韓国人男性―日本人女性を狙うのなら、日本、韓国ではなく第三国で?

最近、韓国に関する嫌なニュースが流れていますね。

靖国神社に放火をしようとするテロまがいの韓国人男性、薬物をやって飛行機の座席で放尿した韓国人もいました。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00254412.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130920-00000029-xinhua-cn

前々からそうですが、東京オリンピック開催決定前後からまた派手に騒ぎ始めましたよね。

中国とともにこの国に対してはほとんど良い印象を持っていないのですが、韓国で思い出したことがあります。

中国留学時代に韓国人留学生が大量に流れてきていましたが、韓国人と日本人の相性は良いようで、韓国人男と日本人女性のカップルが随分誕生していました。

中国は同じアジアとは言え、外国には違いありません。 そんな環境に置かれると、韓国人と日本人は同じアジア人同士なので親近感がまして話しやすいようです。

ちょっとわかりにくいですが、欧米に留学していると仮定して、そこで日本人以外のアジア人と知り合うと親近感が湧いて話しやすくなります。

白人女性と第三言語で話すことに萌えを感じるとき

第三国に居住し、第三者の言語で話すことのメリット

やっぱり同じ肌の色ってのは親しみがわきやすいですね。 特に、初めて外国に行った時などはそう感じることでしょう。

それと、現地の人とは言語のハンディキャップがあります。 中国人の話す中国語はペラペラですが、外国人の話す中国後はたどたどしく、外国人としては現地の人と話す時にはプレッシャー感じてしまいます。その点、外国人同士なら下手な中国後で話しても恥ずかしさはほとんどありません。その上、韓国人はアジア系ですので更に話しやすい。

中国留学中、私の日本人のルームメイトが韓国人留学生に惚れ込み、随分金を巻き上げられていました。私より5歳も年上の人でしたが、毎日恋愛相談・報告を受けていました。

「今日やっと腰に手を回せたよ~」

「キスができた」

「デートのアポを取った」

「『10万円貸してくれ』って言われたけど貸したほうがいいかな?」

いや、貸さない方がいいですよ。よっぽど信用しているなら構わないでしょうけど、信用出来ないんだったら・・・。

「信用しているよ!」

私に相談したことで逆に吹っ切れてトンチキな行動に出てしまう人でした。 10万円は利息なしで貸していました。

その後も、「彼女とBまで言ったけど本番ができなかった。今日は生理だから」と断れていました。都合のいい時にすぐに生理になるし、生理の期間がやたらと長い韓国女子でしたね!しかも、忍空させておいて「生理だから」と断れていました^^;。

挙句の果てに10万円は帰って来ず^^;

有耶無耶にされたまま彼女は韓国へと帰って行きました。

日本人女性も韓国人男性と恋愛していました。 兵役明けですぐに中国に来ているものだから溜まりまくっているんでしょうね。外国人留学生、特に日本人学生に手を出そうとしている韓国男どもはたくさんいました。

韓国社会は男尊女卑であることは周知の事実ですが、本国に彼女を呼び寄せた時にショックを受けないように「韓国ではこうなんだ、ああなんだ」と少しずつ洗脳していた人もいます。 留学中の恋愛熱ってすごいですよね。韓国に行っても男尊女卑の社会が待っているのに、それでも恋愛を続けていました。

日頃のニュースを見て韓国や中国に違和感を持ちつつも、いざ欧米に留学すると意外と話しやすいかもしれません。

ワーホリや留学でオーストラリアに行っている日本人女性を狙っている韓国人もいるとか。

http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20110620/Rocketnews24_106091.html

日本人女性狙いの韓国人には気をつけてほしいですが、第三国までいって日本人を狙うとはなかなか考えていますね。

私の知人もオーストラリアにワーホリに行っていましたが、やっぱり韓国人男性が日本人女性と一緒にいるのをよく見かけたそうです。

海外で活躍するための選択肢








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たこす より:

    いやあいつらと結婚する日本人女も大概ですよ…
    あいつら少し前に勝手に日本を代表して謝罪しますみたいなキャンペーンやってました(−_−#)
    たしか慰安婦問題だったかな?竹島だったかも…
    勝手に日本人の代表気取るなって感じです。
    韓国語を勉強したいとか言っている女子が結構いますが、計画性なさすぎでしょ…
    あいつらが自国で飯が食えないから必死で英語や日本語、中国語を勉強してるのに、そんな言葉いりますかね?理解しかねます。
    だいさんが中国語専攻されてたころは、中国が波に乗り出した頃だったんですか?
    実は母の同級生で◯十年前に中国語を専攻した人が居たらしいんですが、当時はみんな何故と言って変わっているなと思っていたそうですが、かれは今某大手企業の幹部だそうです‼︎! 先見の明があるってすごいですね。
    僕は南米とロシアに賭けます。

    • dai より:

      そういえば謝罪をしていましたよね…^^;
      韓国人男性の妻となると、謝罪をさせられる…という記事をどこかで見た覚えがあります。

      中国語を学び始めたのは99年でしたね。
      中国との貿易は伸びていたし、高校生の頃でしたが漠然と中国語を勉強しようと決めました。将来使えるんじゃないかと思って…。

      もちろん、担任の先生からは「中国語なんて勉強しても将来糞の役にも立たない」と言われましたw

      進路指導からも言われましたw
      当時の学校の先生なんてあまり世の中のことわかっとらんな~。。。と今になって思います。

      たこすさんは英語ペラペラなのですごいアドバンテージですよ!
      英語を頑張って身につけてらっしゃったので、南米、ロシア、両方共行けると思います!
      若いのにそこまでできて本当に羨ましいっす!!