ロシアに駐在中の知人がロシア人と結婚

最近は外国人移民のお話、私の周辺の国際カップルの離婚話など明るいとは言えない記事ばかりでございました。が、今回はちょっといい話。

ロシアに駐在している知人(日本人男性)がロシア人の方と結婚したそうです。実は、彼は以前のブログ記事で登場しております。

白人女性と別れた…知人の話。外国人女性 結婚に反対する親

結局両親の反対に負けて諦めていましたが、長い外国生活でたくましくなったのか、現地では現地の女性のサポートが得られなければ生活が辛いのか。いずれにしても、彼女にぞっこんで結婚に踏み切ったようです。
彼は35歳。彼女は26歳。

くう~!若いじゃねえか!

一体どうやって知り合ったのか?

大学の日本語学科を専攻しているロシア人女性にロシア語の家庭教師になってもらい、そこから発展したそうです。よくあるパターンのやつ!

ロシア駐在4年目の春…。

彼女の写真を見せて頂きました。記事に載せるわけにはいきませんので、一言で言うと美人ででおしとやかな感じのする女性でした。日本男児好みの白人女性、どストライク。前の彼女もこんなタイプだったなあ。

知人「いや~彼女ってロシア人っぽくないんだよ!」

と、語気を強めて言っていました。実はこれ、彼にとっては彼女を褒めている言葉なんです。

「はあ?」

と、思う方が多いと思います。

外国に住んでいる日本人が現地の人に対して複雑な感情を抱いていると思います。良いところも悪いところもあるけれども、どうしても日本人としては受け入れられない行動や考え方。その国の人達独特の強力なクセ、もしくはアクの強い部分に関しては許容できなくて、日本人コミュニティで愚痴りまくる。私も中国に駐在している時は、中国人に対して上記の感情がありました。

日本人の多くが共有している、その国及びその国の人々に対する不満。

「◯◯人は~だからダメだ」

よく聞きますよね^^;

で、例えば、日本人男性が現地の中国人女性と恋愛し始めたとします。

「彼女は中国人らしくないよね!」
「おしとやかで中国人ぽくないよね!」

と、少なからず日本人は彼女を褒め?ます。彼女にとっては、こんなの褒め言葉だと思っていないでしょう。
日本人らしいところが少しでもあると、なんとなく高評価してしまう。

「外国人女性と付き合いたい!けど、どこか日本人女性らしい要素を強くもっている外国人女性が良い!」

日本で外国人女性と恋愛したいのならともかく、外国で現地の女性と付き合いたいのならば、この手の理想は持たない方がよろしいです。まあ、恋愛なんて狙ってするものではないし、好きになったのがたまたま現地の人だったというのが一般的だと思います。でも、親しくなるにつれて、外国人パートナーに日本人らしさを求めてしまう人たちは少なくありません。

私の経験上、中国人女性でおしとやかな人なんて会ったことがありませんw表面上はおとなしいですよ。日本人女性のようにしおらしくしていますが、それは表だけ。日本人が多く集まる社交場なら繕うに決まっています。恋人同士だとズケズケと男性に物を言いますし、主張も強い、束縛します。もちろん、良い面もたくさんあるのですけど、中国人女性は「強い」というイメージが強いですね。

ロシア人もおしとやかな人は少ないと思います。妻も日本人女性のしおらしさや控えめさを見て、ロシア人だとこういうタイプは少ないと言っていましたし、彼女の友人たちを見てもそう思います。妻はいかにもロシア人というタイプのようです。親切、明るい、お節介、社交的。

「いわゆる元気なロシア人女性だね」

と、知人たちに言われたことがあります。

私達が知り合ったのは20歳でしたし、自分を取り繕ってでも仲良くなりたいとか、よく思われたいとか考える知恵もなかったので、素の自分たちで交流できたと思っています。

話がそれました。
知人の彼女は彼いわく「コテコテのロシア人女性」ではないようです。

初めから日本人らしさを求めるのであれば、日本人女性と付き合えば良いのでしょうが…彼も海外での生活が長いので、きっと成長しているはず!現地で生活していると、現地人女性の強さに心惹かれてしまう気持ちはわかります。恋は盲目。彼らが日本で暮らすのか、ロシアで暮らすのか。多分日本で暮らすことになるのでしょうけど、その時彼が上手くサポートできるのか、彼女に外国で暮らせるだけのキャパがあるのかが問われます。

もちろん、うまくいくことを祈っています。
結婚はしたので両親の反対を押し切ったか、説得したかどちらかでしょう。

さらに、彼に振られてしまったチェコ人の女性。彼女は2年ほど前にフランス人男性と結婚しているそうです。彼女はフランス語がペラペラでフランス語の講師もしていたくらいです。
こっちのニュースの方がほっこりできました。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しろの より:

    まず一言言わせてください。
    写真の外国人女性、エ○い!w

    いきなり下世話な切り口ですみません(^.^;

    でも、「外国人女性と付き合ってみたい〜…けど、私が私がって女は苦手なんだ。
    だからハーフが一番!日本語は話せるし容姿は良いし、性格も日本に順応している…」

