またですか…ロシア人女性と中国人男性のカップルが増えている?

ロシアでは男性の比率が減り、労働比率も女性の方が多いとは。

以前ロシア人女性と中国人男性の国際結婚組が増えていると紹介しましたが、また同じような記事を発見。

ロシア人女性が中国人男性を必要としているって…本当なのか!?

新華社ネタなので流そうと思いましたが気になっちゃいました^^;

フィサシャーによると、中国人男性は相手に対して良いところを誉めて認めてくれる。また中国人男性のロマンチックな部分も魅力のひとつだ。ロシア人男性が彼女とデートする際、食事を終えた後に花束を贈って家まで送るだけだが、中国人男性は彼女とのデートはとてもロマンチックだ。公園や海辺を散歩したり、雑談したり、夕陽を見たり、一緒に食事をしたりするところが良いという。

リンク元:http://news.infoseek.co.jp/article/xinhuaxia_56692

確かにね…。
これはそのとおりかも。

中国人男性が割りとロマンチックなのはアタリです。
日本人男性よりもロマンチックな部分が多いかもしれません。

「決める時は決める」

高級レストランに始まり、女性が心安らぐ場所に連れて行く。気配り、気遣いが上手なのは頷けます。女性のハートを掴むために、最大限の努力をする。

特に相手が外国人、白人女性となったら文化的な違いがあるため、大げさに演出して上げないと伝わらないかもしれないというプレッシャーも手伝って、より一層気合が入るのでしょう。

「ロシア人男性は花を送って家まで」

知人や妻に聞いてみるとやはりこれがスタンダード。
特に、あちらの男性ですとトークやフィーリング、感情的な部分よりも「ヤリたさ」をムンムンと出してくるので、下心が見え見えであるとも言っておりました^^;

paoooonoo

中国人男性は大酒を飲まない

中国は白酒や紹興酒などなど、お酒をグビグビ飲むイメージですが、それは大事な接待やパーティー、友人との集まり、旧暦の年末年始などビッグイベントの時にアルコール度数の高い白酒などを大量に飲むだけで、日常的に夕食後にアルコールを飲んだりする人は日本ほど多くありません。

  • 中国人は飲むべき時に大量に飲むという感じでしょうか。
  • 日本人はアルコール度数の低いお酒を日常的に飲む。
  • ロシア人はアルコール度数の高いお酒を日常的に飲む。

調べたことはありませんが、アル中だったらロシアの方が多いかもしれませんな。
日本人男性とのカップルも増えていいと思うんですけどね。

やはり、ロシアと中国の地の利もあると思います。
陸続きの隣国だし、中国東北地方の黒竜江省ではロシア人が日常的に出入りしているので出会いのチャンスも多いのだろうな。

私が中国に留学していた時は、ロシア人留学生と日本人留学生カップルがいくつかありました。
私の通っていた大学は日本人が10人もいませんでしたが、近所の大学では日本人の数が多く、ロシア女性と付き合っていた日本人男性は3人いましたね。

アジア系男性とロシア女性とは結構波長があうのでしょうね。
性格や考え方もアジアっぽいところもあるし。

というわけで、上記のようなロマンチックな演出であれば、日本人男性にとっても楽勝です。ロマンチックさを演出し、お互いのことを深く知るためにたくさん会話をする。そして、気持ちをストレートに伝える。

完璧ですな。

っていうか、ごく普通のアプローチで十分そうです^^
そうそう、以前も書いたことあるかもしれませんが、ロシア人女性がデートの時間に30分以上、事によっては2時間以上遅刻しても気にしないように!

デートの時間に遅れてくるのは逆に脈ありだそうです。

時間通りにやってきた場合、あまりにもビジネスライク…というか、割り切られた関係だそうです。ロシア人男性は相手の女性が時間通りに来るとがっくり来るそうですw

と、私の大学のロシア語の先生がおっしゃっておりましたw

ロシア語学習をしてみよう!

ロシア人女性による、国際結婚をしてみようスピーチ動画








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クリス より:

    中国人もなかなかやりますね~我ら日本男児も負けていられません!!

