一緒に沈んでくれたり。または逆に思い切り励まそうとする人が多いですね。

他方、白人女性の場合ですと、励ましつつ、相談者を明るくさせよう、前向きな気持ちにさせようとします。

妻だけでなく、彼女の知人や知り合った白人女性たちもとにかく相手を元気つけさせるのが上手でした。

私が経歴に砂がついた後^^;、大学受験のため日々勉強していた時、過去問を解きまくっていました。

「3年前の問題はやや簡単、2年前の問題は難しい、昨年の問題は簡単だった…この流れで行くと、今年のテストは難しいのではないか・・・」

と、彼女に愚痴ったところ、

「大丈夫よ、去年は簡単だったんだから、今年はもっと簡単になっているはずよ!」

なんて、ポジティブシンキング!

ここで惚れなおしました。

結婚したいと思った理由を箇条書きにしてあげ見ると、

  • ポジティブな考え
  • 外国(日本、中国、台湾)でもめげずに明るく、前向きに生活できる。
  • 異文化に対して寛容。
  • 物事や人に対して、「~はああだこうだ」と固定観念を持たずに柔軟に接する事ができる。
  • 人付き合いを重視する
  • 旧ソ連圏特有の?雑草魂。

国際恋愛、国際結婚で気をつけるべき注意点

上記はかなり堅苦しいですが、もちろん、結婚なんてのはお互いの気持ちと、好きだから結婚したという理由だけで十分なのですが、それ以外に何かをあげてみると上記のようになります。

ただ、あまりネガティブな悩みばかり相談していると、相手にしてくれなくなります(経験あり)^^;

なので、相談し過ぎは禁物です。白人女性は楽観的でたくましい男性を好みます

パートナーの外国人女性が日本で快適に暮らせるように








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. KT より:

    素敵な奥様ですね☆

    そういえば来年の秋のNHKの朝ドラなんですが白人女性と日本人男性のカップルの物語になるみたいです。ニッカウィスキーの創業者とその妻をモデルにした物語のようです。

    何だか白人女性が更に身近に感じるようになりますね。

    • dai より:

      朝ドラの主人公が白人女性!これは楽しみですね!
      ニッカウヰスキーは小学校の頃に工場見学に行きました。懐かしい~!
      最近は朝ドラヒットが続いていますが、次も楽しみですな!

  2. はじめまして より:

    ◾ポジティブな考え
    ◾外国(日本、中国、台湾)でもめげずに明るく、前向きに生活できる。
    ◾異文化に対して寛容。
    ◾物事や人に対して、「~はああだこうだ」と固定観念を持たずに柔軟に接する事ができる。
    ◾人付き合いを重視する

    自分も白人彼女がいます。彼女のつながりで他にも女友達も多いので
    あてはまるなーって思うとこかなりあります!
    僕は白人の子が好きなんで(他人種や日本人の女の子批判じゃないです、総合的な好みってことで白人の子が一番好きなだけで)
    できたら結婚もしたいなーって思ってるんですけど

    1~5は本当にその通りだと思います!自分なりに周りや彼女を見て感じるんですけど、彼女達は(白人男性もそうですが)基本的に自分にものすごく自信を持って生きてるから1~4が自然に出来るんだと思います。あと異性を見るときにその相手の個性や中身を物凄く重視しますよね。僕が驚いたのは、彼女も彼女の友達も金銭的なものや外見含むステータス的なものをパートナーにそれほど要求していない事です。別にそれが悪いとか良いとか言ってるんじゃないのですが、たとえば金銭の事を例に出すと、遊びにいくときも僕がどんなに『ここ出すね』っていっても『ちゃんとあるからいらない』っていう、別に大した事ない場面でも基本的にそのスタンスというか・・・頼らない感じですね。これは相手に望む外見やステータスみたいなものにもつながると思うのですが、白人女性はそれらの部分に重きを置いてる子が少ないと感じます。多分文化の違いなのでしょうけれど、

    その反面、相手個人をものすごく厳しく見ますよね。それから相手からの内面の愛情もすごく厳しく見ると思います。彼女達もこちらに愛情を全力で注いでくる分、こちらからのそれもものすごく求めますね。

    僕はそういう白人女性の対人間として相手をすごく見るスタンスがとても好きです^^
    大変だなって思うときもあるんですけど、それを大きくカバーしていい部分が多すぎて笑
    人と人として付き合ってるんだなーって彼女やその友達達を見てるといつも思います。そういう部分が大好きです。

    • dai より:

      コメントありがとうございます!

      >その反面、相手個人をものすごく厳しく見ますよね。それから相手からの内面の愛情もすごく厳しく見ると思います。彼女達もこちらに愛情を全力で注いでくる分、こちらからのそれもものすごく求めますね。

      コメント、私の感じていることと同じですよ!
      内面を厳しく見ますし、目先の金や地位よりも個人として人間的な部分でどれだけ自分に相応しいか、人柄かを厳しくチェックしますよね!