    へいへい、これはもう、こう言っている人が多すぎて聞き飽きましたw

    私は実は気が強い女性があまり好きではないのですが、これまた不思議なもんで好きになると気が強いだの負けを認めないだのってのは気にならなくなるもんですね。

    もちろん皆々、そうなるとは思いませんが…

    ただ、下手でも日本語を健気に話そうとする外国人とか、おしとやか(に見える)な外国人
    とか、日本人大好きですもんね〜

    だからどこか、日本らしさを求めたがる…!
    わかる気がします。

    日本人と付き合うにしても
    俺はグイグイ引っ張ってくれる人がいい、
    俺は気の強いのは嫌だからおしとやかな人がいい、どちらもいますけど
    日本人のように無理にでも相手に合わせる、相手に嫌われたくないから本心を隠すなんて人はめっっっっっっったにいないですね。

    本当に、そう思わんことはそう思わん。
    つまらんものはつまらん。
    不味いものは不味い。

    意思表示がはっきりしている人がほぼ全員、時々日本人ぽいと思ってよく聞いたら片親が日本人とか…やっぱりそうなんかい!と思ったことがあります。

    でも私は駆け引きとか相手の心情を読むとかっていうのが苦手で、かつ嫌いなので
    これくらいのほうがあってるんじゃないかと思います。

    しかし不思議なのは例えば10年前、将来
    付き合っているのが外国人なんてのは思ってもみなかったです。
    精々、洋モノのアダルト動画を見て うお〜すごいなこりゃと思っていた程度でした(年齢がまったく合わないんですが…w)

    でも結果的に(?)人生初の交際相手が外国人だと下手に日本人の女性があーだこーだ比べないので良いような気がしますw

    • dai より:

      よく見るとエロいですな。この写真。
      パッと見地味な清純派な女性だなと思ってすんなり採用。でも、股間のあたりを見るとエロティックでした。

      さて、

      しろのさんのコメントを見ると、まさに私!私としろのさんの恋愛観、恋愛経過が私とかぶりまくっているので、同意コメントばかりになってしまいます^^

      仲良くなってしまうと、助成に対する自分の元々の好みや理想なんて吹っ飛んでしまいますよね。
      駆け引きが無いのも魅力的ですよね。どれだけリスクを犯さずに彼氏・彼女に自分の気持ちを気づかせて、向こうからアクションさせようとする輩が男女ともに多すぎる気がします。

      日本のドラマって大概この手のやり取りがメインですよね。

      リスクを恐れず、後から、周りに何を言われようとも真正面から言ってみろよ!と言いたくなります。

  2. ヒロ より:

    こんにちは!

    僕もネットで知り合ったロシアン娘と連絡を取っているところなので、自分にも嬉しく思えるニュースですね。(注:某業社ではない)
    しかもこちらも、同じくロシアロシアしていない大人しい感じの子なので、シンパシーをビンビンに感じまくりですw

    普段はスカイプで連絡をして僕の気持ちも察してはくれているようで、お互いを知る意味でも年内には会おうと無事話はまとまりました!
    僕は長期休暇が取り辛くロシアに行けないので、費用はこちらで負担するから日本においでと誘うのですが、それでは気がひけるからと意地でも自分で稼いで工面したいそう。。。
    良い子なんですが、もう少しこちらの懐に入ってくれないかなぁと、そんな気持ちです。

    チェコ人の元彼日本人は何というか、ちょっとあんまりですね。
    彼女が無事幸せになれたそうなのがせめてもの救いですけど。

    • dai より:

      ヒロさん!おめでとうございます!
      年内ご対面、楽しみですね!
      >僕は長期休暇が取り辛くロシアに行けないので、費用はこちらで負担するから日本においでと誘うのですが、それでは気がひけるからと意地でも自分で稼いで工面したいそう。。。

      ええ話じゃ…。
      彼女さん偉いですね!すぐに甘えてこないところが愛くるしい!
      良いじゃないかっ!

      前回の件、知人は痛すぎましたわ…。まあ、幸せになってくれればいいのですが。

      次回の報告、楽しみにしています!

      • ヒロ より:

        そうなんです!
        すっごい良い娘ですよ!!
        僕の誕生日にマトリョーシカやロシアのお菓子を送ってくれるぐらい良い子です!

        お互い英語でやりとりしますが、彼女は日本語を勉強していて、僕もロシア語学習を再開し始めたので、より一層親密になれました!

        日本男×白人女カップル大先輩のだいさんからは色々学びたいことがありますね!
        吉報をお伝えできるよう、精進します!!

        • dai より:

          おおお~!めっちゃいい子ですね!
          そうした細かい心遣いができる人っていいですよね。
          英語よりも遥かにむずかしいロシア語だろうとイタリア語だろうと、彼女の母国語であれば学習は楽しく楽ですよね!
          学生時代を思い出してきましたわい…。

  3. ゆうと より:

    だいさん、お久しぶりです!最近は課題とバイトに追われる日々で、目の回るような日々でした。
    そして8月から2ヶ月ほどウクライナに滞在します^_^ ウクライナに行くのが5.6年間前からの夢でしたので本当に楽しみですね!首都のキエフに友人が多々いるので、是非ともウクライナ美女との交際交流(意味深)を楽しみたいです!

    久方ぶりにだいさんのブログを拝見しましたが、相変わらず素晴らしい内容で参考になります。これからも是非ともブログの執筆をお願いします^_^

    • dai より:

      おお!お久しぶりです!大学生ってしっかりものほど忙しいですよね!
      ウクライナ滞在楽しみですね~!5,6年前からのあこがれの地でしたか。
      ご友人がたくさんいるので大丈夫だと思いますが、身辺にはお気をつけください。
      ウクライナ女性との逢瀬、楽しみですね~!また色々聞かせてください。

      お褒めいただきありがとうございます。更新頻度が少なくなってすみません^^;
      これからも是非よろしくお願い致します!