白人、金髪美女にも足臭あり。意外ときつかったので当惑する人もいる?

いきなりのタイトルであれですね^^;気にならない人は気にならないと思います。気にならない人はスルーしてください^^;
外国人女性、白人女性の体臭については過去に数回書いた程度で、それ以来書いていません。

今回は体臭には違いないのですが、自分の体験も含めて、彼女たちをおもてなしした時に「おやっ?結構強烈!」と思ったおもてなしの話でもあります。
外国人女性、白人女性と仲良くなり、自宅にお招きすることもあるでしょう。
日本では靴を脱いで家に上がる習慣がありますが、海外では靴を履いたまま家に上がるパターンが良く見られます。

私が知り合った外国人の多くが靴を四六時中履いているせいか、日本人と比べて臭うことが多いのでしょう。

中国でお付き合いしていた彼女(妻)が初めて私の部屋に遊びに来た時のこと、留学生寮の部屋は基本的に靴を履いたまま出入りするのですが、日本人留学生の部屋は大抵靴を脱いであがります。
私の同室も日本人でしたので日本人スタイルです。彼女が来て、靴を脱いでもらったら結構足の臭いがしたのを覚えています^^;

uuuke

私は人や臭いの種類にもよりますが、腋臭や体臭は行けるほうです。
ただ、足臭だけは個性が殆どと言っていいほど個性がなく、足臭フェチの方々の感覚を未だに理解できないでいます。
美人な白人女性、外国人女性の意外な「足臭」にひるんでしまう人がいるかもしれません。

座敷のレストランは解放感がある

知り合って、付き合って間もないカップルが食事をするのに最適なのは座敷のレストランと言われています。

なぜなら、一般的な日本人の女性にとって、カップル目当ての濃厚な雰囲気もなく、足を伸ばせて解放感を得られるからです。
珍しいエスニック料理もいいのでしょうけど、どんな料理かな?と緊張していしまいますし、一番無難なのは座敷のあるお店です。

白人女性、外国人女性を連れている場合、彼女の母国の料理店やヨーロッパ料理店もOKなのでしょうが、どうせなら和風のお店に連れて行きたいと思うのではないでしょうか。

そうなると、「畳のあるお店」で、靴をぬぐ場面が多いと思います。
彼女にとっては靴を脱ぐという解放感が得られ、エキゾチックな雰囲気も味わえる。和風な雰囲気なためいわゆるカップルがいくような「ベトベト」の雰囲気ではない。

最初のデートはやはりお座敷のある和風のお店が良いですね。

外国人をおもてなす

そこで気になるのが「足臭」

もしかしたら、彼女は、靴を脱いだ時に発する足臭を気にしているかもしれませんので、こんなお店でいい?と聞くようにしましょう。まあ、そうでなくてもテーブル席か座敷か選択できるので、その時にどちらか選べばいいでしょう。
金髪美女の足臭に興奮を覚える人もいるかもしれませんが、結構強烈なのでギャップを感じた方も多いのではないかと思います。

しかし、これは外国人だからではなく、靴を履いている時間が長ければ日本人だろうと誰であろうと臭うものなのです。

着脱の多い日本式の生活をしているうちに臭いがなくなっていくんですよね。不思議なことに。

足の匂いは体質というよりも完全に生活習慣や、靴によるところがずいぶんありますね。
私は以前900円のビジネスシューズを購入して履き始めたところ、急に足が臭くなり、お風呂で洗って臭いが取れても、その靴を履くと足が臭くなる。
仕事から帰って、風呂に入らずちょっと運動靴を履いて近所に買い物に言っただけでも、今まで臭わなかった運動靴も臭いが感染してしまったなんてこともあります。

日本では頻繁に靴を履いたり脱いだりするので、臭いがつきにくいのでしょうね。
日本に来てしまえば、すぐに薄れていくのでご安心を^^;

