やっぱり英語が話せたらなあ!英語勉強してえ!と思わせるCM

今、バレーボール女子のワールドカップが行われています。

白人チームにどんな可愛い子がいるのかと目を光らせようと思っているのですが、今年も日本チームのメンバーが綺麗すぎる!

だから、白人女性へのチェックが殆ど出来ておりませんw

日本女子はロンドンオリンピック組がだいぶ抜けてしまい、新生メンバーが目立ちますが、実力は想像以上!強くて綺麗、まさに最強。

一昨日は中国に惜敗しましたが、試合内容は最高! 主審のミスジャッジがなかったら勝てていたのでは!?と、「もし」は言っちゃあいけないけど、それくらい惜しい試合でした。

さて、

表題の件。

皆さんご存知のこのCMです。

社長「本日より、我が社の公用語を英語にします!」

社員「「「「えっ!?」」」」

社員A「何言ってんだあの社長!?」

社員B「俺TOEIC300点だし…」

社員C「転職ですな」

社員A「俺なんて英検3級。今更英語なんて…」

社員B「日本語だって怪しいのに」

社員A「あれが新しい上司か・・・」

上司「Hi!」

社員「「「「ハァーーーーイ!!!」」」」

上司「Nice to meet you.」

社員「ないすとぅみキター!」

社員「すげえ良い発音!」

社員「無理無理むりぃ;;」

社員「辞書無いか辞書!」

社員「ないぃ;;」

社員「怯むな進めーッ!」

社員「わっといずゆあねいむ!」

上司「….Pardon? 」

社員「通じてません!」

社員「傷つくわー」

社員「Rの発音スッゲェ!」

社員A「英検3級ナメんなー!」

社員「「「「ぐっどもーにーん!」」」」

上司「How are you?」

社員「「「「ふぁいん!さんきゅー!!」」」」

社員「「「「あんどゆー!!!!!!?」」」」

リンク元:https://www.youtube.com/watch?v=gHmF6dBmuVY

1分間のCMがあるなんて知りませんでしたよ^^;

広告としては大成功ですよね。 最近の優れた広告というのは、商品の説明をしなくても、インパクトの有る面白い映像で視聴者の目を釘付けにして、最後にブランド名を出してアピール。

コンビニに昼食を買いに行った時に、「日清のカップヌードルでも買うか」という気にさせてくれます。

こういった広告は大手企業で名の通った商品、仕様もわかっている商品だからこそできるのでしょうけど、とにかくインパクトがあって面白いですね。
英検3級だと騎馬隊になれるという細かい芸も入っていたり、スーツに鎧、カエルのように飛び込んでの斬り込みかっこいいですな。

「白人女性と付き合うには英語もできなくちゃ!」

と、思うのは当然ですし、私も英語がろくすっぽ話せないので、正直話せる人が羨ましいです。

白人相手に英語を話すのに尻込みしてしまう部分もありますし、多少慣れたとしてもこういった信条はあるかと思います。

こういった英語に自信のない日本人の心理をよく理解しながら作った見事な広告。

TOEICの点数、英検の級、めちゃくちゃ親近感を持てますw

「日本人の英語は日本人の癖があるし、日本人の大半は英語に自信がない。みんな同じくらいだし」

と、多くの人は安心するのではないでしょうか。

海外で活躍するための選択肢

これ見ると英語を勉強しようとか、勉強したいなという気になります。カップヌードルを食べたいという気持ちよりも、英語学習の方に気が向いてしまう^^;

英語を身につける外国人恋愛術

白人女性とネットで出会う!登録無料








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まりりん より:

    女子バレーボールチームはホントレベルが高いですね☆
    かなり古い話ですが
    東京オリンピックのときの日本女子バレー選手たちは
    ”東洋の魔女”と呼ばれたのに対し

    名前忘れましたが、中国女子バレーチームの一人が
    ”中国の大砲”というあだ名をつけられておりまして
    まさにそんな容姿

    笑っちゃいかんですが、吹いた記憶があります
    ま、ようするに、日本女子バレーチームは美形ぞろいってことで

    英語は本当出来たほうがいいですね☆
    さすがにゼロじゃコミュニケーションできませんし
    なんて私も英検3級(それも中学のときにとったーーっ)しか
    持っていませんが、白人社会でなんとかなってます笑

    • dai より:

      中国の大砲www

      そうそう、いますね!のっぺりとしたレスラーのような体型だった気がw
      大砲にふさわしい体つきでした。
      日本の実況もさらっとアダ名をつける時があるので、それも見どころの一つw

      日本女子バレーは美人が多くなりましたね~!それでいて強いのでしびれます。

      「英検3級舐めんな!」

      このセリフに痺れました!
      なんかあのCM見ていると励まされるんですよね。

      まりりんさんはどこでも通用していますもんね!あ~楽して英語覚えたい^^

  2. スパシーバ永谷園 より:

    最初なんのCMかと思いましたがカップヌードルでしたかw
    商品とはあんまり関係ないですが、
    インパクトがあって日本人の心情をうまく表現できてるCMだと思いました
    英語が出来ない日本人にとって英語ってのはあれぐらいの感覚ですよね?w
    それにしてもあの上司男前ですね、「Pardon? 」の発音もかっこいいし
    (まぁ、そういう人起用したんでしょうから当たり前だと思いますけどw)
    日本生まれの日本人であれぐらいネイティブに喋れる人いますかね
    小学校~中学~高校と長年英語の勉強をしてるのにも関わらず
    一切喋れないという日本の英語教育はもう少し見直されたほうが
    いいような気がしますね
    daiさんの奥さんは英語ペラペラなんでしょうか?
    他国の英語学習ってどんな感じなんでしょうかね

