外国人女性パートナーと遠距離国際恋愛中でのコミュニケーションの取り方

いつもお世話になっている読者のクリスさんより、離れ離れになっている外国人女性との話題について質問がありましたので、自分の経験を元に振り返ってみたいと思います。

私も妻と結婚するまで、いや、同棲するまではずっと離れ離れでした。お互い学生の身分でしたし会うとなったら長期休暇を利用して会いに行くか、彼女を招聘するしかありませんでした。当時はスカイプもなかったので、MSNのチャット、メールのやり取りがメインでしたね。更にその少し前は手紙でのやり取りだけでした。

確かにメールや手紙だけではもどかしい部分はたくさんあります。ただ、落ち着いて考えて書くことができるし、言いたいことが整理できるので一方通行な通信方法でもメリットはあります。

国際恋愛、遠距離カップルが別れないようにするために 話題は未来志向が「いいね!」

音声チャット、動画チャットなど直接話すパターンですと話題に事欠くこともあります。
好きな者同士なので話題が尽きないだろうと思われがちですが、遠く離れているし共通の話題が少なくなっていってしまいます。喜び勇んでパソコン画面の前に座ったけれども、話題が出てこない。好きな相手と話せて嬉しいけれども空回りしているような、何を話してよいかわからない状況。

別に外国人同士だからではなく、日本人カップルであろうと、ふと話題の尽きることはあります。 チャットをしていた頃は学生でした。
お互い課題はたくさんあったしアルバイトもしていました。
おまけに時差があるので、二人が顔を合わせられるのは時間が限られていましたから、予めメールなどで約束してチャットをしていました。

当時、彼女との話題は大きく分けて下記の内容でした。

  1. 季節ごとのイベントの話
  2. アルバイトでの話
  3. 世間話
  4. 大学での話
  5. 家族の話
  6. 進路の話
  7. シモネタ

1.は年末年始をどう過ごしたとか、クリスマスや誕生日をどう過ごしたとか。大学の学園祭はどうだったとか。

大学での話が多くを占めていました。私の通っていた大学に来る前もサークル活動や友人の話をしていました。どんな大学に通っているのか、どんな人がいるのかなどを少しでも知ってもらいたかったので友人の名前もしっかり伝えて話していました。会話でよく登場する人物は私と親しい間柄だとわかりますし、彼女が日本に遊びに来た時も「ああ、あの時話していた人か」となります。

彼女がイメージしていた人物像と重ならなかったり、ギャップを感じて面白がっていました。 自分の友人を外国人の彼女に積極的に紹介することは、二人の仲を更に親密にさせると書きました。離れていたら余計に自分のパートナーがどんな生活を送っているかが気になりますよね。微に入り細に入り、自分ではあまりおもしろいと思えないことでも話すようにしていました。

3.世間話は新聞の国際記事の内容でも良し。
日本の満員電車での様子でも良し。いつも同じ時間同じ車両に乗っているおじさんが今日は乗っていないなかったけど、何かあったのかな?とか…、中吊り広告の見出しって超大衆向けな内容ですし、興味をそそられますよね。特に「週間SPA!」などの年収、性風俗の話題は最近の日本のトレンドを扱っているので話題になります。

遊びに行った時の感想。「今度二人で行きたいから視察に行ってきたよ」と言いながら、観光地などの様子を報告。遊び呆けていると嫉妬されたり、「その金と時間を私に回せよ!」と思われるかもしれませんので慎重に報告します。

講義で学んだことなども話しましたね。
社会学系の講義は面白いし、彼女に聴かせるネタになるのではないかと思い集中して聞けたので自分のためにもなりました。

どんなことでもいいので自分の一日を思い出しながら話します。彼女の反応がイマイチでも話し続けます。カップルにもよりますが、あちらの方の方がよく喋ります^^;私の妻も人の話を聞くより、自分で話す方が好きなので話し続けていました。私は聞く時間の方が多かったし、話をしても遮られて彼女の話題に行ってしまったり。そうすると、「あんたもなんか話してよ!」と言われていました。

