外国人労働者が疑問に思う日本企業のずる賢い部分

日本の労働力不足という嘘の垂れ流しによって、移民受け入れるべしとマスコミがプロパガンダを垂れ流しております。

牛丼屋やコンビニ・スーパーの24時間営業を無くし、駅前が軒並みコンビニと牛丼屋であれば店舗数を削減すれば、かなり改善されると思っています。24時間もやらなくていいでしょうに。スーパーは10~20時まで。夏場は21時まで営業でいいじゃないですか。

ヤフーニュースを見ると、どこもかしこも外国人労働者受け入れバンザイです。日本のここが悪い、あそこが悪い、日本人的なこんな考えは外国人は受け入れられない。などなどまたしても自虐的な反省ばかりが目に入ってきます。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181115-01526177-sspa-soci

かつて、私にただでネタを聞きにやってきた「SPA!」からの記事ですが、こういった現実は実際にあります。日本企業の文化に合わない。確かに不公平な部分があるのは確かですが、どうしても日本社会だとこういったことは起きがちです。経営者が日本人の良い面を悪用し、度が過ぎるとブラック企業化してしまうので、外国人のこのような声は貴重と言えるかもしれません。

ただ、自国のように働けると思ったら大間違いであるし、自分の仕事を自分で評価して「俺はこれだけやったんだから、この金額を払え!」というのも日本の社会には合いません。

外国人労働者を受け入れるのであれば、外国人が過ごしやすい社会環境、感謝環境を整えろとマスメディアや野党が言っておりますが、日本的なおもてなしや真心なんて彼らに通じません。高い賃金がほしいわけです。でも、日本の企業は最賃未満で働いてくれる人を探しています。日本人は駄目だから、外国人なら最賃未満で働いてくれると思っています。

こんな企業は存続していくだけの価値がないばかりか、外国人及び日本人を心の底から馬鹿にしていると言わざるを得ません。

奴隷並に扱う気満々です。私は受け入れそのものに大反対ですが、入ってきてしまったのであればきちんと対応しなければなりません。

安く外国人をこき使ってやろうと手ぐすね引いて待っている企業に、外国人が働きやすい環境なんて整えられるのでしょうか?

  • 最賃未満。
  • 住居はタコ部屋。
  • 休日もろくすっぽ与えない。
  • 暴力行為、人権侵害。

外国人を雇う前に日本人を雇え。雇うのであればそれなりの額を払うこと。自国の人間すら大切にできない政府が外国人を招き入れて大切に扱うのでしょうか?

…。

外国人ファーストの国だから扱うかもしれないな…!

であるならば、もっと「ふざけるなっ!」です。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しろの より:

    大変ご無沙汰しております。

    図々しい言い方ですが、私めのこと、覚えていらっしゃいますか?(≧▽≦)

    私が前回見に来たとき、かなりの期間更新されていなかったので あれま、やめてしまわれたのかしら と思ったのですが再度来てみたら精力的に執筆されているようで、
    (そんなサイト創設当時からいる古参読者でもないのに)懐かしく思ってまたコメントしました。

    で、だから何やねんと言われるのを承知で(笑)私、件のアメリカ人の彼女と3年の交際の末別れました^_^;

    最後罵り合って…!とかじゃないのでなかなか円満に解決したと思います。

    それで、たまにはシングルもいいなあと思ったのですが、懲りない私は、”私、彼氏途切れたことないんです系女子”よろしく、間髪入れずドイツ人の娘にアタック中であります(;^ω^)
    めちゃくちゃ先の話ですが、来年の夏あたり一緒にドイツに行ってデートする予定です。

    その娘はパツキンじゃなくて地毛はブラウンなのですが、どうも黒が好きだそうで黒く染めています。碧色の眼に黒い髪、これがまたギャップがあって、エロい(爆)

    また初心に帰って、こちらのサイト様の記事を熟読して関係にこぎつけたいと思います(笑)

    どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

    • dai より:

      ごぶさたですっ!

      しろのさんのことを忘れるわけないじゃないですかっ!
      すみません。本当に忙しかったことと、自信の過去の経験を書いてきましたが書き尽くした感があったからです。最近の自分たち夫婦や他のカップルの様子なども書いていけたらな思い再スタートした感じです。それから時事ネタもぶっこんで行こうかなと。

      アメリカ人女性とそんな別れがあったのですね・・。
      間髪入れずにドイツの娘にアタック中というたくましさ!羨ましいですわ~!
      黒にわざわざ染めている碧色…萌え過ぎですな!楽しそうで何よりです!

      私もしろのさん始め読者さんの背を押すような記事を書いていきたいものです。
      こちらこそ今後共よろしくおねがいします!