在日外国人妻の子育てストレス軽減をさせよう

外国人観光客が来日しまくりですね。
都市部も地方も外国人観光客で一杯でホテルを取るのも一苦労と報道していました。私も仕事の関係で度々出張するのですが、本当にホテルが取りにくくなりました。名古屋の中心部なんて簡単に取れないですね。3週間前からでないと6000円くらいの部屋は取れません。だから、最近は不正民泊施設を提供する輩も増えているのでしょうね。

1ヶ月の家賃の10分の1程度で貸し出したり、又貸しもしている輩もいるようです。日本の不動産を買い占めた金持ち中国人たちが貸し出しをしているケースもあるようです。日本人の一般家庭に泊まり、その家の家族と交流するのが本来の民泊。ただ単に宿舎を提供するだけなら民泊じゃない気がするんですが、どうなんでしょうね。

外国人が日本の旅館に宿泊して困ること

外国人観光客はすごい勢いで増えています。Youtubeでも「外国人 日本好き」など適当に検索をかけると、たくさん動画が出てきます。ここ1,2年で一気にこの手の動画増えたようです。再生回数も多いし、LOVE外国人なのか、LOVE日本好きな外国人なのかとにかく人気があります。

テレビをつけていても外国人に関する話題や、外国人がべた褒めする日本の文化・習慣の番組ばかりです。最近はあまりおもしろいと思わなくなってしまい、チャンネルも変えがちです。以前は妻と子どもと一緒に楽しく見ていましたが、妻も飽きてしまったようで、ケーブルテレビの番組ばかり見ています。アメリカの「サバイバルゲーム系」の番組です。めっちゃ面白いですよ。

外国人の観光客でもアジア系と欧米系って視点が全然違いますよね。
アジア系だと買い物、京都などの超有名どころに行きがちですが、欧米系は個人の趣向が全面に出ているというか、細かい所、マニアックな場面を写真撮影したりしますね。

先日、妻の友人が来た時も、大きな神社ではなく住宅地にぽつんとある小さな古びた神社ばかりをめぐって写真をバシャバシャ撮っていました^^

アニメ好きの欧州女性がお泊り 草食系に対するご意見

「こじんまりした神社が好きなら、めちゃくちゃ個性的な神社あるよ!」

と、成田空港に行く途中にある大鷲神社。
こちらのご神体は男根。

2015/10/25 16:28

2015/10/25 16:28
夕方だったのでちょっと見づらいです。
別に変な信仰ではありません。魂生神社と言って、日本の古来からある庶民の素朴な信仰です。

五穀豊穣、縁結び、子授け、安産、夫婦和合の神で、当杜の魂生神は高さ二・五メートル、周囲二・三メートルの石造りの男根が鎮座しており、日本一の大きさです。
一千年もの昔から、庶民に素朴な性信仰がおこり、男根神、女陰神に心をこめて崇拝されて来ました。

参照:http://www.geocities.jp/sjtsunoda/kisai/chibasakae/konsei.html

「子授けの大樹」なる大樹があり、そこには女陰と見える自然発生した御陰(みほと)です。子宝に恵まれるようお参りする神社です。彼女はこれに大興奮!子供は3人いるので…流石にお祈りもせず、賽銭も投げませんでしたが、写真は100枚以上撮っていました^^;

さて、ウチの妻ですが子育てで疲れています。子育ててで疲れている上に、日々の家事、週3回の英会話講師の仕事。こりゃあ疲れますよね。私も妻を手伝っていますが、それでもストレスが溜まっている状態です。

育児のストレス解消法は様々あります。
でも、外国人の奥さんは不慣れな日本暮らし、更に育児のストレスで日本人女性と比べても大きな負荷がかかっています。

一般的に言われている育児ストレス解消法

  • 自分の両親に話をする。
  • 旦那や親に子供を預けて息抜きをする。
  • 本を読む。
  • 外出して身体を動かす。
  • 夫婦二人でデート。

等。

ぶっちゃけ・・・外国人妻の場合もほぼ同じです。

自分の親と話をする。

スカイプ等のチャットになると思います。親に愚痴ったり、近況を報告したり。

家事・育児を旦那にフォローしてもらう

最近は日本人男性も家事や育児を手伝う人が増えてきました。国や家庭によって異なりますが、概ね外国の男性は育児や家事に積極的ですから、外国人女性を妻に持つ男性は頑張らなければなりません。週末だけでなく、夜の茶碗磨き、子供を風呂に入れて寝付かせる(一緒に寝てしまえばよい…)など。私も手伝っていますが、仕事で疲れて帰ってきて用事を言いつけられるのはしんどいですが、ここは我慢です。相手も疲れていますし、育児ノイローゼと言われるほどストレスがめちゃくちゃたまるので口答えせずに聞きましょう。

