外国人専門中国女子に学べっ!エロ力(えろりょく)は語学力に直結するっ!

私はあまり目にしたことはありませんが、アメリカで働いている従妹の話では白人男性と付き合いまくっている日本人女性がずいぶんいるようです。イエローキャブっぷりについては他のサイトに腐るほど書いてあるのでそちらを参考にしてください。

でも、日本人女性よりも中国人女性の方がキャブっぷりがすごかったです。

私は中国に留学、駐在していたことがあり、外国人留学生の行事に参加することが何度もありました。私と妻の共通の友人であるメキシコ人、ロシア人、スイス人などが主催するパーティーに伺うとたくさんの中国人娘が、白人男性にしなだれかかっていました。

まあ、キャブぶりついては中国人男性も大変痛々しく思い嘆いているようです。

中国3

彼女たちを叩くのは簡単ですし、叩いても面白くもないのでキャブぶりについてはさておきましょう。

見習いたいのは彼女たちの英語力(外国語力)です。
外国人が好みそうなクラブ、BARには必ずその手の娘たちがたむろしています。しかも超大量に。

彼女たちは招待されてもいない外国人主催のパーティーにずかずかと乗り込んでくるくらいですから、語学レベルは結構高いです。少なくとも会話には一向に困っていません。

「世界中に友達を作りたいから~♪」

を、キメ台詞に宣伝している英会話教室の広告がありますが、こんなのぬるいぬるい。ぬるぬるです。

こんなんじゃモチベーション維持できません。

語学を独学するのは苦行だと思って暗記などをがんがんしていくか、それが嫌で楽しく学びたいのなら、外国人専門中国娘の様にハンティングに出撃するのがてっとり早そうです。

外国語上達したいと思ったら、倒れる寸前まで学習してみよう

出国したい、金というが主目的でしょうけど、最近は中国も豊かになってきたので「白人男性と遊ぶと箔が付く」位な感覚で外国人男性を狙い、日々英会話力を鍛えているのだと思います。

要するに「欲パワー」がものすごいんです。

古い例えですが聖闘士星矢でいうところの小宇宙。
天空戦記シュラトで言うところのソーマがめちゃくちゃ強いわけです。

パーティー現場を見ていて思ったのは、『決して金や出国だけが目当てではない。白人男性と絡むのが楽しくて楽しくてしょうがない。節句るしたくてしょうがない』という揺るぎない(性)欲。

これが語学学習の原動力。

日本人男性で白人女性狙いで語学を磨きまくっている人はあまりというかほとんど出会ったことがありません。で、女性が同じような事をすると批判的な目で見られますが、男の場合、上記のように白人女性をターゲットにナンパしまくっても(※もちろん、性犯罪や虐待、人権侵害などは言語道断です。)、スケコマシとか女たらしとかって…あまり叩かれないですよね。差別的かもしれませんけど。

何度も書いていますが、気になる白人女性が話しかけてみて楽しかったらそれを原動力に外国語を磨くって手法は非常に有効だと思います。

私の留学時代の先輩も韓国人女性に恋してしまい、中国語そっちのけでハングル文字暗唱していましたからw
彼女に教えてもらいながら、韓国語がメキメキと上達して行く一方、中国語の方は私に追いぬかれて悔しがっていました。

で、そのような集まりに「中途半端に中国語が話せるアジア系男性」が紛れ込んでも一切相手にされないですが、邪険にされながらもそのうちの二人と話が出来ました。

「英語じゃないと喋りたくない」

なんて言われたけど、こちとらろくすっぽ話せないので中国語で話すしかありません。

「みんな英語がめちゃくちゃ上手いね~!どうやって勉強しているの?」

中国娘A「外国人と話してればうまくなるよ~」
中国娘B「でもね~Aは学校でもちゃんと勉強しているんだよ。勉強してなきゃ話せるわけないじゃない」

そうですよね。インプットしないとアウトプット出来ないですから。

やることはやっているんです。勉強も男も。

外国語学習のモチベーションが上がらない時は、やっぱりその国の異性との交流が特効薬なのかな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. つよし より:

    待ってました!

    そうなんですねー、ぬるぬるなんですか。日中は熱くがっついて夜は違う意味でぬるぬるになっているのですね 笑
    外国語の上達にはピロートークがいいって言っているのを聞きますもんねえ。

    <<私の留学時代の先輩も韓国人女性に恋してしまい、中国語そっちのけでハングル文字暗唱していましたからw
    これわかります(笑) その国の女の子に惹かれたり興味を持ったらその国の言葉に興味を持ちますし勉強してみたいともおもったことあります

    来週から新しい留学生が来出すとのことです!いい感じの子がいたらほかの人たちよりも早く仲良くなりたいものです。早くこないかなー

    • dai より:

      奴らのハングリー精神は見上げたものです。
      ピロートーク、現状よりも良い暮らしを求める欲、所有欲、これら全てが語学にぶつけられている…ってかんじでした。

      先輩の韓国語の上達の早さには受けましたよw
      かく言う私もロシア語を帰国後頑張っていました^^;

      来週からいよいよ留学生集団が来るんですか!楽しみですね!