著作者:Vincent Boiteau

著作者:Vincent Boiteau

シモネタについては恋愛中ならガンガン言っていいでしょう!二人の仲が親密であれば何でも話せますし、長い間遠距離だったらムラムラして当然です。話しているとエロチャット的なノリになることもあるのでこれもありです。

仮に話題がなくなったとしても焦る必要はないです。

そんな時はあります。お互いに慣れてくると、大学の課題をやりながら片手間に話したり、調べたことをブツブツ話しているうちに話が盛り上がっている…なんてこともありました。 毎日チャットばかりするのも苦痛になりますので、週2,3回程度にしたり、時間を決めたりすれば問題無いでしょう。ちょっと忙しいからと言って中座したり、相手に誤解させないように離席するテクニックも身についてきますよ^^;

遠距離国際恋愛を上手い具合に続けて当面の目標である結婚にまで行き着くための5つのステップ

遠距離になっても恋愛し続けて行くことを覚悟している二人ですから、愛の言葉を掛けあっていれば良いと思います。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クリス より:

    記事にして頂いてありがとうございます_(._.)_
    アドバイスを頂き感謝です。

    >私の妻も人の話を聞くより、自分で話す方が好きなので話し続けていました。私は聞く時間の方が多かったし、話をしても遮られて彼女の話題に行ってしまったり。そうすると、「あんたもなんか話してよ!」と言われていました。

    ⇒そんな理不尽なwでも日本人と欧米系の人の会話ではよくある事ですよね。やっぱり人との会話の仕方の教え方が違うんでしょうか・・・(^-^;
    遮られて・・・って所が端的に表している気がします。

    シモネタトークね・・・実際やってみたら楽しいんだろうな・・・僕もそんな事を話し合えるパートナーが欲しい・・・(>_<)
    Lはそれにはまだ若すぎるので・・・

    ターゲットはMですね。来月彼女は誕生日なのです。住所は知らないので訊いてみようと思います。昔彼女に赤いバラを手渡した印象が残ってる事を祈りたい・・・

    • dai より:

      ちょっと家がバタバタしていまして・・・返信が遅れました。すみません。
      クリスさんの話を聞いていたら昔を思い出しました…。
      Mさんがお誕生日ですか!いろいろチャンスがありそうですね。大抵あちらの方はよく話すので意外と話には困らないものです^^;

  2. しろの より:

    全ての記事を読ませていただきまして、その中でもいくつかの記事は何度も読み返しました。今回の記事はその何度も読み返す記事の一つになりそうです。
    人間関係がどうこうは、、、確かに毎日のように聞いてきますね。
    あと話題が無くなったり話が途切れた時は毎回お互いwhat you doing?で
    そこから話を続けていきまた話がなくなったらご飯の話です^^;

    • dai より:

      記事をご覧頂き誠にありがとうございましたっ!
      しかも何度も読み返していただくとは…本当に嬉しいです!
      しろのさんはすでにトークの運び方が熟練者だと思います。「あれどーなの?」みたいなざっくりとしたぶん投げトークも意外といいもんですよね!

  3. クリス より:

    だいさん!!
    今日家族でコストコに行って来ました(^-^)v
    アメリカの商品がいっぱい売られてたので、あ~これ懐かしい~って何回も思いましたね(^-^ゞ
    そこで、白人女性が1人で歩いているのを見ましたが、疲れてたのと人が多すぎたので話せませんでした…
    指輪の確認すらし損なった…僕としたことが…(^^;

    明日は成人式です\(^o^)/
    元ホストファミリーとも話しました(^^)

    Lはまだですが、テキストメッセージは交換してます。でも…このままじゃな…
    一番良いのはもう一度アリゾナに戻る事なんですが、そんなに簡単な事じゃないから…f(^_^;

    • dai より:

      コストコは外国人が多いですよね。うちはコストコの会員期限が過ぎてしまって…また新たに会員にならないと。しばらく行っていないです。コストコは試食メインで来ている人が多そうですし、年会費の元を取ろうとやっきになっているのかな…^^;

      クリスさんは今年成人ですよね。すでに式は終わっているかと思いますが、おめでとうございます!