まあ、どうしても嫌だったら「帰宅していきなり用事を言いつけるのはやめちくり」と言って、お互いストレスを溜めないように話をすることです。

しかし…この話し合いの場を持つのが大変なんですよ。
相談を持ちかける時は相手の様子をしっかりと見極めることです。

  • 妻がそれほど疲れていない。
  • 機嫌が良い時。
  • 育児や家事で忙しくない時。

gf01a201503090200lu9np

子供を旦那に預けて外出

外国人同士の集まりに参加してもらう。妻は平日に子供を連れてロシア人の友達の家でお茶を呑んだりしていますが、子連れなので完全な休息ではないですね。週末ぜひともでかけて欲しいと思っています。ただ、友達もそれぞれ家庭を持っているので、家族と過ごしていることが多いので、どうしても平日の方が多くなってしまいます。女性同士なので、1人でも嫌な人がいると、それが返ってストレスになったり、育児経験のない女性が育児についてあれこれ話したりすると、それを聞くだけでイライラすると言っていました。

私が週末子供の面倒を見て、妻と娘が映画を鑑賞。健康ランドのような温泉に行ってもらいました。買い物が好きな人は買い物もいいですね。ユニクロとかのセール品を見て回るのが好きなので、よく行っています。

一時帰国する

アジアなど日本と近い国ならまだしも、欧米人の奥さんをもらうと渡航費用が半端ありません。往復で20~40万円簡単に吹っ飛びます。おまけに乳飲み子を連れてのフライトは、体力的に相当きついです。私も一緒に飛行機に乗りましたが、当時6ヶ月の娘を連れての10時間以上のフライトはしんどかったです。眠れない、子供をあやさなければならない、他のお客さんに迷惑をかけてはいけないというプレッシャー…。そんな姿を見ていた客室乗務員が気を利かせて、空いている席を4席確保してくれました。

それでも、ストレス軽減のため…いや、ストレス云々ではなく、時々帰国すれば精神衛生上いいでしょうし、自分の母国に長らく帰っていないと浦島太郎状態になってしまいますからね。帰国して家族や友人と会うことで気持ちがリフレッシュします。帰国して自分のやりたいことが見つかったり、日本の生活から離れて冷静になることって大事ですよね。

外国人女性・白人女性とデートをする時に連れて行く場所はどこがいい?

妻の家族を日本に招聘する

この効果は絶大です。先日、義母が来日した時はハッピーでした…。親子揃って日本を旅行できるし、毎日いっしょに会話をしているだけでストレス解消になります。また、子供の面倒も見てくれるので、体力的にも楽です。そして、旦那である自分にとっても良い休暇となりました…。週末は義母を連れてあちこち走り回っていましたが、明らかに妻のストレスが減っているのを確認できたので嬉しかったですね。

週末は一緒に身体を動かす

週末にディズニーランドや遊園地、動物園などにでかけたり、遠出してのアウトドアが出来ればいいのですが、毎週末行っていたら家計が破産してしまいます。近場で出来るちょっと身体を動かす程度の運動で良いです。
散歩をする。
近所を散歩するのも良し。散歩コースのある大きな公園、川辺のコースを歩くとかなり気持ちが良いです。先日、家族4人で歩きましたが、軽く息が切れるほど歩き続けたので、体を動かすのはストレス解消にぴったりです。

gf01a201410232000

親にあずけて二人っきりで出かける

私の両親に子供を預けて二人きりででかけます。でも、これはうちの場合ちょっと難しいですね。妻が英会話講師をしている間は私の母が見てくれているので、週末まで預けてしまうのはちょっと厳しそうです。二人のなんとか記念日とか適当な理由を作ってでかけたことが何度かありました。食事してお話して、街をぶらぶらするだけでも恋人気分を味わえます。恋人期間、子供がいない時はごく当たり前のことでしたが、子供が二人いて自分の時間どころか二人の時間もない状態だと、ものすごくありがたく感じますね。

妻は相当疲れているからなあ…。育児ノイローゼとかも怖いし、とにかくこちらも全力で家事育児仕事やってきます!








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クリス より:

    だいさんって本当に凄いですね…(*´ω`*)
    甲斐性があって、そりゃやっぱり外国人女性にモテるのは当然だな~と思いました。
    だいさんのような気遣いができる人って、男の僕から見てもカッコいいし、憧れます。

    >「子授けの大樹」なる大樹があり、そこには女陰と見える自然発生した御陰(みほと)です。子宝に恵まれるようお参りする神社です。
    →寺社仏閣というとどうしても京都をイメージしてしまいますが、関東圏でもユニークで面白い神社があるんですね~。
    僕は子供は…2,3人でいいですw

    >家事・育児を旦那にフォローしてもらう
    →これなら得意です!僕は親が共働きで忙しいので、家の掃除や洗濯物干し、料理もしないといけない日もあるので!(方や我が弟は全くしない…w僕が留学に行ってる間に変わったかな?)

