白人女性との出会い&付き合いで好感度を上げたい!そのためには?

人間、性格第一、外見よりも中身。 自分のパートナーとなるには外見なんかよりも、性格の良さ、生活力があるかどうか。

とは言え、人は見た目が9割と言うくらいですから、ファーストコンタクトや外見って大事なんですよね…。第一印象が良い人というのは何も美形ではなく、完全に雰囲気ですよね。俗に言う、雰囲気イケメンですなw。

そんな第一印象を良くするためにはいろいろな方法があるので、白人女性に対しても使えそうな基本的な部分を抑えておけば、良い印象を与えられると思います。

itali

先に声をかける

会社や町中、大学のキャンパス内で知り合いの白人女性を見つけたら、こちらから話しかけます。 よく、気づいていないふりをして黙って通り過ぎたり、目と手で挨拶をしただけで去って行くのは寂しいものです。

向かっている方向が私と同じなのに、どうして一緒に歩かないんだろう? 私と話したくないのだろか?

と、疑われてしまいます。

明るく、おはよう!こんにちは!と声をかけるのは基本ですね! 初対面の時はもちろん、普段からハキハキした態度で接するといつも明るい人という好印象が与えられます。

目を見て話すこと

日本人同士でも最近は目を見て話すことが当たり前になってきています。就職試験、面接、学校の指導などにより「話す時は相手の目を見て!」と言われているので目を見て話すことに抵抗のある人は一昔まえと比べて減っているかと思います。

しかし、好きな人の前では緊張してしまってめを見れないという人もいるのではないでしょうか。 白人女性と話す時は、恥ずかしくても目をしっかりと見て話したいですね。目を逸らしながら話すと、自信のない人、「話すのが嫌なのかな?」と思われかねません。

目を見るのがどうしても気まずい場合は、相手のおでこ、髪の毛、喉元を見ると良いでしょう。これなら相手も目を見ていると思うでしょうし、こちらも気恥ずかしくありません。

白人女性と待ち合わせをしたら

国や地域によって異なりますが、ロシアなどのスラブ系の女性と待ち合わせをすると必ずと言っていいほど待ち合わせ場所に遅刻してやって来ます。

デートだと必ずと言っていいほど遅れてきます。 なぜなら、長い間私を待ってくれているという優越感を味わいたいためと、自分に対する気持ちを確かめている…と聞きましたw

こちらが遅刻するのは完全にNG。もし、相手がスラブ系の女性だったら、遅刻は許してあげましょう。

「いま来たばっかり!」

なんて言わずに、

「ずっと君のことを待っていたんだ!早く会いたいから2時間前に来た!」

とでも言ってあげてくださいw

「お前もデートしたいんならもっと早くコイよっ!」

とは言わずにね!

彼女が遅れてくるのが想定内だとしても、待ち合わせ場所には早めに着きましょう。 遅れるのはNG。相手を探すためにキョロキョロ、ウロウロしているくらいがちょうどいいでしょうね。そんな自分を待ち焦がれている姿を、彼女がどこかで見ているかもしれませんから。

もちろん、話しかける時はこちらから、です。

学生

リアクションは大きく!褒め言葉は多少粗野でも大げさに!

歩く感覚と歩くスペース

日本人同士のカップルでも今は二人で並んで歩いていますよね。 なので、あえて言うまでもありませんが、男性が数歩前で女性が後ろを歩くというのが前時代的とでも言いましょうか。時々そんな若いカップルを見かけます。

白人女性と歩く時は同じペースで歩きましょう。 場合によると、女性の方が早いことが有るかもしれませんが…。 私の妻は以前歩くのが早かったですし、シュッシュッシュッと歩く女性が多い気がします。

私と身長が同じ白人女性だと、足は私よりも長いので、早く歩かれると付いて行くのが大変だった覚えがあります^^;

私は身長182cm、妻は165cmですが、足の長さは同じ。 これをすっかり忘れていて、27インチの自転車ではなく、身長的に26インチで大丈夫だろうと26インチ自転車を買ってあげたら、膝が痛いと言ってあまり乗らなくなってしまいました。

私の足が短いのかもしれませんが、やっぱり白人女性の足は長いです^^;

好印象を与えて、その後になんでも話せる関係を構築していくため基礎にしたいですねっ!

海外で活躍するための選択肢

外国人の彼女をネットで作っちゃおう!

外国人女性に声をかける方法を網羅したナンパ教材








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たこす より:

    遅刻のくだりは万国共通なんじゃないですか?w
    ラテン系も男を待たせるのを誇りに思ってるらしいですねw

    ちなみにスイス人と日本人のカップルはできやすいらしいですよ。
    なぜなら両国民ともに几帳面で、待ち合わせ時間の前には必ず来てるし、パーティなどが終わって他の人たちが帰った後に残って片付ける確率が高いんだそうです。
    だからなんとなくいつも一緒になる→仲良くなる→付き合うなんだとかwww

    私と身長が同じ白人女性だと、足は私よりも長いので、早く歩かれると付いて行くのが大変だった覚えがあります^^;
    >
    笑わせないでくださいよwww

    私は身長182cm、妻は165cmですが、足の長さは同じ。
    >
    もー勘弁してーwww
    自虐ですか?www

    我が妹(東欧出身)によると、僕は歩くのが早いらしいです。まあ彼女がのほほーんとゆっくり歩いてるのもあるかもしれませんが、自分でも早い方かなと思います。でも多分早すぎてもダメなんでしょうね。

    やっぱりだいさんのブログ好きですw
    いつも貴重な情報ありがとうございますm(_ _)m

    • dai より:

      遅刻はやはり他の国でも常套手段なんですな!
      日本人女性は時間キッチリに来ますよね。これが希少なのかな…。

      流石スイス!時計で有名ということで、そのへんはしっかりしているんですね!
      確かに日本人男性と合いそう!

      そういえば、私の知人で日本人男性と結婚している人がいますよ。

      身長の割に本当に足の長さが変わらないんですよwwww

      妹さんと足の長さを比べてみてくださいw結構長いと思います^^;!

      こちらこそいつもありがとうございます!

  2. なお より:

    >国や地域によって異なりますが、ロシアなどのスラブ系の女性と待ち合わせをすると必ずと言っていいほど待ち合わせ場所に遅刻してやって来ます。

    >デートだと必ずと言っていいほど遅れてきます。 なぜなら、長い間私を待ってくれているという優越感を味わいたいためと、自分に対する気持ちを確かめている…と聞きましたw

    驚きました!!
    そうなんですね~。
    日本人にはあり得ない感情と言いますか…例え女性でも相手を待たせたらダメって思ってますからね~
    でもその優越感も分からないでもない!!w

    ていうか、だいさん182も身長あるんですね…僕170のチビなんで羨ましい。
    やっぱり体格も大事ですよね~(+o+)

    • dai より:

      遅れてくる優越感、そして、男性側は早めに行きますが、もし、彼女が時間ピッタリに来たら「この子はちょっと脈がなかったのかな?」と、心配になるそうですよ^^;