    日本人男性は世界一押し「が」弱く、日本人女性は世界一押し「に」弱い国民と言われるそうです…(^^;
    だから外国人男性とのカップルが多いんでしょうね…

    でも国民性とか性格はそう簡単には変えられないため、日本人の良い所と外国人の良い所を上手く取り入れたいですね(^^)

    外国の良い所を取り入れて、更に良い物を作り出すのは日本人が伝統的に強い部分ですから(笑)

    • dai より:

      >日本人男性は世界一押し「が」弱く、日本人女性は世界一押し「に」弱い国民と言われるそうです…(^^;
      なるほど~!確かに。
      うまく組み入れていけば良いカップルがどんどん誕生しますな。外国人の良い部分を取り入れることで、「恋愛テク」なるものも多様化していくのでしょうね。

  2. スパシーバ永谷園 より:

    中国人がロマンチストというのはビックリですね
    「金!金!金!女!」ではなかったのかw
    中国人のアグレッシブさ、積極性は見習いたいものですね。
    日本人全員ではないでしょうけど押しが弱いのは昔からなんでしょうかね?
    ロシア語は難しそうですが、だいさんはマスターしてるんですか?

    • dai より:

      なかなかアグレッシブなんですよ。お金を使った演出もするのでしょうけど^^;
      私のロシア語なんてたかが知れていますよw一生懸命勉強しましたが、大変です^^

  3. たこす より:

    何人だからとかいうのはもうくそくらえです。そんなことあってたまるか。というか、日本人だからってだけでデートしてもらっても、面白くもなんともないわ。俺もロシア人だから、とか、ドイツ人だからとかで相手決めねえよ。この子だから、好きなんだよ。この子がドイツ人だろうが、ロシア人だろうが、日本人だろうが、ソマリア人だろうが、関係ありません。僕はこの子が好きなんです!って子と恋愛したいですね。

    ごめんなさい、酔ってます… ヤケ酒です… 最後のデートは、肩に手を回して、10数回ハグするだけで精一杯でした… やっぱり、1年前に声をかけとくべきでした… 三ヶ月は短いです… でも、日本を離れる最後に、僕と会う時間を作ってくれたことに、感謝です。
    なんか、今はダメでも、将来的に何かありそうな予感がします。勝手な希望ですが… とにかく、半年後に再開します。その時まで、彼女をずっと好き、ということはないと思いますが、いずれどこかで縁がありそうな気がします。
    結局、今年一年、彼女はできませんでした。

    • dai より:

      >この子だから、好きなんだよ。この子がドイツ人だろうが、ロシア人だろうが、日本人だろうが、ソマリア人だろうが、関係ありません。僕はこの子が好きなんです!って子と恋愛したいですね。
      左様!
      その意気です!

      今回、彼女が帰国してしまうのは残念ですが、あらためてたこすさんの奮闘ぶりに感服いたしました。
      将来的にはずっと続く縁だと思いますよ!彼女にとってもきっと良い思い出ですし、日本もたこすさんこともきっと大好きだと思いますよ。

  4. 昇り龍 より:

    面白いです。女性はデートの前にせっせと
    お化粧をするらしく、確かに遅れてくる時に限って
    妙に色っぽい感じがしますねw
    中国人男性はとにかく元気がいいですね。
    知り合いにも「俺に不可能は無い」とか世紀末覇者みたいな
    セリフを吐いていますし、外国人女性には遠慮なく声をかけてますね。

    • dai より:

      >女性はデートの前にせっせと
      お化粧をするらしく、確かに遅れてくる時に限って
      妙に色っぽい感じがしますねw

      うわ~これは萌ですな!
      遅れてくると色っぽい…なんだかものすごくわかりますw

      中国人男性は確かに元気が良い。
      おっしゃるとおり、自分が何かにつまずいて失敗するなんてことを考えずに生きている気がします。
      私も見習わなくちゃ^^

  5. クリス より:

    今日でテストが終わり、留学まで後1ヵ月となりました~
    皆さんとは違い、自分は留学はおろか、海外旅行さえ経験がなく、不安が大きいです…(・・;)

    外国人の女性と仲良くなる以前に、ホームステイ先と上手くやっていけるか、勉強についていけるか…

    更に悪い事に、某イスラム過激派が日本人を狙うと言ってるし、よりによって天敵のアメリカに行くとは…(笑)

    • dai より:

      いよいよ留学ですかっ!
      まだ18~20歳?でいらっしゃるなら、経験が無くて当然!このお年で外国に行くとスポンジのようにいろいろと吸収できます。
      クリスさんのようなしっかりと目標持っている方なら、全く問題ありませんよ!
      うちの従妹も20歳で渡米、英語の専門学校だったのに会話が全然出来ていませんでしたが、どうにかやっていました。今では現地で就職しています。

      確かにイスラム過激派のテロは怖いですよね…。
      私が中国留学していた頃は、在留邦人であることを管轄の日本人領事館に届け出ていませんでしたが…出しておきましょう。
      クリスさんなら楽しい留学生活を送れることまちがいなし!応援しています!