追記:初めて外国人をおもてなした時に、「この臭いは体質的なものなのかな?」と、思う人もいるかもしれません。そういった誤解をしないよう、「足臭があったとしてもそれは体質的なものではなく、習慣の違いによるもの」であることを書きたかったのですが、「外国人女性=足臭」というイメージを与えてしまった記事でしたので加筆、訂正いたしました。外国人だからというわけでなく、一日中靴を履いていれば誰でも臭いますし、日本人でも靴を脱がない欧米式で生活していたら同じようになります。体質的なものではなく、あくまで生活習慣上でのことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たこす より:

    わかる!確かまえ僕が聞きましたよね。我が妹君の足が強烈だったとw
    でも本当に後々は消えて行きましたね。あと、家に帰るとファブリーズを結構自主的にかけるようになってましたw
    ファブリーズみたいな消臭剤がマストだと思いますが、自分も一緒にかける感じでした方が相手も嫌な気持ちがしないんじゃないかなと思います。

    900円のビジネスシューズ
    >
    そんなのあるんですか!?安いな〜
    でも、サラリーマンの戦闘服ですよ!もっといいの使いましょうよ!
    さすがに今は使ってないでしょうがw

    • dai より:

      流石、たこすさん、紳士な方ですね!
      一緒につける方法が一番ですね~!
      ビジネスシューズ安くて買ってしまいました。仰るとおり戦闘服です。
      新卒の頃、転職したての頃はそんな意識を持っていたのですが、慣れてくるとついコストダウンしてしまいます^^;
      生活費重視になると…ついつい^^;w

  2. たこす より:

    すいません、GWを前にして、まだ基本の活用も暗記していない状況で、かなり焦っております。
    そこで、だいさんは大学一回生の時、どれくらい勉強していたか教えてください。あと、語学習得のコツなんかも教えてください。学問に王道なしとは言うものの、何か道しるべのようなものが欲しいです。

    あと、中国語サークルの人たちと仲良くなりました!在日中国人もたくさんいるサークルで、なぜかとても居心地が良かったです。

    • dai より:

      私は専攻が中国語だったので学習方法が異なるので、ロシア語を参考に書いてみます。
      概ね、以前の記事と同じなのですが、最初は発音と同時に文法を徹底的に覚えました。
      基礎的な教科書の基礎的な文法・・・を片っ端から暗記していく感じでした。

      ちょっとまた記事に書くかもしれません。

      サークル、フレンドリーな雰囲気で何よりです!中国語も上達しそうですね!

  3. Sun より:

    いつも興味深く拝見させて頂いております。しかしこの内容はとても見逃せませんね。しっかりされた方が運営しているブログだと思っていたのでとても残念でした。この内容を見た人は受け取り方によっては差別的な発言になりませんか。外国人に対する偏見を刷り込む日本のメディアとさほど変わらないように思います。とても残念でした。

    • dai より:

      ご指摘ありがとうございました。
      仰るとおり、そのような受け止め方をしてもおかしくない表現でした。
      記事を書いているときに、Sun様が仰るような部分に考えが至りませんでした。
      記事を修正いたしました。

  4. たこす より:

    最初はスペイン語サークルのメンバーと行ったんですが、つまらなさすぎて中国語サークルに避難しましたwww

  5. まこと より:

    外国人嫁ではなく、日本人嫁ですが(^_^;)。
    逆に自分の足臭が気になります。
    家族だったら指摘してくれるから良いですが、家族以外は指摘しにくいだろうし、気になりますね❗
    外国の方はいちにちの殆ど、靴を履いている状況と風呂もシャワーが多と思うので、ある意味、仕方ない部分ですよね。
    やっぱり日本の生活に慣れて、玄関で靴を脱ぎ、家の中では裸足(または素足)になって、だい様の奥様の足臭は変わりましたか?

    • dai より:

      嫁さんも私と出会った頃は足臭ありましたよw
      外国の皆様はみんなありました。靴履きっぱなしですからね。
      靴を脱ぐ習慣がついてからはほとんどなくなりました。
      むしろ私も、自分の足臭のほうが…。新しいビジネスシューズを一日履いた後が酷いですね~^^