手料理を作って白人女性のハートを射抜く

「男をつかむには胃袋から」

「男は胃袋を掴まれれば言うことをなんでも聞く」

「男の胃袋を掴めば嫁に行ける」

など、男をものにするためには「とにかく胃袋」という格言を外国人女性からたくさん聞かせれてきました。

日本人女性はあまりこのような格言は言いませんが、「肉じゃが」を作ったりと心得ています。

男性も美味しい料理が大好きですし、大好きな女性が作ってくれた手料理だったらなおさらです。

美味しい料理に対する欲求は女性の方が強そうです。 女子会などで使うレストランには特に要求が厳しいです。値段にあった料理を追い求め、女子会にふさわしい会場を探すOLはたくさんいます。

これは白人女性に対しても同じです。

美味しい料理が嫌いなはずがありません。

手料理を作ってあげる。 家に呼ぶこともできるし一石二鳥!

「今度・・・うちに来ない?」

と、いうのはちょっと覚悟が入りますし、断られるのも面白くない。 だけど、

「手料理をごちそうするよ」

というのはとても気楽に言えます。

だけど、料理は本気で作りましょう。 手作りでしっかり作る。絶対に惣菜や冷凍食品を使わないこと!

作る前に、というか彼女を誘う前に好きな料理と嫌いな料理を聞いておきましょう。 刺身が苦手だったり、味噌が苦手という人もいます。 日本料理を全く食べたことのない人が、納豆や味噌汁に初めて遭遇すると決していい顔をしません^^;

私の妻も納豆と梅干とファースト・コンタクトした時は、ディープインパクト過ぎて尻尾を巻いてしまいました。

今は慣れましたが、それだけインパクトの有る食材なんですw

カレーやとんかつ、唐揚げなどは割りと抵抗なく、美味しそうに食べてくれます。

将来一緒に暮らすかもしれない相手なので、しっかり好みを覚えておきたいです。

「いっぱい食材を買っちゃってさ~」

「アジア食品店で美味しそうな調味料買ってきたんだ。一緒に食べない?」

ふたりきりでなくても、その娘の友達を呼ぶなどして、ホームパーティーもいいですね~!

そこで新たな女性と知り合えるし、手料理作戦で女の子の胃袋を掴めば、恋愛のチャンスも増える!

私が彼女に手料理をごちそうしたのは、私が初めて彼女の母国に行った時のこと。

中国に留学していた頃は、厨房がなかったため作れませんでした^^;

確かクックドゥのタレで中華料理と、カレーライスを作ったようなw

当時はろくすっぽ料理が作れなかったし、食材と調味料がなかったので、これで作りました。

だけど、彼女と彼女の友達、家族はみんな綺麗に平らげてくれました。

気持ちがいいもんですし、やみつきになります。

というわけで、

2,3品、得意料理を覚えておこう!

味も大切ですが、あなたが一生懸命作ってくれた…ということが彼女の心の栄養になるんですな。

白人女性と知り合いになれるかも!全米で大人気の安定婚活サイトを知ろう!

国際恋愛・結婚 ブログランキングへ

にほんブログ村








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まりりん より:

    ナイスアイデア~~

    ホームパーティーいいですね☆
    こちらではしょっちゅうやってますし
    出会いの場の一つかもしれません

    ホント、友達数人を家に招く感覚で、
    お目当ての彼女とその友達も呼べば抵抗無いですね

    料理の出来る男性素敵です☆
    自分の為にも是非2,3品何か作れるようにしておくとよいかと☆

    • dai より:

      ホームパーティーは最強です!
      胃袋ゲット作戦は国籍、性別関係なく使える技ですよね~!
      ホームパーティー、日本でも時々しますが、派手さや賑やかさには欠けます(;_;)
      隣近所の関係もあるし・・・なんか息苦しさを感じますw

      私もレパートリーを増やしたいので、以前、まりりんさんが書かれた牛肉の炒めものの記事を再確認してみまっす!

  2. スパシーバ永谷園 より:

    そういえば、海外の女性ってお料理はよくするんですかね
    人それぞれだとは思いますけどdaiさんの奥様はどうですか?

    カレー・豚カツ・唐揚げは誰にでも受けそうな気がします
    やはりお肉安定ですねw
    海外でも通用する日本の料理をまた教えてください

    • dai より:

      私の妻も作りますよ。毎日作ってくれるので助かっています^^;
      日本風の肉系揚げ物はかなり受けがいいですよ!
      おっしゃるとおり、超安定ですw

      ぶりの照焼は受けがよかったし、日本のサラダドレッシングを使った生野菜サラダもよかったです。
      生野菜サラダって日本と海外では味も違うので結構受けました。

  3. たこす より:

    味噌汁にはワカメは入れない方が無難かなと自分では思っています。あっ、うちの子はたべますよ。
    焼きそばがタレさえ持って行けば、あとは海外で手にはいるもので出来るので留学中はいいのかなと思ってます。
    カレーは最初に甘口で作るのがいいかと僕は思います。

    ちなみに我が家では肉じゃがはほとんど出ません。だから母親の味じゃないんです笑
    うちでは、メンチカツやコロッケなど母が嫌いなものはいくら家族が好きでも出ないのですが、これって普通なんですかね?だいさん家はどうですか?実家とかでもいいです。

    • dai より:

      わかめはたしかにちょっぴり癖があるかもしれませんね!
      焼きそばのタレか~!あれもなかなか広範囲に使える調味料かも・・・試してみます。
      粉末ならかさばらないし、傷みにくいので便利ですね!

      カレーの甘口・・・私も最初は中辛で作って、「とても辛い!」と言われたことがるので、納得です!
      本人が嫌いなものは絶対と言っていいほど作りませんね^^;私も作らないですw