拡散して!※外国人用の高速道路フリーパスが襲来!

坂東忠信さんが出演されているChannelAJERを拝見しました。
時々拝聴している保守系のチャンネルです。河添恵子さんのような中国ウオッチャーのご意見はとても面白いですし、歴史系のコメンテーターもおりますので勉強になります。

https://www.youtube.com/watch?v=eCFogOtQJxA

日本人は購入を許されていないけれど、外国人なら誰でも購入できる高速道路フリーパス!外国人観光客などの短期滞在者、定住者など外国人であれば誰でも購入できます。

1週間20000円で高速道路が乗り放題。
34000円で2週間乗り放題です。

単純に日本人逆差別だと思って怒るだけでなく、このことがどれだけ危険であるかを考えなければなりません。坂東さんが番組内でおっしゃっているように、外国人の犯罪に利用される恐れと、民度の低い国からやってきた外国人が、日本の交通法規もわからずにあらっぽく運転し事故を引き起こす。在日のChineseたちが白タク行為でもって、来日してくるChineseを送迎するに決まっている。と、指摘しております。

先日、関西出張の折ビジネスホテルに宿泊しました。朝食を取りながらテレビを見ていると、ちょうど中国国内の高速道路事情を放送されていました。モラルの低い中国人たちが、故意に逆走したり、路肩に止めて放尿、釣りをしたり、果物を売買したり、記念撮影をしたり…。そこで朝食を摂っていた客たちは、面白そうに笑っていましたが、私は全く笑えませんでした。

中国国内での無法ぶりを笑っている場合ではない。

対岸の火事ではありません。彼らは今大勢日本にいますし、中国の金持ちが日本に大挙して観光にやってきています。観光という名目で観光以外の工作もしているのでしょうけど…。まあ、とにかく彼らは非常に無茶をします。

  • 自分勝手な振る舞い。
  • 自己中心的。
  • 周りの迷惑を考えない。「他人に迷惑をかけないようにしましょう」という日本人的考えはこれっぽっちもありません。日本人と外見がほとんど同じ為、ついつい私たちは彼らも同様に日本人的メンタリティを持っていると思いこんでしまいます。それが見事に破られるので、その瞬間ものすごく怒りを感じてしまうんですね。

日本で高速道路乗り放題なんてことになったら…彼らのやりたい放題です。日本はただでさえ高齢者ドライバーによるアクセルとブレーキの踏み間違い、不注意運転、逆走などにより多くの犠牲者が出ています。フリーパスが普及してしまったら更に交通事故が増えること間違い無し。

私はついつい中国人だけに目が行きがちですが、東南アジアやその他の国では試験なんてほとんど無いまま免許を購入できる。教習所があっても賄賂でいくらでもなんともなる。免許証を購入してから、実地練習を始める…なんて国もあるのです。

なんせ、このフリーパス。パスポートを見せれば購入可能です。おまけに北朝鮮のパスポートでも購入可能だったらしいですwしかし、多くの心ある日本人が管轄である国土交通省に電凸。北朝鮮のパスポートについては、見送る方針のようです。

いやもうね、こんな日本人逆差別的なものは全廃しろと言いいたいです。
坂東さんも動画でブチ切れていますが、まさにその通りです。無責任な国土交通省、日本人のための政治よりも外国人優先。国土交通大臣は創価学会ポストですからね。外国人をやたらと擁護する連中ですので、自民党のコバンザメと言えど油断はなりません。

動画では触れられていませんが、私が心配するのは、このフリーパスが普及していくに連れ、日本人ドライバーが淘汰されていくことです。長距離トラック運転手、トラックが適用されるかはわかりませんが、中型のトラック等はおそらくフリーパスで高速道路走行可能でしょう。

「外国人ドライバーの方が日本人ドライバーよりも安価な労働力である」

ということになったら…恐るべきことです。例えば、単純な計算ですが、日本人ドライバーが1日往復10,000円の高速代を使う場合、1ヶ月22日間働いて220,000円の経費がかかります。ところが、外国人ドライバーの場合、2週間で34000円ですから、1ヶ月68000円。

明らかに経費が安くなります。

更に、悪徳な運送会社でしたら、外国人であることを良いことに低賃金で働かせる可能性だって高いわけです。

妻曰く、中国人だけじゃない。ロシア人だって怪しい中古車売買を行っているし、運転だって荒い。と、言っていました。確かにそうでしょう。ただ、中国人とくらべてマシなのは、ロシア人の数は中国人のように多くはなく、グレーゾーンギリギリの商売だとしても、車は商品なのでそれほど荒っぽい運転はしないと思うんですよね…。

全てが全てというわけではありませんが、モラル、道義心のない、マナーを守らない大国の人間がドライバーとなった場合…想像するだけでも怖いですね。外見が日本人そっくりだし、日本語がそこそこ話せればそれほど違和感もない、外国人だと疑われることもあまりない。

う~ん…。

この制度は非常に危険だと思います。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しろの より:

    元々島国で、鎖国したいって言ってたのに無理やりご開帳させられてズタズタボロボロにされた経験もあってか、どうも好きになれませんね。

    とは言えその外国人様に恩恵を受けていることもたくさんあるんですがね…

    洋服やら家電やら時に食べるものまで中国から入ってきたものなのにそれに慣れちゃっててありがたみを感じられないんですよね。

    確かに日本人の中にも記事のような、信じられない行動をする人もいるんですが、数の力もあってか中国人はマナーがなってないというイメージが先行してしまいますね。

    私は子供が大嫌いなのですが、いくつかある理由の一つにマナーが守れないというのがあります。
    毎回長々とコメントするのもマナー違反と言われればまさにそうなんですけどねw
    ただ、電車の中で馬鹿でかい声で喋っちゃ列を乱しちゃするのを見るとなんだかなあと思います。
    自分がそんなことをする勇気がないから嫉妬してるだけかもしれないですけどね。