  4. クリス より:

    だいさん…出会いが無~い(T^T)
    4月まで学校の授業が全く無いんですね~
    留学で2回生が終わったので。

    やっぱり、同年代の留学生と出会うには学校が一番良いですからね~
    大学の国際課のイベントはチェックしてますが…

    本当に飼い殺し状態ですよ(o;ω;o)
    こんなに外国人留学生と恋愛関係になりたくて、そのためのテクニックを身に付けた(はずw)のにチャンスが全く無いっていうのは…

    • dai より:

      4月まで大学がないのは寂しいですね~・・・。
      選択していない科目の講義に無理やり出席して出会いを求めてみるとか^^
      地元の国際交流系もチェックしてみてはいかがでしょうか?

  5. ゆうと より:

    遠距離恋愛か〜僕も確実に彼女とは遠距離になります!
    現在は、デートを重ねたり、お泊まり、旅行の計画と順調に事を運んでいますwwしかし白人女性は付き合った後のデレが凄まじいですねw付き合う前からは想像できませんでした。ちなみに告白はキスの後にしたのでdaiさんと同じ!?ですねw

    こちらも向こうの期待に応えるべく街中であろうと求められればキスはしますし、常ねに腕を組んで歩いていますっw

    しかし外国人・白人女性と付き合うと、周りからの嫉妬?がすざまじいですね…….しょっちゅう周りからチャチが入りますが全てスルーしていますw

    しかし、参考までに『俺の何が良かったの?正直に言って!』と彼女に聞きました。そしたら歯に衣を着せぬ欧米人らしい以下の返答でしたw

    ハンサム(至って普通です)
    背が高い(180です)
    面白い(何も考えていないだけ、ただ全くシャイじゃないです)
    頭がいい(上位の国立ですが文系です….)
    優しい(分け隔てなく誰にでも接しているため、これは正しいかも?)
    将来性がある(大学入学以来、勉強したことが全くないです)

    以上の回答でしたが、どうも誇張しすぎで参考になりません。ただやはり身長と体格はあって損がないのは確かだと感じました。しかし友人が身長170でスペイン人の彼女がいるので一概には言えませんね…..

    • dai より:

      順調にお付き合いが進んでいるようで何よりです^^;
      ロシア系の女性は他人には冷たそうだし愛想もよくありませんが、親友や恋人にはデレるのでそのギャップが萌えますな。

      周囲の嫉妬、まだあるんですね~。20代前半の頃は経験しましたが最近はめっきりなくなりましたw

      ゆうとさんイケメンじゃないですか!
      実際に高スペックなゆうとさんですが、彼女も立て方がうまいですな!あちらの方は褒めるのも自然で、良い気分にさせてくれますね。

  6. クリス より:

    最近教習所に行く以外は暇なので、ネットで「海外の反応」っていう2ちゃんねるの国際版みたいなサイトをたまに見ます。

    でも面白いですよ。
    日本人男性と結婚した人が、夫が作った簡単な日本料理の写真を上げて、世界中の人が私も日本人と結婚したいって言ってたり、日本の写真を上げて日本に移民したいとか、日本人がアジア系の中で民度が高いとか、各国の美人な白人女性の写真を見せて皆で共感したり…

    特にポーランド・ウクライナ女性はドストライク!どちらも言葉は分かりませんが笑
    ドイツ・オーストリア・スイスはやっぱり安定でタイプですね!