      つよしさんに良い出会いがありますようにっ!

  2. クリス より:

    日本男児も中国女子の図太さというか、ハングリー精神を見習うべきですね!!
    自分も他人の事は偉そうに言えませんが、頭でウジウジ考えている暇があったらすぐ行動ですよ!!

    ところで、今日教会のあの娘に会う機会があって、まだまだ片言の英語で話し掛け(口説き)ました(笑)
    しかし、ここで衝撃の事実が判明!!
    「君は僕より若そうだね~僕は19だよ」
    「私は12よ。」

    はい?(^^;
    高校生くらいの歳と思ってたら、まさかの12…(゜ロ゜)大人び過ぎでしょ…(・・;)
    12なんて手を出せば、いや、出さなくても犯罪ですよ…

    と、言うわけでクリスの愛の放浪はまだまだ続きます(笑)

    • dai より:

      うおっ!さすがクリスさんっ!早速…

      と、思ったら12歳ですか!?

      白人女性は中学生でも高校生、大学生に見えてしまうものですから、何とも見分けが難しいですな^^;

      12歳で堂々とした態度で話すので余計に大人びて見えるんでしょうね。

      クリスさんのアグレッシブファイト、楽しみにしています。

    • こまつな より:

      クリスさん、素晴らしい行動力ですね。自分より精神年齢が高いのでは、と感じます。。。いえ、失礼しました、実際に高いと思います。笑

      自分もクリスさんのお話、とても楽しみにしておりますので、ぜひ逐一報告をお願いします(偉そうに言える立場ではないのにすみません…)。
      いきなり横から入ってしまって、失礼しました。笑

      • クリス より:

        いえいえ…そんな事はありませんよ(^^;
        まだまだ心身共に若輩者で、彼女もいませんし…

        こまつなさんは彼女がいらっしゃるそうですね。いや~羨ましいです(^^)

        私の話でよろしければ、ちょくちょく書いていこうと思います。こんな事Facebookとかでは書けないので、共感していただける仲間のいるここでなら書けます(笑)

  3. たこす より:

    皆さんの手を貸してください。来年休学して、世界を旅したいのですが、僕の父が取り合ってくれません。というのも、まじめで学校を休んだりすることが大嫌いな性格なので、休学という言葉を聞いただけで拒否されてしまいます。
    まあ正直言ってこれはいつものことで、最初はバカなこと言うなというようなことを言っておきながら最終的にはなんでもさせてくれるので、おそらく大丈夫だとは思うのですが、なにか言いくるめるいい方法と、冷静に話す方法を教えてください!

    • dai より:

      世界を旅ですか~!いいですね!お父上も最終的には許してくれそうなので何よりではないですか!
      私は留学するにあたり、アルバイトでお金を溜め中国で1年分の学費(当時は安かった)を溜めて本気度をアピール。
      1年学費は溜めたから、生活費を出してください!って頼みました。まあ・・・生活費の方が高いんですけどw

      私の場合は金銭でしたが、目標と誠意を伝えてプレゼンすれば行けると思いますよ!

  4. クリス より:

    今日も教会に出席してきました。
    日本ではキリスト教系の大学に通っているので苦にはなりません。むしろ本場のキリスト教に触れられるため大歓迎です。

    昨日、彼女の年齢を聞く前に日本のお菓子をあげる約束をしたので、彼女と少し会話してハイチュウを寄付(^^)
    そして、帰りしなに彼女と会ったら笑顔で手を振ってくれました( 〃▽〃)
    何であんなにドストライクなのに12歳…(ToT)
    でも、これからも仲良くしますよ(笑)
    可愛い娘と喋るのは楽しいですから(笑)

    何事も慣れですよね。アメリカにいれば、テレビの中にしかいなかった白人女性がそこらじゅうにいますから、緊張して全然英語が出て来ない(笑)

    P.S.
    たこすさん、お父様は4年大卒新卒主義のようですね…
    必ずしも4年で大学を出た人間が企業にとって戦力になるとは限らないと伝えてみてはいかがでしょうか?

    • dai より:

      おっ!行ってきましたか!
      彼女にハイチュウ、なんだかいいですなあ…微笑ましいです。

      ドストライクなのに12歳…最低でもあと6年またなければならないですな…。

      これだけ行動的ならクリスさん英語マスター目前っすよ!英語学習応援しています!