    CMで思い出しましたがユニクロのCMも独特の雰囲気があって
    一発で「ユニクロのCMだな」と分かりますね
    今ではオシャレな感じで外国人を起用してるユニクロもかつては
    こんなCMやってたんですけどね
    http://www.youtube.com/watch?v=4nP6QC6662g
    こういうぶっ飛んだCM好きなんですけど、
    もうこの頃には戻れないと思いますw

    • dai より:

      >インパクトがあって日本人の心情をうまく表現できてるCMだと思いました
      英語が出来ない日本人にとって英語ってのはあれぐらいの感覚ですよね?w

      超同感です。本当に共感してしまいましたCMです。

      全くもって、日本の英語教育は変えていった方がいいですよね。まあ、変わらないといけないのは学習者である我々でしょうけど。

      私の妻は英語がペラペラですが、英語圏で暮らしたことはないのでネイティブの使う言い回しには慣れないようです。

      妻が言うには、学校では文法ばかりだったそうで日本とあまり変わらないそうです。
      英語を上達させるかは本人たち次第だそうで、英語くらいできないとまずいと思う人が多く、そういう人は独学でも根を詰めて勉強しているそうです。

      ユニクロのCM笑った・・・というか引きました。。。こんな時代があったんですね…。

      おもしろ動画ありがとうございました!

      • スパシーバ永谷園 より:

        奥さんペラペラなんですね
        日本とあまり変わらないような学習という事ならば
        日本人の英語に対する意識が低いだけなのかもしれませんね
        それにしてもどうやって「会話能力」を鍛えたんでしょうかね

        昔のユニクロはしまむらみたいな感じだったんですけどね
        世界や若者を狙うのにこういう変化が必要だったのかもしれませんね

        • dai より:

          会話力を鍛えるのはひたすら反復あるのみでしょうね。
          昔のユニクロ、安かろう悪かろうでしたが、Badboyブランドは好きでした!時代に乗るのがうまい企業ですよね。

  3. cookie より:

    僕は、英検準2級でTOEICは10年以上前に受けたきりで、その時のスコアは400点代でした。
    今オーストラリアに住んでちょうど1年になりますが、何とかなってます。少ないですが、オーストラリア人の友人もいますし、オーストラリア人の女の子と2人きりでデートもできてます。(まだ付き合えてはないですが 笑)

    僕が英語圏に住んでつくづく思う事は、日本人が英語を話せないことではなく、メンタルの部分です。
    相手がパリでモデルをやっていそうな、長身のブロンドの姉ちゃんだったとしても、または筋肉隆々でイレズミ入ったガタイの良い兄ちゃんだったとしても、相手の目を見て胸張って堂々と話す。相手に冗談をかます、そして、相手が突っ込むべきボケ発言をしてきたら、そこはちゃんとツッコミを入れる。(人種が違っても所詮同じ人間)。
    そして、もし相手がこっちの話す英語を理解できなかったら、それは向こうの責任。
    自分が相手の英語を聞き取れなかったら、お前の滑舌が悪い。
    これくらいの「図太さ・ふてぶてしさ」が絶対に必要です。
    いくら自分に大学レベルの英語の知識があったとしても、
    自信なく話していたり、オドオドしていたら”Are you hungry?”レベルの英語でさえ相手に通じません。
    英語を勉強しないと話せないのは言うまでもありませんが、学校でこういうメンタルの部分を先にしっかりと教えるべきだと思いますね。「まず自信を持て」と。

    • dai より:

      私も英検準二級ですが、中身はcookieさんとは全然違いますwwTOEIC300点くらいでしたw英語は本当にダメダメです。

      今回のコメント、頷きっぱなしでした。
      自身を持って話す、視線を逸らさない。多少間違っても、発音が違かろうが、堂々と話すことが肝心ですよね。

      私も中国語に関しては開き直りの域に達してきたのですが、他の言語ではまだダメですね^^;

      メンタルの面を鍛える。

      まさにその通り!

      正確さを追い求めすぎて、「言い間違ったら失敗」という考えが根付きすぎですよね…。日本英語は。

  4. まりりん より:

    そして、もし相手がこっちの話す英語を理解できなかったら、それは向こうの責任。
    自分が相手の英語を聞き取れなかったら、お前の滑舌が悪い。
    これくらいの「図太さ・ふてぶてしさ」が絶対に必要です。
    学校でこういうメンタルの部分を先にしっかりと教えるべきだと思いますね。
    「まず自信を持て」と。

    Cookieさんのコメント、大賛成です!

    そして、もし相手がこっちの話す英語を理解できなかったら、それは向こうの責任。
    →そうだーーっ!ネイティブなんだから想像力使って相手の言いたいこと
    理解しろーーっ!!と思いますね☆

    そして日本人はそもそも発音、文法、気にしすぎ!!!!
    んなの誰も気にしていない

    自信を持つ

    どの分野においても
    日本人が一番苦手とするところですね

    謙虚を通り越して卑屈になってるというか。。。
    素晴らしいものを持っているのになあ~~