    じゃあ、ということでアメリカに行くと大人しくしてるとお前楽しくないのか、何がそんなにつまらないんだ、機嫌悪いのか、と、明るく振る舞うのが普通と言わんばかりでした。
    しかし日本では真逆、公共の場では静かにしなければならない、人のことを第一に考える、人に迷惑をかけないように生きていく。

    アメリカ人は「アジア人だから無理に明るく振る舞う必要なんてないよ」とは言ってくれないのに日本人が「中国人の方はお国柄そうだから多目に見るべき、外国人は知らないだけだから尊重するべき」とは…言えませんわなぁ…

    例え狭い考えと言われようと、グローバル化の波に飲まれると言われようと、人のことを考えられないと言われようと、結局自分たちが極力悪い方で目立たないように、人に迷惑をかけないようにと生活してきたから、中国人の能天気で、日本人の生活リズムを崩す行動は納得いかんですね。

    とは言え日本人も中国に行ったら何かしら迷惑な行為をしてしまっていると思いますから大きな声では言えないんですが…

    • dai より:

      コメント大歓迎ですよ!!

      メイドインチャイナの質も上がって来ましたし、価格も上昇してきました。なんだかんだ言いながら、服や家電でも割りと安心してしまいます。最近は衣料品、靴などはベトナム、カンボジア、ミャンマーが増えてきました。

      日本人も中国で悪いことをする人も居ますが、在日中国人と比べたら極めて少ないし、犯罪の凶悪性に較べても比べ物になりません。犯罪ではないにしても、小さな嘘を頻繁についたりするので油断が出来ないです。

      マナーについては本当に守っていただきたいですよね。
      でかい声で話すのはご勘弁いただきたい。中国だけでなく、欧米の価値観にやたらと同調したり、日本人的な習慣に批判的になるのも嫌なものです。最近の外国人ウェルカム、何でもかんでも外国人頼みの流れが非常に嫌になってきました。外国人観光客は確かにありがたいのですが、日本人を集客できるシステム、日本人を元気にできる方法ってないのかなと。外国人優遇のフリーパスで元気になれるとは思えません。

  2. こう より:

    久しぶりのコメントです。

    2か月ほど前に大学の夏休みで、フランスに1ヶ月ほど行きました。その際に、中国の航空会社で、中国を経由していきました。
    初海外とあり、ドキドキでしたが、正直中国は、空港のみの意見ですが、いい気分はしませんでした。
    まず、搭乗ゲート付近で、大きな声で話す中国人の家族もいましたし、飛行機までの連絡バス内はもう、、中国人の会話の嵐でした。やはり声量がすごいですね。
    日本では、「空気」を読むということが重要で、静かにする場では、大抵その空気は全体に広がり静かになりますが、中国では、お互い共鳴し合うかのようにどんどん大きくなる勢いで正直きつかったですね。。。旅行だからテンション上がるのも分かるけども(笑)
    もうこれは、国民性?文化?なんだろうと諦めてしまいがちですが、高速道路等でそういった日本で受け入れられないマナーを行い、死傷者などを出した時には。。。
    日本国民として注意するべきだなと思いますね。

    • dai より:

      フランスまで中国経由で行かれたんですね。お疲れ様でした。
      こうさんが体験されたこと、よくわかりますよ。上海はまだいくらかマシですが、北京他地方都市の空港の薄暗さを見ると、ああ…来ちゃったな…と感じます。

      それと、彼らの大合唱。中国で彼らの声を聞くのはまだしも、日本でアレをやられると非常にいらっときます。特亜の人間は、日本人とは考え方が180度違い、道義心も持ち合わせていませんが、肌の色も同じだし日本語がそれなりに話せれば溶け込めてしまうところが怖いです。

      朝鮮人が犯罪を起こしても実名報道しないようなマスメディアですから、おそらく、特アの人間が事故を起こしてもろくすっぽ報道しないかもしれません。

  3. たこす より:

    お久しぶりです。挨拶しようと思いましたが、一言。
    現代の日本人は、目先の利益に飛びつきすぎです。
    責任転嫁のしすぎです。中国人が!韓国人が!と叫ぶ前に、冷静になる必要があると思います。先人が築き上げてくれたものを、今のおじさん世代がバブルで胡座をかいて壊したのです。その結果バーチャルな世界で他国の揚げ足を取り、現実を無視するしか脳のない我々若者を生み出してしまったのです。中国人の民度が高くなってきたというと、それは一部だという反論があります。しかし、今は一部かもしれない、でも、来年には半分かもしれない、三年後にはその数は日本人を超えるかもしれない。そういう現実を今の日本人は無視しすぎです。日本人はなにも生まれながらにして民度が高かったわけではありません。民度と言われる欧米的な基準を高めるために、必死に明治時代の日本人が、猿真似と言われても努力を重ねてきたのです。
    まとまりのない文章ですが、今の日本人に必要なのは、マスターベーションではなく、現実を直視する力です。

    • dai より:

      どうもっ!ご無沙汰しております!
      世代の問題で言うと、バブル世代も確かに問題ありかもしれませんが、戦後の発展と復興の礎を作ってくれたのは、戦前、戦中の人達だと思います。戦後間もなく生まれた人が作ってくれたと思われがちですが、昭和20年に敗戦し、その頃壮年だった方々。生きていたら80代後半~の方々と思います。むしろ全共闘などで反社会的な動きをしておきながら、せっせと就職活動していた団塊の世代の方があれですな…。

      中国、朝鮮に関しては脱亜論で福沢諭吉が述べたとおりだと私は思っています。

      まさに未来を考えて現実を直視するは、正論だと感じました。