  5. たこす より:

    クリスさん…
    久しぶりに来て状況が把握できてなかったのですが、12才はやばいですねw 残念です… 大人っぽく見えますからね…
    日本人は変態と思われてる節もなきにしもあらずだと思います。あまり親しくして、変な噂を立てられぬようにご注意を。しかし、子供相手に英語を話すのはいい勉強になるようですね。バシバシ無遠慮にそこは違うとか何言ってるかわからないとか言ってくれるから。
    楽しんでください!

  6. たこす より:

    こんな事Facebookとかでは書けないので、共感していただける仲間のいるここでなら書けます(笑)
    >
    この気持ちよくわかります。純粋にだいさんのブログを楽しみにしておられる読者の方には申し訳ありませんが、ここは僕にとって、Facebook、Instagramに次ぐ、だいさんの(第3のw)SNSなのですw
    これからも、しっかり、つぶやかせていただきますw

    • dai より:

      たこすさん・・・嬉しい一言です!
      交流の場がブログって新しいようで古いような、そして新しいような!
      お父様とのお話、うまくいくといいですね!

  7. たこす より:

    これから、スペイン語とロシア語、そしてルーマニア語を学びたいと思います!ルーマニア語って、スペイン語の姉妹語で、ロシア語やトルコ語からの借用語もたくさんある言葉らしく、僕にぴったりな言葉なきなきがするんですよねw

    • dai より:

      多言語学習にチャレンジですかっ!今のうちです!たこすさんはじめ、みなさんめちゃくちゃ熱い鉄ですから、
      打ちまくってください!

  8. クリス より:

    普段はツンとしていて冷たそうな印象を与える白人女性ですが、笑顔になると100倍可愛くなるんですよね~
    そこが死ぬほど萌えます!!(笑)

    後、ポニーテールが美し過ぎでしょ!!(特にブロンド)

    でも、見てるだけで満足はしませんよ!!
    まずは日常会話に困らない英語力を身に付けます。話せないのも問題ですが、リスニングが致命的です(汗)

    ハンバーガー屋で、ケチャップがキャッチアップ?に聞こえるほどですから(笑)

    • つよし より:

      <<普段はツンとしていて冷たそうな印象を与える白人女性ですが、笑顔になると100倍可愛くなるんですよね~
      そこが死ぬほど萌えます!!(笑)

      普段はツンとしている姿も綺麗なんじゃないですか!
      ポニーテールは大賛成です。日本人よりにあってます。フィンランドではそうしている女性が多かったので見るだけでにやけてしまったくらいです。(もちろん他人に見られないようにしましたよ。でないとただの変態です。)

      クリスさん、英語学習頑張ってください!
      話すのは独り言を頭の中で英語で言ってみたり、一人なら口に出してもだーれもいないので聞かれる心配もなく、いいアウトプットや英文を頭の中ですぐ作れるようになるいい練習になります。聞くのは相手の言っていることを耳で追っかけましょう。テレビでも充分です。

      そうです、まずはケチャップに追いつくことから始めましょう。 笑

    • dai より:

      可愛いっすよね~!
      ポニーテールは反則です!ヨーロッパよりもアメリカの方が多いのでしょうか。
      ANIMALVideoの影響かもしれませんが、多い気がします。

      その勢いならリスニングなんてあっという間ですよ!
      語学レベルよりもモチベーションが半端無いのですぐに上達すること間違いないっす!

  9. 昇り龍 より:

    とても面白い記事です。
    「語学が上達しない」と嘆いている男性は
    エロパワー全開wでいくのがベストというのは
    既に証明済みですよ。
    日本人男性は奥ゆかしい?ので戦闘能力5を
    1000まで引き上げて彼女をゲットしようという
    発想は余り無いように思います。
    駅前に腐るほどある語学学校も
    「うちはエロパワーで英語力アップw」
    で生徒を集めたほうがモチベーション上がりまくりでしょうね。
    でもここに来られる方々は猛者揃いですね。
    自分の彼女の金髪の髪型をポニーテールなど
    に変えたりと色々と目論んでいます。

    • dai より:

      やっぱり下心がよし!
      >日本人男性は奥ゆかしい?ので戦闘能力5を
      1000まで引き上げて彼女をゲットしようという
      発想は余り無いように思います。

      言い当て妙!!w最高です!
      そう、キレイ事なんてさておいて、本能にしたがって勉強すればうまくなりますよね~!

      中学、高校の頃は英語が大嫌いで、上記発想に至らなかったのが悔やまれます。

      至っていたらいけてたかもw

      金髪の髪型・・・これは大事ですよ!
      私もドッキング前にお願いしたことありますw一記事書けそうなのでまとめてみますw

    • dai より:

      たこすさん、グッドアイテムの紹介GJ!
      こんな本があったんですね!速攻で予約しましたw届き次第レビューするっす!

  10. クリス より:

    英語の上達が停滞気味です…
    産みの苦しみってやつですかね…