    • dai より:

      いやいや・・・なんとか捨てられずに持ちこたえている感じですよ^^;
      家事なんてやって当然という感じです。同年代の人たちと話すと、男の家事率は、自分の両親の時代よりかなり高いですね…。給与の低さをカバーしているッて感じでした^^;

      クリスさんはご両親が共働きで、ご自分で身の回りのことをやられていたので、これは有利ですよ!豆ですしモテることな間違いなし!

  2. しろの より:

    民泊ですか、、、
    早くも、というか遅いのか、もう国会で
    民泊をどうにかこうにかして無くそうと躍起になっているらしいですね。そりゃ安全が保障されるわけでもないですしお金も入りませんし、、、
    オリンピックなんてやったら、日本人だって地方からくれば泊まる人もいるだろうに外国人がバンバンくれば間に合うわけはありませんよね。

    しかし前回コメントしてから今日まで
    daiさんがこうこうしたら白人女性は喜ぶというのをいくつかやらせていただきました。
    まず、バンバン予定を入れるのが普通ということで温泉って好き?ディズニーランドはどうか、富士山登らない?北海道でおいしい魚を、、、なぜか全て返事はOKでした。嬉しい限りですが日本人並みにYesウーマンだな、なんて。。。
    それから花を贈ると喜ぶというのも、、、
    花にアレルギーがあるとアレなので聞いてみたら
    花くれるの!?すごい嬉しい!!と言ってくれました。
    まるでdaiさんのブログは教科書のようで
    さらに相手が教科書に沿ったテストのようです\(◎o◎)/
    それから”夢を語る癖にその夢の為にお金を使わない そんな愛情など表面だけに過ぎない”
    と言っている人がいたのを思い出してクリスマスプレゼントも奮発しました。それからdaiさんがしていらした手書きで手紙を書くというのも来月から始めようと思います(^o^)
    Skype他で簡単にできますし私は字も汚いのですが
    そんな泥臭いと言われそうなのも、、、いいと思うことにします。。。
    それにチャットではログを保存しない限り消えていってしまいますが手紙を取っておいてくれたら、、、そんな嬉しいことはありませんしね(^^)

    • dai より:

      役に立って良かったです^^!
      デートの申し込みすべてOKはしろのさんの魅力ですな!
      花プレゼントは絶対にはずれないですよね~。どこに飾るんだとか、他のもの貰いたいとか言う人はあまりいないですよね。

      手紙を書くのは効き目大です!今の時代はデジタル化が進んでいるので、尚更効果は大きいと思いますよ!
      泥臭いのは長所。書きまくって将来見返すととても味があります。手紙って時代とともに味が増す気がします!

  3. クリス より:

    昨日ホスト弟(11歳)に、「クリスはR(ホスト妹・13歳)の事好きなの?」ってストレートな質問をされましたwww
    彼曰く、僕は長女のVよりもRとよく喋るし、いつも一緒にいるし、身体的距離も近い。ちょっと離れなよ。と指摘されましたね…(^^;

    いやいや…ませてるね君は…と思いつつ、「確かにVもRも好きだけど、女性としては見ていないから心配しなくていいよ。僕にとって彼女らは妹…もっと極端な話、娘みたいな感じだから」と言っておきました(笑)
    初めて会った時は口説こうとしてましたがねw(勿論心の中で思った)

    そんな人たちと今はホストファミリーとして一緒に暮らしているんですから、人の運命って不思議なものですね。
    変な意味じゃなく、彼・彼女らとの交流は帰国してからも一生続けていきたいですね~

    • dai より:

      ませていますな!
      だけど、あちらの13歳って大人っぽく見えますから、扱いが大変そうですね^^;割りきってホストファミリーとして生活。とても得るものが多かった留学ですよね。長く付き合える人と出会えるってまさに人生の宝。

  4. クリス より:

    どうも!!
    通常の授業が全て終わり、後は来週の期末試験を残すのみとなりましたクリスです(T-T)

    期末試験が終わったら、ホストファミリーとラスベガス・ソルトレイクシティー・ロサンゼルスディズニーランドに行きます!!