    もう日本人とは付き合えないですね笑
    母親にも、「俺は白人女性と結婚する」って公言してますからwww

    まあ日本のくだりは身内贔屓もありますけど…もちろん日本が大嫌いっていう人もいるのは知ってますが、日本の事を好きな人が世界中にいるって事も分かりますし。

    • dai より:

      海外版の2ch面白そうですね!
      日本人男子のポイントも高く評価されているようで、簡単な料理でも受けるとは!やっぱり強いですね~!ポーランドとウクライナのストライク感、とても…とてもわかりますぞ!

      母上にもすでに自分の将来を伝えてしまうとは、さすがクリスさんですw
      モラルとかは昔よりも高くなっていますよね。クリスさん世代は全体的に見ても我々の頃よりも高そうですし。これからも国際カップルが増えそうです。

    • ヨーシー より:

      クリスさん、初めまして!
      “特にポーランド・ウクライナ女性”
      死ぬ程同意です!!

      ポーランド、ロシア、ウクライナ、チェコ、etc…..素朴で可愛くて、いつもは冷たそうだけど、本当はとても優しい彼女達の魅力に、心底感動してしまいます

    • クリス より:

      東欧・ロシアのスラブ系は良いですよね~(^^)
      ドイツとかのゲルマン系が第一希望ですが、ケルトやスラブ系も美しいな~(あれ、じゃあそれって白人女性全般w)

      今やドイツは中東からの移民・難民問題で国内がゴタゴタですからね…
      でも留学できたら短期でも良いので行けたらな~って思ってます。
      僕の大学とパートナーシップがある学校がありますから(^_-)

      ちなみに、僕の大学の国際課のイベントには留学生はいるものの、白人女性がいない!
      ドイツ人の白人女性が来るように祈って下さいだいさん!笑

  7. ヨーシー より:

    今、ちょうど自分はこの時期なのか…
    確かに、たまに話題に欠くことが多々ありますね〜…その度に自分は最近あった些細な自分の生活を話すようにしています。
    丸々と言う映画をみた、とか、貴方が勧めてくれた映画を観たとか、今日はスポーツの日本代表の試合を観てるとか…雪降ってるとか、貴方の国の英雄を調べたよとか、貴方の髪がサラサラで素敵だからそんなものはないけど、あるなら貴方の髪をとかす専属の役職に就きたいhahaとか…
    しかし、あれですね…スラブ系の女性の美しさはもはや感動する域ですね…毎日写真を眺めても飽きない。拝める笑
    ちゃんとこれも伝えてますhahaXD

    • dai より:

      話題に欠くことはいつだれにでもありますよね!
      自分の些細な事を話す。ほんとうに良いと思います。私もソウでしたね。
      スラブ系の女性、美しい人が多いですよね。美しいだけでなく、不細工率が極めて低く感じます(私のストライクゾーンが広すぎるだけかもしれませんが)。

      • ヨーシー より:

        dai さん、私もどんどんストライクゾーンが拡がっていってます笑
        というか、なんか自分に余裕が出来てから国を問わず、女の子と話す機会がやたら増えた気がします…
        ですが、自分がただの浮ついた女好きになっていないか不安になります。
        あれほど好きでしょうがなかった、ただ一人の彼女の存在が、たくさんの女性と話すことで薄まるような…
        もしかしたら、今が人生で一番モテているかもしませんが、ここを上手く乗り切らないと
        落ちた時の落差で辛くなるかもしれないです…
        どうすればいいんでしょうか?

        • dai より:

          乗りに乗っている時はいいと思いますよ!
          女の子と話せる機会があるのならドンドン話すべき!浮ついた気分になるのが嫌ならそうならないように自戒していれば問題無いでしょう!

          >もしかしたら、今が人生で一番モテているかもしませんが、ここを上手く乗り切らないと
          落ちた時の落差で辛くなるかもしれないです…
          どうすればいいんでしょうか?

          先のことは考えない!

          • ヨーシー より:

            なるほど!
            自分で自分の世界を狭めてました!
            ありがとうございます!