    どれも生まれて初めて行くので今から楽しみです。
    本当にいい人達に出会えて僕は幸せ者です(*´-`)
    期末試験頑張らないとな…

    • クリス より:

      以前言及したイケイケ嬢の事ですが、今日彼女と話してて、「もうすぐ帰国するんだ~」って言ったら、彼女が目に涙を浮かべて、「えっ…!?そうなの…!?」「そっか…あなたに会えなくて寂しくなるわ…」っていう驚きの反応をしてくれました(^^;
      外見とのギャップがあって、ちょっと心が揺れました(笑)
      ああ見えて根は優しい思いやりのある女の子なんだな~って(^^;)

      「実は私、あなたのために何かお別れのプレゼントをあげようと考えてるの。まあまだ何にするか決めてないんだけどね。」とも言ってましたね。

      社交辞令かも知れませんが、やっぱりそう言われて嬉しくない人はいませんよね(^^)
      アレルギーでしんどいって言ってたので、目に涙を浮かべてたのはそのせいかも…www

      結局好きな人には振り向いてもらえませんでしたが、恋愛対象外の人たちには結構モテましたねw
      これからは出会う女性全てが未来の彼女だっ!っていう姿勢を改めて、メリハリをつけていこうと思います。普通に生活していて、この人なら彼女にしたいと思った人に出会ったらギアを上げる事にします。
      熱心に彼女を作ろうとすればするほど、それは難しくなるという事をこの留学で学びました(笑)

      • dai より:

        授業お疲れ様でした!テストも頑張ってください!
        休暇旅行楽しみですね!私には一生行けそうもない場所です^^;留学の楽しみは何と言っても旅行!楽しんできて下さい!

        イケイケ嬢…実は非常に人情のある方なのではないでしょうか。
        外見いけいけで根は優しいって…自分は弱いですね…萌えタイプです。

        社交辞令じゃないと思います。
        彼女ができなかったにせよ、多くの日本人留学生には真似できないと思います。クリスさんの行動は…。恋愛云々よりも、これだけ積極的に外国人とコミュニケーションを取ってきた姿勢。将来の肥やしになります。

        モテてるのはすごいですよ!今後もご報告お待ちしておりますよっ!

  5. たこす より:

    クリスさん久しぶりですけど、ホストファミリーの弟くんのくだりのあたりワロタw

    • クリス より:

      あれはきつかった…w
      実際アメリカで初めて好きになった娘ですからね(^^;
      当時は彼女の年齢も知らずに…今思い返すと赤面ものです汗

  6. たこす より:

    ホームステイ、ホストファミリー、どっちもしましたけど、一年とかの長いスパンだともう家族ですね。僕の妹ちゃんも2年経ちますが、いまだによく話すし、両親に至っては毎週のようにSkypeだそうです!笑 よーやるわという感じですがwww
    両親は来年夏に彼女の家を訪ねるそうです。そして、三人で旅行にも行くのだとか… 聞いたら家族旅行だと言われました… あれ?俺は?笑 しかも!ほくが泊まったこともないような有名高級ホテルに宿泊するそうです… まあ東欧で物価が安いからなせる技かもしれませんが…ちなみに飛行機もマイルでビジネスだそうです… だそうですと言っておきながら、ここまで予約したりなんやかんやしたのは僕なんですがね…笑 なんやかんか豪華な家族旅行を僕抜きでなさるそうなので、家族との付き合い方を考えようかと思いますw
    あ、ちなみに彼女は日本の文科省奨学金で日本の大学に学部留学するかもしれないそうです!文科省の外国人留学生奨学金には賛否もあるようですが、僕のように留学生と関わっている人間からすると、こういう金の使い方は長い目で見ると正しいと思いますね。日本のファン、味方を増やしていくのは国にも、僕たちにもメリットありますよね。
    ながながと私事を失礼いたしました。

    • dai より:

      ホームステイ、ホストファミリーどちらもご経験されているので国際経験豊かですよね。たこすさんは!
      しかも、帰国されてから密に連絡を取る人って少ないと思いますが、さすがタコスさんご一家!
      旅行の段取りが非常に上手いので、たこすさんみたいなお子さんがいらしたら心強いでしょうね。

      彼女日本に来る!お金の使い方は間違いないでしょう!やっぱり人的交流は草の根でがっちりやったほうが日本のため…いやいや、世界のためになりますものね。たこすさんたちには無縁かもしれませんが、日本人の若い人もウチごもりで留学志望者が一昔前、二昔前と比べて減っているようなので、チャンスを増やして欲しいですね!

  7. ヨーシー より:

    daiさんのおっしゃられている事はどの国でも普遍的にモテるようなきがしますねー、やっぱり。
    相手の事を考えて、利己的になればなるほど、自分をどうしたら良いかわかるようなきがします。
    髪を整え、ツヤを出し。いい匂いのする香水(最近はシャンプーの匂いがする、ヘア香水があるとかないとか…あざとい笑)をつけ、むっとした顔や暗い顔をせず相手と喋るときは微笑みを忘れない。もちろん口臭チェックや化粧水はつける。相手に誠実な関心を寄せ、自分の事を話すのではなく、相手に自分の事を話させる。可能なら相手の興味がある事柄を調べつくす。
    これだけやれば、モテるような気がします。
    私に足りないのは微笑みと誠実な関心ですなぁ…